★中古骨董疑似餌釣具★ DUMMY DOUBLE

オールド&ユーズドルアー ルアーフィッシングタックルの委託・買い取り・通信販売

ノスタルジックなルアーマン達のサンクチャリー♪レトロ昭和系耽美疑似餌秘密基地!!!


特選 釣れちゃった! 2008年 新利根川釣行記


10月28日秋の新利根釣行

夜中の1時45分…、タクシーの仕事で芝浦でお客様をおろしてしばらくすると…、
タクシー用に使用しているウィルコムの着信音が鳴りました…。
今日は「マッペもソースケも休みなのに変だな…、」と思いながら、
電話をとるとマッペでした…。
「どうですかぁ〜〜、出来てますかぁ〜〜…」と訪ねられたので、
「ひまだよ〜…、最近暇だよねぇ〜〜…」と自分…。
するとマッペが「明日、東山湖に釣りに行きませんか?」と悪魔の誘惑をしてきます…。
「早く上がって行っちゃおうかな〜?」と軽い自分!
だって、最近あんまりお魚釣ってないんだも〜〜〜ん…。
「でもさ、たぶん新利根あたりが、秋のツレツレパタ〜ンに成ってるかもよ!」
と提案すると、シブシブマッペも乗ってくれて、
仕事を早くも切り上げて…、新利根川にレッツラゴ〜!!

朝霧の中出発の準備中のマッペ!
朝霧の中出発の準備中のマッペ!

朝日とともに霧が晴れて行きます…。
朝日とともに霧が晴れて行きます…。

今日も最高の乗り心地、機動兵器チェロキー君
今日も最高の乗り心地、機動兵器チェロキー君

成田インターを降りて、新利根川へと進む道すがら…、利根川を渡る所で霧の世界に…。
霞水系特有の朝霧に包まれて、進む車上は気持ちも高ぶります!

入水地点に到着した頃には朝日も出てきて、
朝日に照らされ、霧もみるみる晴れて行きます…、
新利根の水の具合は良い感じです…。
早速準備に取りかかり、大きな期待に胸を躍らせて出艇です!
果たして、今日はどんな一日に成るのでしょうか…?

こう見えて…、 マキモノは得意中の得意です!
こう見えて…、 マキモノは得意中の得意です!

美しい…、新利根川の風景です…。
美しい…、新利根川の風景です…。

最近ダンディーなマッペ、背中に哀愁が漂ってたりして…。
最近ダンディーなマッペ、背中に哀愁が漂ってたりして…。

カヌーでの釣りは、風が天敵です…。
風が出てしまうと、とたんに釣りは難しいものに成ってしまいます…。
何しろ、操船だけで、ほとんどのエネルギーを使ってしまう程厄介なのです…。
ところが、いつもなら風のメッカである新利根川も、
さわやかな程よい微風と、良く晴れた天気で…、
十月末にもかかわらず、まるで地中海の島にでも居る気分です。(イメージですよん)

手元に神経を集中しています…。
手元に神経を集中しています…。

小さなバイトや地底の変化を感じているのです…。
小さなバイトや地底の変化を感じているのです…。

「もしかして今日はタフかも知れませんね〜…」っとマッペ。
「もしかして今日はタフかも知れませんね〜…」っとマッペ。

釣り開始から、今日はファースト・ムービング・ルアーで、
ガンガン投げる!ガンガン巻く!ガンガン投げて!ガンガン釣る!
って感じのコンセプトでしたので、二人してビュンビュンです…!
ところが…、なかなかバスは反応してくれません…。
「やっぱり東山湖じゃなかったんですかぁ〜?」とマッペも虐めてきます…。
「そうかもねぇ〜〜…、」と自分も弱気に成ってきて…、
やっぱ、最近の新利根はキツいのかなぁ〜〜〜………。
何となく、『ネガティブ・ハート』で『心配性』な二人です…。
神様に『ポイしないでね〜!』と、お願いしちゃいましたよ!

チューンナップされた…、        ディープ・リトル・Nです。
チューンナップされた…、   ディープ・リトル・Nです。

最初の一匹!この子から『マキマキパターン』は始まります!
最初の一匹!この子から『マキマキパターン』は始まります!

1匹めはバッシィンシャドで…。
1匹めはバッシィンシャドで…。

『おかしいなぁ〜…、そろそろ、冬に備えてのアラ食い的なモードになっても良い季節なのになぁ〜…、も少し、ルアーのアピールのナチュラルなものにしてみようかな?』っと思い…、
とりあえず、ビルノーマンのクランクベイトから、
ラトル無しのバグリー、バッシン・シャドにチェ〜ンジ!
リーリング・スピードも意識的に遅くして、丁寧にクランキングをすると…。
数投の後…、やっと、やっと、やっと釣れてくれましたぁ〜!!!
小さなバスくんですが、待望の一匹です!
俄然やる気も増してきます!
神様も『ポイしないでねぇ〜』には弱いようです…。(もしかしてリアのおかげ?)

2匹め、続いてマッペが、ダイナモスピナーベイトで…、
2匹め、続いてマッペが、ダイナモスピナーベイトで…、

そして3匹め、フィネスのスピナーベイトに…、
そして3匹め、フィネスのスピナーベイトに…、

4匹めは、シャドラップ8センチです!
4匹めは、シャドラップ8センチです!

一匹釣ったらしめたものです!
どうやら今日は、ナチュラルに弱めの波動のルアーをチョイスして、
スローに、喰わせのリトリーブをするのがキモなようです…。
ヒットポイントは岸から少し離れたドロップオフ…、
この辺りに点在している杭回りのバスが狙い目です!

5匹めは、シャドラップ7センチパーチカラーにて!
5匹めは、シャドラップ7センチパーチカラーにて!

6匹めは、ディープ・リトル・N、リフレクトカラーで!
6匹めは、ディープ・リトル・N、リフレクトカラーで!

7匹めは、マッペがダイナモでゲット!
7匹めは、マッペがダイナモでゲット!

昼過ぎに成った所で、バスに変化が出てきました…。
シャローや、沖の障害物にでもバスが追い食いしてくることが多くなって来たのです…。
ルアーのカラーも、アトラクター系の派手なカラーにも反応してきました…。
どうやら、水温が上がった事で、バスの活性が上がったのかも知れません。
良い流れで、バラシや、チェイス、ランディングなどを飽きない程度に繰り返し、
一匹釣るごとにルアーを変えて…、久しぶりにストレスの無い釣行が続きます…。
出来れば少しサイズアップが欲しい所です…。

8匹め、夕日を背景にウィグルワートで…。
8匹め、夕日を背景にウィグルワートで…。

9匹めは、ギガバスクランクで…。夕暮れは少し寒くなってきました。
9匹めは、ギガバスクランクで…。夕暮れは少し寒くなってきました。

トドメの10匹めはダイナモバズで!(残念ながらマイナス10センチのお時間です!)
トドメの10匹めはダイナモバズで!(残念ながらマイナス10センチのお時間です!)

サイズアップは叶わなかったものの…、
その後も、コンスタントにバスを釣り上げて行き、
二人で10匹のバスをゲットしました!
今回の釣行は天気にも恵まれ、とても素敵な一日と成りました…。
マッペが操船をしてくれたので、良い距離感でのびのびバス釣りが出来た一日でした!
秋の『マキマキパターン』はルアーフッシングの醍醐味である、
投げる!巻く!ヒットする!と言う楽しい釣りです!
皆さんも釣りに行きたくなってきちゃいましたか?
「釣りって、本当に楽しいですね!」

                 では…、


                           by SASA






.