★中古骨董疑似餌釣具★ DUMMY DOUBLE

オールド&ユーズドルアー ルアーフィッシングタックルの委託・買い取り・通信販売

ノスタルジックなルアーマン達のサンクチャリー♪レトロ昭和系耽美疑似餌秘密基地!!!


特選・釣れちゃった! 2009

5月04日〜05日 茨城野池 (注、現在この野池はボート フローター禁止です!)

5月4日/5日(ドモコの日)
ぶらり茨城釣行記…。
GWは釣りをしまくり!
あきれて物も言えなぁ〜い ♪
(リスペクト・キヨシロー編)
Woo〜仕事をさぼってぇ〜Yha〜♪ 野池に釣りにぃ来てるのさぁ〜♪
浮遊してるのさぁ〜♪水面にぃ〜♪茨城の空、とても青くてぇ〜♪
内ポケットにぃ〜いつも…、Oh〜爆釣の夢♪
Ah〜こんな気持ちぃ〜♪ Ah〜上手く言えた事が無い〜、ナイアイアァ〜イ♪
(RCサクセション/トランジスタラジオの替歌)

アシやヒシモがたまりません♪
アシやヒシモがたまりません♪

美しい野池の風景…。
美しい野池の風景…。

シャローでは広いエリアにバスが散っています。
シャローでは広いエリアにバスが散っています。

電話のベルで目が覚めました…、
昨夜は、店のパソコンで、コラムなどの下書きなどをして、
朝の四時過ぎまで起きていたので、
「こんなに早くに起こしてくれちゃって…、」的気分で電話に出ると、
なんとCOBAさんです…。
時計を見ると9時を少し回ったところ…「まだ寝てたかったなぁ〜…」な感じ…。
電話の向こうでは「SASAさぁ〜ん…、カヌー乗せかえるの手伝ってくださぁ〜い…」
そっか…、今日は5月4日だからムニャ…、そんな約束してたっけなムニャムニャ〜…。
ソースケは房総に釣りだし…、
マッペも四国に釣りの遠征だから自分しか居ないんだっけ…、
『うわの空』で眠い目をこすりながら下におり、駐車場までコバさんの車で行き、
二人でカヌーを乗せ変えます…。
「今日は、COBAさんは、教さんと釣りでしたね、たくさん釣って来て下さいね…」
「ハイ!ナイトで金山だからツレツレ間違い無しですよ♪SASAさんも行きますか?」
「いや〜…、今晩は乗りっすから…、でも、みんなで釣りで、羨ましっす…。」
そんな話をしながらも、手際よくカヌーを乗せ変え、マンションの下まで付くと、
なんと、ソースケと、松本さんと、国松さんにばったり遭遇!
三人は、釣りに行く準備をしていて、松本さんの車に荷物を押し込んでいます…。
(ちなみに、マッペ,ソースケ,自分の三人は同じマンションに住んでいますんよ〜♪)
皆して、釣りの話で笑顔での雑談が始まり、盛り上がり、笑顔で、笑顔で、笑顔な感じ…、
はじめは自分は「今日は映画でも観に行こっかな?」なんて思ってたけれど、
やがて沸々と釣りに行きたくっ成って来て…、
しだいに、ドウニモこうにもショウガナァ〜イ感じに…、
だって「釣りがしたいんだも〜ん!」

と言うわけで、夜のタクシーの仕事は、営業所に電話で「腰が痛い…」と嘘ぶき、
完膚無きまでにサボってしまい、ゲーナニで、トリヒーで、リーツーでドーン!
前回マッペと行って調子が良かった野池へ『 GONE GONE 』です!
(我が輩の奥様は新潟の実家に帰っているので独身です!もはや、止める人はいやしません!)
誰も〜 ♪ オイラを〜♪ 止められなぁ〜い ♪
baby ♪ oh baby ♪『 イ・ケ・ナ・イ フィッシュ・マァ〜ジック!』

霞ヶ浦では絶滅的なヒシモさんです…。
霞ヶ浦では絶滅的なヒシモさんです…。

一匹目はABUのキラーで!
一匹目はABUのキラーで!

ヨダレボール級のポイントです!
ヨダレボール級のポイントです!

