DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!

特選 釣れちゃった! 2009年 自作ルアーの製作の話 ( SASA 編 )


クランクベイトの製作!

現在製作中のクランクベイトです。張り合わせ部分には目止めをしています。
現在製作中のクランクベイトです。張り合わせ部分には目止めをしています。

これから塗装行程に入ります…、どんな色にしよっかなぁ~…?
これから塗装行程に入ります…、どんな色にしよっかなぁ~…?

塗装前の下地姿です。
塗装前の下地姿です。

塗装が終わり、リグ組を終え、ルアーが完成しました!
塗装が終わり、リグ組を終え、ルアーが完成しました!

ブルーバックチャートにパールをのせてみました。
ブルーバックチャートにパールをのせてみました。

お腹には、赤を吹き付けました…。
お腹には、赤を吹き付けました…。

コレで、春先の新利根川を攻めてみようと思います!
コレで、春先の新利根川を攻めてみようと思います!



ちかごろ…、

ダミーダブルのスタッフの中では、ルアー作りが流行っています…。
ソースケなどは、取り付かれた様に、毎日毎日、木を削っているほどです…。
トップ・ウォーターはもとより、ソースケの最近のテーマはクランクベイトの様で、
一心不乱に、何個も作り上げている様子です…。

それに触発されてか、不器用なマッペも、ルアー作りに奮闘し、
今では、結構イケテル物が作れる様になりました…。

そこに、常連さんの、国松さんや、橋爪君も加わって、
お店は、今や、ルアー制作工房と化しております…。

かく言う自分も少しばかりルアーを作り始め、
今は、後はリグ組みで完成のライブリー・ベイトと、
春先の新利根で使おうと、クランクベイトなどを作っている具合です…。

シーズン・オフの過ごし方の一つに、ルアー制作なんて、
とても気分が盛り上がり、仲間達の会話も弾んで来ます…。

さてさて…、
春のシーズン・インまでに、どれだけのルアーが出来るのでしょうか…?
楽しみは、つきない釣りバカ達です…。




迷走ルアー!

(アレやコレやと制作ダイジェスト編)


1、センター部分…。
1、センター部分…。

2、両サイド張り合わせ部分の制作、
2、両サイド張り合わせ部分の制作、

3、ノコノコギリギリ
3、ノコノコギリギリ

4、シンカー部分の穴をあけました、
4、シンカー部分の穴をあけました、

5、大きめの穴はラトル・ルーム。シンカーを入れた所です…。
5、大きめの穴はラトル・ルーム。シンカーを入れた所です…。

6、張り合わせ、荒く削りだしました、
6、張り合わせ、荒く削りだしました、

7、おおかたの形を決めて行きます。
7、おおかたの形を決めて行きます。

8、荒くサンドを掛けた所です。
8、荒くサンドを掛けた所です。

9、お腹のフック部分のスリットです。
9、お腹のフック部分のスリットです。

10、綺麗に磨きました。ツルピカ!
10、綺麗に磨きました。ツルピカ!

11、完成品は、こっちが後ろで…?
11、完成品は、こっちが後ろで…?

12、こっちが前になるのかな…?
12、こっちが前になるのかな…?


上の12枚の写真は、現在、クランクベイトと平行して作っている、
ライブリーベイトの制作ダイジェストです…。
当初は、「スローシンキングの、サスペンド・ルアーにして…」とか、
アレやコレや、考えたり…、その前には、まるいほうを頭にして、
キールヘッドみたいに、「ウィードレスルアーにしよっかな?」とか、思っていたり…、
お腹のフック部分に、スリットまで入れながらも、「やっぱ、やぁ~めた…」的な発想により、
前後が何度か入れ替わったりして…、
(自分は何故か時々、作っているルアーを逆さまに仕上げてしまいます)
極めて、不完全で、特に使い道を特定していない、
超、宙ブラリンなルア~に仕上がろうとしております…。
(優柔不断な性格がルアーに反映されちゃってますねぇ…。)

現在、塗装も済みまして、後はリグを取り付けるのみです…、
ちなみに、塗装行程は、すっかり忘れて撮影をしていません。
なので、後ほど完成品としてお知らせいたします。
コンセプトが不明瞭なルアーなので、完成であり、未完成ですが…。
悪しからず…。

なお、ソースケが綴る、河童の河流れにて、
キチンとしたルアー制作行程をご紹介しておりますので、
そちらのコーナーをルアー作りの参考にして下さい…。

その後…、

削り出し行程から、数日後…。

試行錯誤を繰り返し、塗装も完成して、やっとリグ組の段階に入りました…。


やっとのことでリグ組です。
やっとのことでリグ組です。

組み上がりました!     斜め上から…。
組み上がりました!     斜め上から…。

こちらから引けばライブリーベイト!
こちらから引けばライブリーベイト!

カラーは、レッドウィング・ブラックバード風です!
カラーは、レッドウィング・ブラックバード風です!

