DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!

特選・釣れちゃった! 2009

4月27日 新利根川


4月27日
荒れて 濁って
新利根川

春爛漫…、我が輩の脳内は釣り爛漫…、
最近は、どうにもこうにも釣欲がおさえられず、
仕事をサボってでも釣りに行きたくなる始末…。
「自己管理の出来ないダメな大人になったもんだな…」と、
つくづく自分が人間味の溢れた、愛くるしい存在だと気付かされます…。
こんな事ではいけないと思いながらも、今更大人になんて成れるはずも無く…、
とっくに諦めと言うか、開き直りのこの頃です…。
今回は、夜明けから釣りをしたくて、早くに出ました、
気分はツレツレなハッピー野郎です♪

綺麗な朝日、今日は頑張って早起きして出て来ました!
綺麗な朝日、今日は頑張って早起きして出て来ました!

何だか寒い感じです、数日前に比べて最近少し冷えて来てます…。デブで良かったユス…。
何だか寒い感じです、数日前に比べて最近少し冷えて来てます…。デブで良かったユス…。

さて…、そんなアホタレな我が輩が、
最近ますますダンディーさに磨きのかかったマッペとともに訪れたのは、
先週訪れたばかりの新利根川…、(「またかよっ!」←三村風に…)
自分的には、『橋脚の悪夢』のリベンジを、虎視眈々と狙っての釣行です。
果たして今回の新利根川に、釣りの女神は微笑むのか?
またしてもトホ~ホな結果に成るのか?
そんなテイストで始まり始まりぃ~にゃ…。

ちょっと寒いのでフリースとウィンドブレーカーを着込んで入水です…。
ちょっと寒いのでフリースとウィンドブレーカーを着込んで入水です…。

橋の上に富士山がうっすら見えます♪わかるかな?
橋の上に富士山がうっすら見えます♪わかるかな?

数日前のクリアーな水質から、ド・マッディーな水質に…。 風も強過ぎです…。     流されるぅ~~…。
数日前のクリアーな水質から、ド・マッディーな水質に…。 風も強過ぎです…。     流されるぅ~~…。

ジャジャジャァ~~~~ン♪♪♪
なぁ~~~~んと!いきなり結果から…。
THE・のぉ~フィ~~~~~ッシュるるるぅ!!!!
この日の新利根川は、強風、濁り、水温低下と、まったく不味い要素ばかり…。
何をやっても、バイトも無し…,コツンも無し…、さすがのマッペもお手上げでした…。
老体である自分は強風に流されまいと、ほぼ、橋脚にしがみついて釣りをして…、
体力のあるヤングなマッペは、強風の中で果敢に釣りをしての撃沈…。
とりあえず一回上がって作戦会議です…。

うぅ~~~ん、どうすっかな?

そして、
大荒れの新利根川から、茨城の池へ…

野池の全景です。おだやかぁ~~~にぁ♪
野池の全景です。おだやかぁ~~~にぁ♪

「ケンケン×ガクガク」と議論の結果、荒れ狂う新利根川はツラ過ぎるので、
マッペのアイディアが採用されて、霞ヶ浦と北浦の間にある、とある野池に行く事に…。
移動の途中で目にした、霞ヶ浦の強風と荒波の地獄絵図から察するに、
野池で風から逃げるのは大正解の感じです…。
目的地の野池に到着すると、新利根川とはうってかわって穏やかな気配…。
マッペの閃きはビンゴの英断!
ヤル気も俄然取り戻し、早速支度を澄ませて入水だぁ~!

入水直後のマッペの一匹!『Kyoミノー』にて…。
入水直後のマッペの一匹!『Kyoミノー』にて…。

すぐさまスピナーベイト   『ダイナモ』で釣れました!
すぐさまスピナーベイト   『ダイナモ』で釣れました!

直後にスペシャルチュ~ンの『スピナーテール・モデルA』で…。
直後にスペシャルチュ~ンの『スピナーテール・モデルA』で…。

マッペいわく「10年ぶりくらいに釣りをする池なのでダメかも知れません」とのこと…。
ですが、野池の縁にたつと、チビバスが二匹逃走!バッチリバスもいるみたいです!
入水後、すぐに答えは帰って来ました!
マッペの投げた『Kyoミノー』に可愛いバスがヒットです!
写真撮影を済ますとすぐに、我が輩の『ダイナモ』にもヒットしましたよっ!
どうやらこの池はイケそうな気配 ♪ 我々のヤル気もアゲアゲです!
直後に、我が輩がスペシャルな改造を施した『スピナーテール・モデルA』で、
追加し、ツレツレの気配も確信へと変わりましたぞな…。

ソースケの作ったダーターでヒット!
ソースケの作ったダーターでヒット!