ゆっくり準備をして出発おオシンコ〜♪
高速道路の『ドライブ・マイ・カー』では、RCサクセションを熱唱!
いつもの1時間半程の道のりも、アッという間に目的地の野池に付きます…。
お昼過ぎに『風に吹かれて』入水の支度をして、水面に立ちます…。
「なんてのどかで気持ちのよい天気…、一人の釣りは久々だな…。」
「サイコーサイコー!カ・カ・カ・カ感じる ♪」な気分…、
感慨に耽りながら入水します…。

「前回はスグに釣れちゃったんだよな〜 ♪ 今日はどうかな〜♪」
ところが今日は、バスは、たまぁ〜に追って来るものの、
せっかくバイトしても、ショートバイトで上手く乗らず、
やたらとバレてしまい、やや焦れったい感じ…、
あの手この手でも、ナカナカ手強いバスちゃんは上手くフックアップしません…。
「前回アンナに無邪気なバス君達だったのに、きっとGWで叩かれまくって、
ナーバスに成っているんだろうな〜…」風です…。
「何を、警戒してるの?ベイベ〜♪ベイベ〜♪」て位の、
「やっぱり、プレッシャーが凄いもんね」って感じなのです…。
なんとこの日は、自分以外にも7〜8艘のフローターと、
エレキ付きのゴムボートが1艘、それに沢山のオカッパリ・アングラーが訪れています…。
これじゃ、スレても無理も無いかなぁ〜…。
「んまっ、そのうち釣れちゃいそうだからノンビリやろ〜っと ♪」ってね!

オレンジ色のお花はたぶんツツジです。
オレンジ色のお花はたぶんツツジです。

二匹目はダイナモのシングルコロラドで…。
二匹目はダイナモのシングルコロラドで…。

ゆらり揺られて〜…、何処へやら…♪
ゆらり揺られて〜…、何処へやら…♪

自分でも、自画自賛なキャスティングのエクスタシーに酔いしれながら、
美しい野池の景色と、きれいな空気を吸い込み、リラックスしながら釣り進みます…。
「何だか本当に久しぶりのリラックスだな…」心の中に『やさしさ』が満ちて来る気分です…。
でも、「それにしても乗らないなぁ〜…」な感じ、
この野池は3段階で連なっているのですが、一つ目二つ目はノーフィッシュ!
「もしかしてヤバい?」なんて考えていたら、三番目のドシャローな池で、待望のヒット!
ヒットルアーはABUのキラー、幼い頃の憧れルアーで、最近手にしたばかりのルアーです。
キラーをトゥイッチして反射で口を使わせちゃいました、
キラーは古いルアーなのに良く動いて素晴らしいアクションでバスをおびき寄せました!

「そう言えば…、最近トップで釣ってないなぁ〜、ま、いっか、今年は適当にやろっ!」
な〜んて、だって以前はトップばっかり投げていたから、
釣ってないルアーが盛りだくさんに成っちゃった!
今年はあえてトップにこだわらず、無理せず、色んなルアーで釣るんだもんね〜、
実際、死ぬまでに、すべてのルアーで釣っておきたいんだもんね〜!

ヒシモのジャングルは、これからミッチリになりそうな気配です…。
ヒシモのジャングルは、これからミッチリになりそうな気配です…。

三匹目は、大好きなグランダーのスケルトンで…。右写真は思わず、自我撮りでニンマリ…。バスが小ちゃいって?    「顔がデカイからや!」
三匹目は、大好きなグランダーのスケルトンで…。右写真は思わず、自我撮りでニンマリ…。バスが小ちゃいって?    「顔がデカイからや!」

バスが小さく見えるって?…顔がデカイからヤ!
バスが小さく見えるって?…顔がデカイからヤ!

さて、お次ぎに釣れたのは『グランダー武蔵』でおなじみのスケルトン!
沖目のガマの、根の部分スレスレを通してゲット!
自分はこちらのシリーズ大好きであります!
チョットしたお遊び感と、B級的に出来の良い感じがたまりません。
実際,実力高いっすよ!
でも釣れたのはチビバスちゃんです…。
この野池、50UPも釣れるらしいけど、伝説のレジェンダーは手強そうです…。

桟橋からは、沢山のアングラーが釣りを楽しんでいます…。目の前で、女の子がバスを釣っていましたよ!
桟橋からは、沢山のアングラーが釣りを楽しんでいます…。目の前で、女の子がバスを釣っていましたよ!