お腹のフックはキールヘッド風に…。
お腹のフックはキールヘッド風に…。

こちらから引けば、ウィードレスの、ゆらゆらペンシルです!
こちらから引けば、ウィードレスの、ゆらゆらペンシルです!

浮き姿勢です、なんか、良い感じでしょ!
浮き姿勢です、なんか、良い感じでしょ!



結局、ナンダカンダと考えながらも、優柔不断で、欲張りな自分は、
このルアーを2in1タイプとして仕上げました…。
つまり、どっちから引いても使えるルアーです。

オメメの付いている方にラインを結べば、
ウィードレス性能の高い、ペンシルタイプのルアーとして…、
逆に、リップ側から引いたのなら、クランクベイト的な感じで、
アンダーウォーターもカバーします…。

自分の場合、ルアーを作っている段階で、様々なアイディアや、欲求が浮かびます…。
そのため、遠回りしたり、ダメになったり…。
でも、今回のルアーは、結果的に良い方向で収まった気がします…。

まだ、実釣には使っていないので何とも言えませんが、
タンクに浮かべた感じでは良いアクションがしそうです…。

ルアー作りは、アクシデントや、試行錯誤を乗り越えて、完成します…。
だからこそ、楽しみや、満足感や、次の作品への欲望が生まれて、
作れば、作るほど深みにはまって行くのです…。

さて、次はどんなルアーを作ろうか?

そんなことばかり考えてしまいます…。



では、また…、


by SASA





特選 釣れちゃった! 2009年 フィッシュオン王禅寺

ささら雪の中で
トラウトフシッシング!
1月24日
フィッシュ・オン王禅寺にて…。
一月も後半…、おとそ気分もすっかり抜け…、
すっかり、非日常から日常へとシフトした毎日に浸される日々…。
そんな中で、我々釣り人の心を癒してくれる物は、
やっぱり釣り以外には在りません…。
今日は私の愛妻の、かおりさんをつれて…、プライベートな雰囲気で息抜きをしに、
フィッシュ・オン王禅寺へと向かいました…。

うっすらと雪が降っています。今日は土曜日だというのに、 若干空いています…。    雪のためでしょうか?
うっすらと雪が降っています。今日は土曜日だというのに、 若干空いています…。    雪のためでしょうか?

雪雲におおわれて…。
雪雲におおわれて…。

釣りの準備を始めます…。
釣りの準備を始めます…。

とは言え、せっかくの土曜日に、映画や美術館などに誘うならまだしも、
いきなり寒いさなかに釣りにつれて行くには、多少気が引けると言うもの…。
一先ずは、「今日は温泉の喜楽里に、身体を癒しに行かない…?」と軽く乗せておき…。
顔色をうかがいつつ…。
「ついでにお昼は少し王禅寺でマス釣りでもしよっか…?」と、
そんな見え透いた搦め手で誘い出す私…。
しばらくニンマリとして、そこはさすがに我が愛妻…、
自分の異常釣欲を見透かしつつも、気分良く「じゃ、行こうか!」と、
快諾いたして下さいました…。
おかげで、とっさの釣行も、楽しい気分でレッツラゴーです!

さっそく、かおりさんにヒットです!
さっそく、かおりさんにヒットです!

オッカナ・ビックリ・ファイト中!
オッカナ・ビックリ・ファイト中!

バラさずに取り込むこといが出来るでしょうか?
バラさずに取り込むこといが出来るでしょうか?

すでに、春の気配?小さな赤い花、ピンぼけだけど何かな?
すでに、春の気配?小さな赤い花、ピンぼけだけど何かな?

かおりさんの釣ったニジマスです。カワイイね!
かおりさんの釣ったニジマスです。カワイイね!

無事にランディング成功です!
無事にランディング成功です!

王禅寺へと向かう道すがら…、なんと、さらさらと粉雪が…。
こりゃ、少し冷え込むかもなぁ~、なんて心配しつつも、
到着後は、かおりさんが王禅寺は初めてな事もあるので、
一通りの案内をして、釣り支度をしました…。
ラッキーなことに、思ったよりも寒くもない感じです…。
まずは、かおりさんの釣り道具をセットして…、さてと、自分のセットもしようかな…?
なんて考えていたら、さっそく、かおりさんにヒットです!
今日は幸先良いですなぁ~…。
かおりさんも、久しぶりに魚を釣ってニッコリです♪

カワイイニジマス、 スプーンでゲット!
カワイイニジマス、 スプーンでゲット!

次は何を使おうかな~?
次は何を使おうかな~?