おやおや…、なんと言う事でせう、マッペさんにギルですよ♪
おやおや…、なんと言う事でせう、マッペさんにギルですよ♪

マッペは自作のクランクベイトで釣りました!「ヤリィ~♪」
マッペは自作のクランクベイトで釣りました!「ヤリィ~♪」

エントリーでひとしきり投げたおした後は、二手に分かれて釣りをします。
この後はお互いの好きな様に釣りまくれば良いだけの事です、
コンディションは良さそうなので色んな手段で迫ろうと思います…。

またしてもツレツレ『スピナーテール・ロングA』で…。
またしてもツレツレ『スピナーテール・ロングA』で…。

素敵な吊り橋が架かっています。どうやら公園に成っている様子です。
素敵な吊り橋が架かっています。どうやら公園に成っている様子です。

今度は、バグリーの『ダイビング・キラー・B-1』で…。
今度は、バグリーの『ダイビング・キラー・B-1』で…。

なかなかの快調なペースで釣れているのでトップも使います…、
ですが、出るのに乗らない…、出るのに乗らない…、出方が渋い…、
またも乗らない…。
最近は、そんな時には無理をしない我が輩…、すぐさまルアーを変えてみます…。
(トップ屋のプライドは何処へやら…、)
当たっている『スピナーテール・モデルA』ならイチコロです!
すぐに釣れちゃう…、「ウ~ン、もう良いや…、このままたくさん釣っちゃお~っと♪」
てな感じで、ストロングなパターンを貫く我が輩…、
(さらに堕落で、地獄の業火に焼かれてしまいそうです…、)
でも、マッペはしっかりと、ソースケが作ったダーターで釣ります!
さすが!偉い!大統領!オバマ大統領!

も一度『ダイナモ』で…。
も一度『ダイナモ』で…。

こちらが、ハマりまくった改造『モデルA』です。     (マル秘=マル卑)
こちらが、ハマりまくった改造『モデルA』です。     (マル秘=マル卑)

最近のラパラ『DT-4』で…。
最近のラパラ『DT-4』で…。

スピナーベイトとモデルAで数匹追加し、
さすがの我が輩もハードルを上げてみます…。
(と言っても、今日はミノーより乗りの悪いクランクに変えるだけですが…、)
ただ、何故かクランクはアクションに一工夫加えないとバイトしません…。
やはり、釣れると言っても多少はセレクティブなのでしょう…、
ですが、今日のパターンはすでにバッチリ掴んでいます。
カバーすれすれに投げて、ポーズをとり…、クリクリっと巻いて、一度止め、
再度リーリーングしてバスをウワズラせてバイトを誘う攻撃が良い感じ…、
この攻撃でさらに数匹キャッチです!


今度は『ビッグー0』で…。
今度は『ビッグー0』で…。

マッペは『TD-ポッパー』で…。
マッペは『TD-ポッパー』で…。

さらに『TD-ポッパー』で…。
さらに『TD-ポッパー』で…。

数が出るのにサイズが上がらず、ちょっと良いサイズが欲しい所…、
枕船の陰で『ダイナモ』に待望の良型のバスがヒットしました!
ここの野池は小さいバスでも良く引くのですが、サイズが上がるとさらに引きます!
バスのファイトを充分に楽しんで、下あごを掴もうとしたところ、
なぁ~んとバレていまいました…。
残念、せっかく良い感じのバスだったのに…。

日も暮れ始め、エントリー近くでマッペと合流、
するとマッペは目の前で一匹釣り上げます!さすが!
どうやらマッペも数匹追加しておりまして、何だか良い感じの気配にまったりムード…。

ラストスパートはポッパーでイレ食いです!
マッペは『TD-ポッパー』で楽すぃ~程に釣れて行きます♪♪
そこで、自分も便乗して『ポップ-R』に、一投目で釣れて、してやったり!
「さて、上がろうか?」とマッペに提案する間もなく、
またもマッペは『TD-ポッパー』で追加!
ウ~ン、この男、釣り侍…。