教科書に出て来そうなポイントです!キャストの腕の見せ所!思わずキールヘッドを投げたく成ります!
教科書に出て来そうなポイントです!キャストの腕の見せ所!思わずキールヘッドを投げたく成ります!

今日のタックルは、ソリッドデザインのデッガー一本!   最高のロッドです♪
今日のタックルは、ソリッドデザインのデッガー一本!   最高のロッドです♪

バスの活性が低いのは、フシッシング・プレッシャーが高いだけではなさそうです…。
水温を測ると、マッペと来た時には20度あった水温が、19度に成っています。
以前より、バスの反応が悪かったり、見えバスが少ないのはそのせいかも知れません。
ここは少し深めの層をトレースしようと、スピナーベイトを使ってみます。
スピナーベイトを、ポイントぎりぎりに投げてカーブフォールさせてバスを誘います…。
すると、しばらくして結果は出てくれました…、
この池は、岸際にヒシモの芽が、まだ水面に届く前の感じで生えているので、
そのヒシモと、障害物の陰にバスは隠れていたのでしょう!

かわいい蓮の新芽が顔を出しています♪
かわいい蓮の新芽が顔を出しています♪

四匹目はダイナモのシングルウィローで…。
四匹目はダイナモのシングルウィローで…。

紫色の花はフジかな?    国立の清志郎の実家には、  素敵な藤棚があったっけ…。
紫色の花はフジかな?    国立の清志郎の実家には、  素敵な藤棚があったっけ…。

その後、しばらく釣れない時間が続きます…、
でもキャスティングが楽しいので良い感じ…、
頭の中は『ランナーズ・ハイ』ならぬ『キャスティング・ハイ』です!
きっと、バス釣りが止められないのは、コイツが一役買っているのでしょうね!
タイムアップも近づき、そこで、とどめに使ったのが、
ビルノーマンのミノーをチューニングしたモノ…。
前回マッペとの釣行で、『 スピナーテール・ロング・A 』で絶好調だった経験から、
今度はコイツだな!っと、虎視眈々と事前に作っておいたウェポンの登場!
マッペにもらって、すぐさま改造したルアーをチョイスっす!


左写真は五匹目のお魚。改造したノーマンのミノーにて…。こちらの写真は六匹目です、最後に一本!って感じで釣れました♪
左写真は五匹目のお魚。改造したノーマンのミノーにて…。こちらの写真は六匹目です、最後に一本!って感じで釣れました♪

すると、今度は結果がスグに出ました…、
ルアーを岸際にキャストし、トップで釣る要領でしばらく待ち、バスを引きつけ、
「ここぞ!」と思った瞬間に「ちゅぴ!」っと煽ります…。
思わずバスのバイトです!
タフな雰囲気の中でも、この作戦では何匹かチェイスがあり、数匹バラしたりした後のゲット!
なかなか乗らなかったけれど、この作戦は、まさに野池では鉄板と言えます…。

このルアーのキモは、ルアーのアゴの部分に鉛シールでウェイトを足した事にあります、
このチューニングをする事で、テールのブレードが素晴らしい音を出し、
一瞬潜った後に、ゆっくりと頭から浮いて来る感じがグ〜なのです!

ブレードは、トゥイッチすると素敵なポップ音が出ます。お腹に貼った鉛がミソなのですよ!ストームのウェイトを頭から3枚,2枚,1枚で貼っています。
ブレードは、トゥイッチすると素敵なポップ音が出ます。お腹に貼った鉛がミソなのですよ!ストームのウェイトを頭から3枚,2枚,1枚で貼っています。


その後、釣りの終了の間際に、この『ブレード・ノーマン・ミノー』で一匹追加しました ♪

下の写真は、今回活躍してくれたアクター達です。
ウ〜ン、昼過ぎから来て6匹の釣果だったけれど楽しかったな ♪♪♪
でも、やっぱり前回よりはタフッだったし、今度は更なる工夫が必要かもしれないかしら?

また、必殺のルアーチューンでも考えちゃおっかな〜!


