DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


河童の川流れ…。

このページは、ダミ~ダブルで一番モノ作りの大好きなソ~スケが、
ハンドメイドルアーを作る行程を、わかりやすく説明するコラムです!



今回は、今までとは趣旨を変え、私の作ったルアーではなく、
お客様がカスタムをしたフジグリップのご紹介です♪


その9 『フジグリップ・アーキストリアル風・カスタム』

ご紹介するグリップは、
お店の常連さんの粕谷さんが作られた、フジグリップ改です♪
かの銘竿である、アーキストリアルのグリップをモデルに、
ガングリップタイプのフジグリップに手を加えて、
制作された物をご紹介致します。

今回粕谷さんが、フジグリップをアーキストリアル風にカスタムした理由は、
粕谷さんが個人的に、アーキストリアルのコレクターであること、
それと、たまたま数本のフジグリップ等を手に入れ、
「自分でも作れるかな?」とトライしたとのこと!
実際に仕上がったものは、使用感は本物に近く、満足のゆく出来栄えとのことです。

元々、アーキストリアルの愛用者である粕谷さんが作られたので、
握った感じも本物に近いと感じました。
このグリップの改良は、アーキストリアルを使ってみたいけれど、
手を出すのに躊躇しておられる方にオススメです♪♪♪

皆様も、このグリップを参考に、
オリジナルグリップにトライしてみてはいかがでしょうか?
世界に一本のオリジナルグリップは、
とても愛着が持てて、魚を釣った感動も何倍にも膨れ上がらせてくれるはずです。
私も、このグリップを見ていたら、創作意欲がわいてきました!




.