ことさらに、とどめに『TD-ポッパー』で…。
ことさらに、とどめに『TD-ポッパー』で…。

自分も便乗『ポップ-R』で釣りましたよ~♪
自分も便乗『ポップ-R』で釣りましたよ~♪

結果的には,野池の選択は大正解!
午後2時頃から入って、自分はちょうど10本釣り、
マッペも10本近く釣りました!
この日は、チェロキーがパンクすると言うアクシデントが有りながらも、
お昼に、アングラーズサイトや、中古釣具屋さんをめぐったりと、充実した一日…、
これも、マッペと言う力強いパートナーとの釣行のお陰かな?

さて、この後は、まだ行った事の無いスーパー銭湯『華の湯』に向かい、
身も心も癒されて帰路につきます…。

う~ん、釣りって良いなぁ~…♪

ではまた…、



by SASA



4月20日 新利根川


4月20日
懲りずに釣行
新利根川!

おかげさまで、
昨日、城南島での、楽しかったバーベキュー大会も無事に終得る事が出来ました。
城南島での開催も2回目となり、ますます楽しい時間が過ごせたと思います。
さてさて、現在、中年というよりも、すでに初老の域に達した我が輩…、
バーベキュー大会では無駄にハシャギ過ぎ…、
激しすぎる運動で体がアシモ君かC-3POの様にギクシャクとままならない肉体…、
そして、若くとも同じ理由による筋肉痛にて体の動かないソースケとともに、
春先には、ぷら~っと釣りをするにはモッテコイの新利根川へ、釣りに行きました…。
(もしかして遊び過ぎかな?)




やさしいソースケの運転で7時頃新利根川に到着…、
ところが車を降りるも、体の機能が昨日の運動のし過ぎにより、
こわばっちゃって、まったく働きません…、
ギクシャク、ギクシャク…、変な生き物のような感じです…。
新利根の土手には春の気配で、タンポポや、菜の花などが咲き乱れ、
爛漫な関係の華やかさであるというのに、
二人はまるで、拷問に耐えた奴隷のような動き方…、
果たしてこんな状態で、満足に釣りなど出来るのでありましょうか…?
ですが肉体のていたらくとは真逆に、心の中では釣欲がメラメラと燃え盛っております、
きっと、老人になってもエロスのパワーが無くならない様に、
釣り人も、たとえ体が動かなくとも、釣りだけはしたいという証しです!




ゆっくり過ぎる、新利根の景色を味わい、
ギックラ…オッチラ…とフローターを膨らまし、いざ入水!
ソースケは、いつもの様にアシの際をトップでチェック!
バスの反応が無ければ、アシ際からカケアガリまでをクランキングの作戦で…、
本日の我が輩は、完全なるまでに橋脚を粘るつもりで来ています。
最近は『無料通話戦隊ウィルコム』にて情報交換をしながら釣りをして行きます…。
それにしてもPHSって便利ですね!
昔は、釣りにトランシーバー的な物とかを持って出かけ、連絡したりしていましたが、
最近ではタクシーの仕事で使っているPHSでエンドレス無料通話が可能!
しかもプレスを押して話さなくてもすみますし、ハンズフリーで、
まるで隣で釣りをしているみたいに情報が入ります…。
クラッチを切る音や、ルアーのラトル音なども聞こえますので、
相手が何をしているか分かる感じも楽しいです。




さてさて、こちらが我が輩のターゲット橋桁ちゃんでございます!
なぜ、ここを重点的にやるつもりかと申しますと、
ズバリ!『大場所にはデカバス!』って感じの思い込みによる物です…。
新利根川は、比較的アベレージが小さいので、あえて、ここを粘る事で、
大物賞をゲットする作戦です。
ちなみに、前回の新利根で、自分の『橋脚リトルジョージ爆撃作戦』では小バスが釣れて…、
ソースケ先生に、その作戦をパクられちゃって40upを釣られてしまうオチが付きましたが、
今度こそは我が輩もデカバスを釣ってやろうと、
今日は、古めの新兵器も持参してまいりましたよ!