ヒットルアーはノーマンのミノーとダイナモ…。
ヒットルアーはノーマンのミノーとダイナモ…。

そして、スケルトンとキラーです。
そして、スケルトンとキラーです。

釣った魚をリリ〜スなんて、もったいないニャ!なんならオイラに喰わせろニャ!
釣った魚をリリ〜スなんて、もったいないニャ!なんならオイラに喰わせろニャ!

釣りを終えて、以前下見しておいた、ヘルスセンターのお風呂に浸かります…。
ちなみにヘルスセンターと行ってもエロスな高級お風呂ではありませんよ!
れっきとした地域の施設で、スポーツジムや、ミーティングルームなどもある施設です。
ゆっくりとお湯に浸かり、今日一日を満足げに振り返りリラックス!
後は高速に乗って帰るばかりです…。
そう言えば、マッペ達や、ソースケ達は釣れてるのかな?
(結果は二人のコラムでどうぞ!)

お風呂を上がりチェロキーのエンジンをかけて一先ずコンビニへ…、
でもそこへ、悪魔の閃きが…。
「アシタハ・マタシゴトヲサボッテ・コノママツリシチャエバイインジャナイノ〜…」
「ゴ〜ルデンウィ〜クダシ・ツミジャナイヨー・ヒゴロガンバッテイルゴホウビダヨ〜…」と、
闇夜の薄気味悪い空間から、まるで、いたいけな美少年の心を操るように、うめき声が…。
う〜、どんなに抵抗しても、この呪文には抵抗出来ません…。
っま,いっか!このまま、ここに居て明日も釣りしよーっと!
(今回は、ま、いっかの連続プレーです!)

っと、言うわけで…、潮来に新しく開店した、回転寿司の『元気寿司』で腹ごしらえ、
GWの混雑で、一時間待ちでも、時間はたっぷりあるもんね〜♪
あ〜楽しっ♪♪♪コンビニの前で車中泊!「昨日はぁ〜、車のぉ〜中でぇ〜寝た〜♪」
でも、心トキメキ『眠れないトゥナイト』です!
仕方ない、コンビニでエロスな本でも買って暇をつぶそ〜っと…、
なんて考えてる隙に寝ちゃったし…。
(本当、『あきれて物も言えない』っすね!)



『よォーこそ』翌日、5月6日

『2時間35分』+『2時35分』程の睡眠を取り、
携帯電話に『モーニングコールをよろしく』しておいたので、キッチリ4時に目が覚めます…。
釣り人は現金な物で、仕事での早起きはおっくうでも、釣りではバッチリ目が覚める!
う〜ん『 気持ちE 』朝です!
そんな自分に『うんざり』するわけでもなく、幸せの薄ら笑いで目は覚めて行きます…。

目的地は昨日の池…、別の野池に行こうかとも思いましたが、
一番近くて、エントリーが簡単なので再度の釣行です…。
釣果は、昨日より落ちるかも知れませんが、それもまた良しな感じです…。

フローターはのんびりが良いですね♪
フローターはのんびりが良いですね♪

今日は、カヌーをコバさんに貸し出ししているので身軽なチェロキーさんです。いつも頑張ってくれてありがとさんっす!
今日は、カヌーをコバさんに貸し出ししているので身軽なチェロキーさんです。いつも頑張ってくれてありがとさんっす!

バスが小さく見えるって?  「顔がデカイからやっ!」  「むくんでるしコワイ!」
バスが小さく見えるって?  「顔がデカイからやっ!」  「むくんでるしコワイ!」

釣りバカSASA君は「これでE〜のだ!」とばかりに、意気揚々と釣り開始です!
もう迷いなんてありません!気分は「ササロ行きまぁ〜す!」で、
カタパルト的発進のエントリーです!
ところが、いざ、釣りを始めると昨日よりもさらにタフネス…。
ありゃりゃ〜、予想はしてたけどこれ程までとは…。
水温はさらに1度下がって18度に…。なる程、複合的な要素でタフなのね…?