今日から、タックルボックスを変えてみましたよ。
今日から、タックルボックスを変えてみましたよ。

冬空の雲間に青空が…。
冬空の雲間に青空が…。

手元に神経を集中…。    リーリングは、人差し指と中指で軽く挟んでいます…。
手元に神経を集中…。    リーリングは、人差し指と中指で軽く挟んでいます…。

釣り人スウィッチがON状態! 釣りは集中している時が一番気持ちが良いのです…。
釣り人スウィッチがON状態! 釣りは集中している時が一番気持ちが良いのです…。

釣れたのは、またもや、かわいいサイズのマス君でした。
釣れたのは、またもや、かわいいサイズのマス君でした。

すぐさま、自分もセッティングを済ませ、いざキャスティング!
小さなマスでは在りましたが、ほどなく釣れてハッピー・ハッピーです♪
今日は、土曜日なのにもかかわらず、あまり混んでもいません、
もしかしたら、雪のせいかも知れませんが、マス君達は元気です!
我々を充分に楽しませてくれます…。

スットック・ヤードに向かってパチリ!煙突から煙が…。
スットック・ヤードに向かってパチリ!煙突から煙が…。

ロッジの脇の小さな池には、 巨大なイトウ等が沢山います!
ロッジの脇の小さな池には、 巨大なイトウ等が沢山います!

寒い冬でも植物達は頑張っていますよ!
寒い冬でも植物達は頑張っていますよ!

またまた、かおりさんにフィッシュです!
またまた、かおりさんにフィッシュです!

今度は、ナイスな  ブラウン・トラウトでした!
今度は、ナイスな  ブラウン・トラウトでした!

ニセピーにて、ゲットです!
ニセピーにて、ゲットです!

思わずVサイン!
思わずVサイン!

小さなマス君達に遊んでもらい、サイズ・アップも考えていた頃…。
しばらくすると、かおりさんに、そこそこサイズのブラウントラウトがヒットです!
「でかしたぞ、かおりさん!」ずいぶん釣りが上手になったものです…。

SASAと、かおりさんの魚(防寒着着用後!)で
SASAと、かおりさんの魚(防寒着着用後!)で

『イエス・フォーリン・ラブ!』風に…。
『イエス・フォーリン・ラブ!』風に…。


3時にさしかかる頃、たまに降る雪が寒さを釣れて来たのか、
突然冷え込み始めました…。
東山湖で極寒の経験をして来た我々は、すぐさま着込んで対応です。
ところが、寒さの影響か、マスの反応が少し鈍くなって来た感じです…。
マス君達が、あまりルアーに触ってくれなくなり始めました…。
シビアに神経を集中します…。

さてさて、まだまだ釣りますよ~!
さてさて、まだまだ釣りますよ~!

集中集中…。
集中集中…。

なんかアタリが遠のいてるな…。何か間違ってるのかな…?
なんかアタリが遠のいてるな…。何か間違ってるのかな…?

なんて考えてたらヒットです!
なんて考えてたらヒットです!

ん?結構引くな~…、もしかしてスレかな?
ん?結構引くな~…、もしかしてスレかな?

おっと!やっぱり口にかかってましたよ!
おっと!やっぱり口にかかってましたよ!

慎重に、慎重に…。
慎重に、慎重に…。

まあまあサイズの  マス君でしたよ~!
まあまあサイズの  マス君でしたよ~!

しばらく、我慢して集中していると…、『ココン!』と確かなアタリが…。
ぐいっと、大きく合わせると『ゴゴン』と引きます…。
「あらっ!そこそこ君がヒットしたみたいだな~」って、ファイトしてたら…、
この子は、かなり頑張ってくれます!
中古屋さんで二千円で買った、リョービの5フィートのマス竿がヘロヘロなせいも在りますが、
それにしてもよく引きます…。
引き寄せると、ちゃんと口にフッキングしておりました、
ですが、サイズの割に楽しませてくれたマス君、アリガトさ~んです♪

ミキちゃん
ミキちゃん

ランちゃん
ランちゃん

スーちゃん
スーちゃん

休日の王禅寺には、カップルも沢山います…。
お年寄りの、仲の良いご夫婦や…、
まだ若い、楽しい盛りのカップルまで…。
管理釣り場の良い所に、気軽に奥さんや彼女と釣りを楽しめると言う所が在ります…。
我々夫婦も、たまには一緒に釣りをします…。
こんな環境ってとっても素晴らしいことだと思いませんか?
奥さんや彼女を家に残して、自分だけ楽しんでいる、そこのア・ナ・タ!
たまには、彼女との釣りもオツなモノですよ!

日が暮れ始めると、急激に暗くなります…。
日が暮れ始めると、急激に暗くなります…。

5時をまわったので、そろそろ終わりかな…?
5時をまわったので、そろそろ終わりかな…?

今日も楽しく釣りが出来たことに感謝です!
今日も楽しく釣りが出来たことに感謝です!

その後も二人で、
コンスタントにマス君に遊ばせてもらいました…。
そろそろ、日も暮れて来ます…。
では、今日も遊んでくれたお魚達に感謝して…、
回転寿司でも食べ腹ごしらえをし、
温泉で身体を温めにまいりますか…。

では、また…。


by SASA






.