ターゲットの橋脚は、4本足が4列、
目標物が合計16本も有るので、ヨダレだらだら物の縦ストです!
この一本一本を丹念に爆撃出来ると思うと、体内麻薬がガトリング状態!
実績充分のポイントなので丹念に攻めて行きます…。
まずはディープクランクで、橋脚の4面をエグくなめ回します…、
ですが、反応はありません。
次はスピナーベイトを…、縦や横に縦横無尽に攻め尽くします…、
またも…反応がありません…。
もしかしたらかなりスローなのかな?
今日は月曜日なので、土日で活性の高いバスは釣られてしまっているのかも?
水温を測ると16度、前回の新利根は18度あったので水温もすこし下がっています…。
ならばと、続いては、前回チビバスの結果を出した『リトルジョージ』で…、
ボトムバンピングや、カーブホールを駆使してバイトを取ります…。
しばらく攻めると、ココンと反応がありました!
ですが、体ギクシャク症候群のため、フックアップの反応出来ず…。
バイトは、小バス的な感じの「ココン…」でした…。
その後しばらくバイトが無いので、
本日やりたいと思っていた、古くて新しい作戦に突入します。
おもむろに取り出した必殺の『フラグラブ』を、
フットボールヘッドのジグヘッドにドッキング!
(これでも秘密の作戦のつもりです…。)
「コイツで、なんとしても結果を出してやるゼィ!」な感じ。
気合いのニトロを再投入して、エロス過ぎるすんごい攻めで橋脚をネットリと愛撫します ♪
ネット~リと、ネット~リと、エロ過ぎる攻めでございます…。
思わず橋脚から違う何かが吹き出しそうです(下ネタ過ぎですね…)
すると、橋脚わきのクイにツレツレ草が浮遊しているE感じの場所でバイトが!
「えい!」と合わせるも、思ったより体が動かない…、
って言うかホトンドまったく動いていない…。
またしても乗らず!「くう~~~~イケそうだったのにぃ~…」
(またも下ネタ~?)




するとそこへソースケの登場…、
『ほにゃらら』で釣ったとの事前情報で聞いていたバスを持って来てくれました!
何をやっても反応が無く、オカッパリでワームで釣っていた人をヒントに、
最終手段ヘビキャロの投入にてゲットの様子…。
(正解!)
おめでとうございます、こっちはいまだ釣れないけれど、さすがはソースケ先生!
でも、ヘビキャロ持って来てるってどういう事?
ソースケいわく「久々のワームって楽しっす!」だって…。
そう言う我が輩も『フラグラブ』持って来たんだけどねぇ~…。
写真撮影を済まし時間を確認すると午後一時…。
う~、すると我が輩は約6時間も橋脚で粘るも結果出せずぅ?
「きょうれつぅ~~!」でも、小さい事は気にしてられません!
「じゃ、あと一時間やって、コンビニ行ってから次のポイント行こっか?」
って感じで釣りを再開、
時を経ず、今度は『POE』のクランクでソースケに1匹追加です…。
またしても、さすがです…。


我が輩も、気合いを、再、再、再、再度入れ直し、集中して釣りをして行きます…。
今度は、新利根の得意パターンのクランキングで広く探る作戦に変更です…。
すると、どうやら、ソースケも橋脚が気になっていたらしく、
我が輩があれほど粘った橋脚にトライ中です…。
ほどなく…、
ネオプレーンのお腹のポッケがバイブしました、ソースケからの電話です…、
出てみると、おもむろに「たすけてぐだざい!」とのこと…、
「何を新利根の中心で叫んでるわけ?」と振り向くと、
ソースケのロッドが異様なシナリを…。
「ヤツが釣れちゃいました!デカイ魚です!たぶん牛です!」
(牛=草魚=良く背掛かりして突っ走りルアーを取られる=恐ろしい)
ぬぬぬ…、せっかく集中して来たたたたあたたたのにぃ~…、
シブシブ気分での「じゃぁ、今から助けに行きまぁ~~~~す…」
とほほ…。





合流後も格闘は続いています…。
「マッタク弱らないんですよぉ~~~~~…」「がんばれぇ~…」
「そんな白い目で見ないで下さいぃ~」「だから、がんばるぇ~…………」
しばらくファイトすると、やっとシッポが出て来ました!
ムムム、これは牛ではなくてネコですな?
(ネコ=ナマズ=ヌメリ=髭ニュルン=ラインねばねば=気持ち悪い=あまり釣りたくない)
独特のヌメリと、ネットリとした不気味なシッポ…、
ちょうど、尾びれの少し前あたりに、ガッツリと『リフレクトーN』のリアフックが…。
「これじゃ弱らないよねぇ~」「もう腕パンパンっす…」「がんばりょぇ~…」

強力な破壊力で、
強力な破壊力で、

草魚だと思っていたのは…、
草魚だと思っていたのは…、

チャンネル・キャット・フィッシュでした!
チャンネル・キャット・フィッシュでした!