やっと釣れた一匹目!ちいちゃい…。
やっと釣れた一匹目!ちいちゃい…。

苦心して釣り上げた二匹目!ちいちゃい…。
苦心して釣り上げた二匹目!ちいちゃい…。

そんなおり、ふと気が付いてしまった新事実!
そう言えば、昨日、生協のパルシステムが届くんだった…。
「ヤバイ!冷凍品が有ったら台無しだぞ!かおりさんは新潟の実家に帰省していて不在だし…、
この事実が、かおりさんにバレたら怒られちゃう〜!!!!」 …っと、思うもつかの間、
「んま、いっか!開き直って釣りしよ〜っと!
待てよ!そー言えば、かわいいニャンコ達のご飯もあげなくチャだな!
やっぱり夜まで釣りしたかったけど、ちょっと可哀想だな〜、じゃ、昼で上がるかな…。」

…というわけで、釣り再開、何とか正午までに2匹を釣り上げましたよ!
でも、昨日より一段とタフッていたので、難しかったです…。
やっとの事で、魚が捕れたのは、昨日反応の良かった改造『ブレード・ノーマン・ミノー』
そして、喰いの渋さに思わずダウン・サイジングしてしまった。
同じく『 ノーマン・ベイビー・N 』
だって…、せっかくバイトが有っても、
引っ掛かってプツリと取れちゃう程の浅い食いで、たまらず使っちゃいました!
だけど、チビ・ノーマンでチビバスが釣れたって、それなりには嬉しいつ〜のぉ!

いつも休憩で立ち寄っている品数豊富なお店です『アングラーズサイト51』
いつも休憩で立ち寄っている品数豊富なお店です『アングラーズサイト51』

完全に後ろ髪を引かれながら池を後にし、釣りを終了します。
今回は、楽しませてくれて有り難うございます…。
池を上がると同時に小雨がちらほら、天気予報が当たりました…。
もしかしたら、風邪をひかずに済んだかもですね。

車に乗り、腹ごしらえにマックへ…、
残念な事に以前FFMで紹介した綺麗な人妻はとっくに居ませんが、
疲れた体に高カロリーは体にジュワ〜っとエネルギーが蘇ります…。
その後は『ジョイフル本田』でショッピングゥ〜!
そして、『アングラーズサイト51』に立寄り、家路へ…。

家に着けば、かわいい2匹のニャンコが「にゃ〜にゃ〜にゃ〜!」
どうやら腹ぺこ状態の御様子、ほっておいてごめんね…。
かなり釣り楽しかったけどね…。

てな感じで、今回の釣行記はお開きに…、
次回はトップでガンガン釣っちゃうよ!
嘘だけど〜!

では…、



『 RHAPSODY 』清志郎に捧ぐ…、
「お別れは突然やって来て、直ぐに済んでしまった…」

学生時代に大きな影響を受けて、自分の考え方や生き様に、
少なからず影響を与えてくれた清志郎が永遠に去ってしまいました…。

中学時代は、RCの『たかが不安倶楽部』に入り、『軽罪新聞』も取っていました…。
当時は筋金入りのRCファンの自分でした…。

思えば…、

「人の目を気にして、生きるなんてくだらない事さ、僕は道ばたで泣いてる子供」
と言うフレーズから自分の価値観は自立し始め…、
『トランジスタラジオ』を歌いながら、学校をサボり、駅ビルの屋上で漫画を読みふけり…、
今ではすっかり、「こんなんナッチャタ〜」のは清志郎の責任であるとも言えます…。

気が付けば、中学時代から、自分がバンドで歌っていたのは、
清志郎の詩の様々な影響があったからなのかもしれないと思いますし、
RCの歌からは、勇気や、慰めや、開き直り(?)などを頂いた感じです…。

ブタどもに『うんざり』してた人生で「退屈なこの国にエアーメールが届く」様な事は、
そう有りません、
「風の強いあの日」を乗り越えられたのも清志郎のお陰です…。

清志郎は日野高校の卒業生…。
自分が中学時代から高校時代に付き合っていた素敵な彼女も日野校生…。
日野校の学際は楽しかったですし、RCの影響なのか、上手いバンドが多かったです…。
(当時日野市に住んでいましたが、自分は遊びすぎてて日野校入学は無理でした…。)
自分の実家は国分寺なので、清志郎の実家に近く、良く清志郎の実家に出向いては、
塀の外から清志郎が居ないものかと眺めたものです…。
時々、おじいちゃんが藤棚の手入れや、庭掃除をしていましたが、
きっと清志郎のお父さんだと思い、
「清志郎を生んでくれて有り難う…。」と、心で感謝したものです。

もう、清志郎亡き後「僕の理解者は行ってしまった…」的な感じです…。
まだまだ「多摩欄坂を昇りきる手前の」自分の道のりも、
『上を向いて歩いて…』行けているのは、学生時代に清志郎に出会っていたからだと言う、
ラッキーな部分による物だと感謝しています…。

清志郎にもらった『エネルギーOHエネルギー』は自分の中で、
永遠に無くならず、『すべてはオールライト』で、E加減な図太いSASA的神経も、
ますます『ステップ』アップして行く事でしょう。

きっと清志郎は今頃、あの世でオーティスやジャニスや、
様々なアーティスト達と、乱痴気なパーティ三昧でしょうね ♪
自分の心の中では『飲んだくれジョニー』の様に…、
清志郎の『ドカドカうるさいR&Rバンド』はエンドレスでステージを駆け回ります…。

次回、帰省した時には『多摩欄坂』に立ち寄るつもりです…。
そして、いつかは清志郎の『お墓』を訪ねたいと思います…。

今は何故か、『雨上がりの夜空』を眺めている気分です…。

清志郎よ永遠に…、



by SASA




4月29日 房総野池


4月29日 
房総野池釣行!

どうにもこの頃釣りに行きすぎ、
遊びすぎな気がしなくもないのですが…
ど〜〜しっ様も無いくらいの釣欲に抗えず、
今年何回目かな〜の釣行に、お店の常連さんである国松さんと、私ソースケの二人で南房総の野池に行って来ました!
この所新利根川に行く事が多く、久しぶりの野池釣行に、アレやったりコレやったり、後アンナのもあったな〜何て、行く前から夢の中で大はしゃぎしちゃったりなんかして…


久しぶりの釣行に、ノリノリです!このポーズはトリックの『お金〜大好き〜♪』より♪
久しぶりの釣行に、ノリノリです!このポーズはトリックの『お金〜大好き〜♪』より♪

国松さんのタックルボックス♪去年から作り始めた自作ルアーが本日の目玉です!
国松さんのタックルボックス♪去年から作り始めた自作ルアーが本日の目玉です!

こちらはソースケのボックル♪KYOルアーのミノーや、自作クランク等のリップ付きが隠れてます!
こちらはソースケのボックル♪KYOルアーのミノーや、自作クランク等のリップ付きが隠れてます!

自作ダーターで釣れました!自分で作ったルアーで釣れると気分もひとしおですよ♪
自作ダーターで釣れました!自分で作ったルアーで釣れると気分もひとしおですよ♪

タクシー明けのぼけた頭で野池に到着してみると、
僕の釣行には珍しいスッキリと晴れた遊びには持ってこいの天気♪
以前来た時に比べ、緑が生い茂り虫達も飛び交い生命感に溢れ、気分を盛り上げます!
気分のいい景色に疼く体を抑え、そそくさと準備開始!

国松さんも自作トップで初バス!もうルアー作りが止められない体になってしまいましたね〜♪
国松さんも自作トップで初バス!もうルアー作りが止められない体になってしまいましたね〜♪

今度はフロントスウィッシャータイプの自作ルアーとバス!この後、雄叫びを上げてました〜♪
今度はフロントスウィッシャータイプの自作ルアーとバス!この後、雄叫びを上げてました〜♪

エントリーまでは何とも慌ただしい限りでしたが、浮かんでしまえば一安心!
ノンビリしながら2人とも自作ルアーを結び、思い思いに1キャスト♪
自分で自分のルアーに惚れ惚れしながら酔いしれていると、なんと数投で釣れちゃいました〜♪

トップに乗り切らなかった所にクランクでフォローを入れて一発!自作クランクもツレツレです!
トップに乗り切らなかった所にクランクでフォローを入れて一発!自作クランクもツレツレです!

僕も自作クランクを使い2尾目キャッチ!まさに御満悦です♪
僕も自作クランクを使い2尾目キャッチ!まさに御満悦です♪

恥ずかしながら、いつも以上にはしゃいでしまいました♪
この1本が国松さんに火をつけ、まさに怒濤の様にツレツレモードに突入!
国松さんの後には釣りすぎて、ぺんぺん草も残っていない位のバイトラッシュ!