ソースケはロッドを折られない様に慎重に取り込みます…、
フェニックスでなかったら、ロッドはおられていたかも知れません…、
ペンチで、刺さったフックを掴み、持ち上げてみると、
ゲゲゲ!ゲゲゲのゲ!デカイ!デカイ!キモイ!デカイ!ウゲゲぇ~~~!なデカさ!
ソースケも、ニガニガの苦笑いです…。それにしてもデカイ…。
「良く竿をおられるって言うけどわかる気がします…」って、そりゃ、そ~ダよね…。
「では、キリも良いので、休憩して次ぎに行こっか?」

「…は、はい…」


「なんかようかにゃ」
「なんかようかにゃ」

少し離れたミニストップで休憩…。
駐車場では、可愛いニャンコがお出迎え、
呼び止めるとこっちを向き、ぷいっと行ってしまいました…。





続いてのポイントは、最近良く入っている、バイク屋さん前のポイントへ…、
ここでは、橋脚付近にクローバーの花が咲いていました、美しい春の感じです…。
う~ん、まだ、ノーフィッシュだけに一本欲しい所ですなぁ~。
頑張ろ~っと!


学習能力が無いのか?懲りない我が輩…、入水するも、またも橋脚へ…、
心の中で「ダメかも…」って思っていても、諦めきれません…。
例のごとく、あの手この手で攻めますが無反応…、コツンとも無しです…。
「ここでデカイのを釣るシナリオなのになぁ~…」なんて思いながらも、
幸か不幸か、この橋は橋脚が長い一本の柱なので時間のコストがかからず狙いを終了。
後ろ髪を引かれながらも橋脚を諦めて、今度は広く探る作戦へ…。

しかし、アシ際を、トップや、ミノーや、スピナーベイトで狙ったり、
カケアガリをクランキングしても、
極タマ~に、「コチュン」と明らかにチビバスのバイトがあるのみ…。
チビバス過ぎてノラない感じです…。
頻繁にクランクを変えて、波動の強い物から弱い物へ変えてみたり…、
ラトル物からラトル無しへと変えてみたり…、(ラジバンダリ~♪)
サスペンドのバイブレーションのストップ&ゴーでリアクションを狙ったりと…。
何をしても食ってくれません…。
「クランクのサイズを下げたらノルかもな?」なんて考えたり、
疑心暗鬼になり「フラグラブでじっくりやるかな?」とも思いましたが、
ここは、ロングレンジでアシ際からカケアガリを狙うパターンから、
岸に寄り、タイトに、倒れたアシやササ、ツレツレ草や、杭回りを丁寧に狙う事にします…。


しばらくの迷走状態が続き…、手を替え品を替えルアーチェンジして、
もう撃沈寸前,心がポキポキに折れかかって来た矢先に…、
やっとの事で、待望のバスが釣れました!「ゲ~ット!」(すくわれたぁ~)
血を吐く思いで釣れたバスは、『グランダーミノー』のロングリップで釣れました!
「あ~!肩の荷おりた…、撃沈覚悟だったもんねぇ~」と言う感じ…。
有り難うバンダイさん!
自分はグランダールアー大好きっす!まじで!たくさん持ってるし!
ますます『グランダールアー』が好きになりました!


その後,ソースケ先生も念願の『POE』のクランキンロッドに、
デビッド・フリッツのラパラのセットで一本釣り上げます!
またまたさすが!
でも「釣れたのは嬉しいですけどロッドのパワーに見合ったバスじゃないんですよね!」
「全然引きませんでした…」と、嬉し恥ずかしそうです…、
それもそのはず、やっと、口に指が入る程のバスちゃん、有りがとねっ!

さて、この辺で、日も暮れて来たのでタイムアップです!
それにしても、今日は、思ったよりタフだったなぁ~って感じ。

二人はその後,恒例大和の湯で、身も心も筋肉も癒されて行くのです…。

めでたし、めでたし…?



by SASA




.