こちらはスワブ『SMDチャンネル』プリプリバスに笑顔爆発!
こちらはスワブ『SMDチャンネル』プリプリバスに笑顔爆発!

穏やかな空にノンビリ爽やかな空気が流れていました♪お弁当を持ってピクニックなんてのも良いな〜♪
穏やかな空にノンビリ爽やかな空気が流れていました♪お弁当を持ってピクニックなんてのも良いな〜♪

乗りに乗った男の華麗なるファイトテクニックを激写!この後華麗なるランディングへと移行します!
乗りに乗った男の華麗なるファイトテクニックを激写!この後華麗なるランディングへと移行します!

満足以上の釣りが出来て自然とガッツポーズ♪某米ドラマの『ヤッタ〜!』では有りません…
満足以上の釣りが出来て自然とガッツポーズ♪某米ドラマの『ヤッタ〜!』では有りません…

ディープにいるデカイ魚を狙って『ディープ・リトルN』を使って、狙い通りの40UP!
ディープにいるデカイ魚を狙って『ディープ・リトルN』を使って、狙い通りの40UP!

ここ最近では一番のツレツレに一周した頃には大満足♪
もう帰る?な〜んて言いながらも更なる欲を満足させる為に場所移動!
最初の池のツレツレ具合に気を良くして、1日ツレツレかな〜なんて思いきや…
何だか反応がア〜リマセ〜ン…ここは一つアレを投入だなっ!スピナ〜ベイト〜♪

手を変え品を変えようやく釣れた魚に、眼鏡がキラリッ♪
手を変え品を変えようやく釣れた魚に、眼鏡がキラリッ♪

苦手意識を持っていたスピナベでもキッチリキャッチ!ノリノリの良い笑顔です♪
苦手意識を持っていたスピナベでもキッチリキャッチ!ノリノリの良い笑顔です♪

っが…じぇんじぇん反応アリマセ〜ン…しばらくして国松さんが1尾追加!
しかし僕にはバイトのバの字も有りません。
ムムムムム〜こうなってはアレを使うしかニャイッ!
国松さんが見てないのを確認した後、コッソリひっそり持って来た『名前を呼んではいけないルアー』を投入!

ナカナカ釣れないので、内緒のルアーで釣れました!絶対に名前は開かせません。
ナカナカ釣れないので、内緒のルアーで釣れました!絶対に名前は開かせません。

キズも無くとっても綺麗なバスさん!色もこれぞブラックバスと言う感じです!!また遊んでね〜♪
キズも無くとっても綺麗なバスさん!色もこれぞブラックバスと言う感じです!!また遊んでね〜♪

ゆっくりとボトムを感じながら引いて来ると、『ココンッ!』と言うバイトと共にようやく釣れました〜♪
久しぶりのこの感覚に懐かしい楽しさを感じました♪
それでも悪魔の様な手段を取りながらもそれ以外の反応が無く、夕マズメは少し規模の大きめな池に向け移動!

深い緑の中での釣りは気分がとっても良いです!α波出まくりで癒されますね〜♪
深い緑の中での釣りは気分がとっても良いです!α波出まくりで癒されますね〜♪

夕マズメになり、KYOミノーのトップ使いにまたまたバイト続出!ツレツレですヨン♪
夕マズメになり、KYOミノーのトップ使いにまたまたバイト続出!ツレツレですヨン♪

最後に訪れた池は若干水が冷たい感じ。さっきまでの反応の鈍さを考え、僕はKYOミノーをチョイス!
トップ使いで誘うとすぐにバスさんが遊んでくれました♪
その後もミノーとスピナベでツレツレ状態!
あちこちで魚の跳ねる姿も増え、またもやボルテージが急上昇!
時が経つのも忘れて釣り続けるのでした………

魚が小さいのかなかなか乗らず、ようやく乗ったバスさん♪まだまだ暗くなるまでの短い時間釣り続けます!
魚が小さいのかなかなか乗らず、ようやく乗ったバスさん♪まだまだ暗くなるまでの短い時間釣り続けます!

結局、僕ら釣りバカは日が暮れて暗くなるまで釣り続けていました…
結局、僕ら釣りバカは日が暮れて暗くなるまで釣り続けていました…






By ソースケ
.