DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2012  

このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記や、
イベントなどのコラムをご紹介させて頂いております!
フローターや、カヌーなどでのバスフィッシングや、
管理釣り場でのマス釣り、バーベキューや飲み会など…、
様々な題材でお届けいたしま~す!

エピソード 03


北関東管釣り釣行
2月19日
みどりフィッシングエリア

本番!
てか、一番寒さを痛感する2月の半ば…、
今年のモノ凄い寒さとは反比例して熱く燃え上がる釣欲を解放すべく、
エリア・トラウト・フィッシングへと出掛けました。

いくらか寒さに強いトラウトとは言え、
サスガにこの時期では寒過ぎて釣れ辛いという事もあり、
アレコレと悩んだすえ、
真冬でも水温がある程度温かく安定していると言われている
栃木県大田原市にある
『みどりフィッシングエリア』へと釣りに行く事にきまりました。
このエリアは私も初釣行ですが、事前のリサーチでは上々の釣れ行きとの事♪
我々のモチベーションもグングンと上がります!
とは言え、天気予報ではマイナス3℃の予報です…、
予断は許されない雰囲気とも言えます。

この日の釣行のメンバーは、私のファミリーの御一行。
私の妹である、笹川家の長女の旦那、深沢正樹君、
四男の直人君、五男の哲哉君、
我が妻のかおりさん、そして私、SASAこと
長男坊の重孝の5人、
はたして釣果は如何に!

朝一の景色、水面に湯気が立ちこめています。
朝一の景色、水面に湯気が立ちこめています。

最初に釣ったのは哲哉君、さすがです!
最初に釣ったのは哲哉君、さすがです!

可愛らしいマス君ですね!
可愛らしいマス君ですね!

『みどりフィッシングエリア』は、
釣行前に場所取りが出来ると言う噂から、
早めに到着した方が良さそうだという事でAM3時頃に東京を出発。
5時半頃に、東北自動車道は矢坂インターを降りると、
なんと外気温はマイナス13℃!
『想定外!』の事態に一同唖然!
マイナス3℃ならまだしも、マイナス13℃って?「あり得へん!」
ともあれ『みどりフィッシングエリア』に到着すると、
エリアの水面には、まるで温泉の様な湯気が立っています…。
「なるほど水温は高いのね♪これなら何とか釣れるかも♪♪」

最初の放流です。
最初の放流です。

正樹君もゲット♪メキメキ上達中!
正樹君もゲット♪メキメキ上達中!

哲哉君調子良好です♪
哲哉君調子良好です♪

『みどりフィッシングエリア』には10台以上の車が先に止まっています。
早速、我々も場所取りをする事にいたしましょう。
駐車場から向かって左側(売店の対岸)の釣り場には、
既にかなりの数の場所取りがなされていました。
そこで、我々は随分先の方に陣取り、車で待機しようと思った矢先き、
「これより釣りを開始して結構です、釣り券は後ほど回収に回ります」
とアナウンスが入りました。
なるほど、こう言うシステムですか?
朝一で、ギスギスしながらレストハウスの受付に並び、
一目散で場所取りをするよりは、案外良いのかも知れませんね♪

セニョールじゃないよ!テツ・トルネードだよ♪
セニョールじゃないよ!テツ・トルネードだよ♪

苦戦していた直人君、念願のフィッシュ!(カールおじさんじぁありません!)
苦戦していた直人君、念願のフィッシュ!(カールおじさんじぁありません!)

正樹君はコンスタントに釣り続けます!
正樹君はコンスタントに釣り続けます!

弟君達は鼻息も荒くタックルをセッティングしてゆきます。
彼らは、この頃トラウトフィッシングにドップリとハマっているので、
やる気のオーラが半端じゃありません。
三人は、お互いライバル視しているらしく、
はつらつとした心地良い闘争心が、
若干枯れ初めて来た初老の私の心を刺激します…。

売店です、カップラーメンが食べられます♪
売店です、カップラーメンが食べられます♪

タフったら、ココニョロ!お助けルアーです♪
タフったら、ココニョロ!お助けルアーです♪

私も楽しんでいます♪
私も楽しんでいます♪

準備を済ませて釣りの開始、
やはり、氷点下の気温は骨身に応えます。
ほぼ、風が吹かないのが救いです…。
ガイドの凍結も当たり前!
まずは一匹を釣りたい所です。

釣りを開始し、しばらくは、なかなか魚の反応が有りません…。
マイナス13℃出発では、いた仕方なしとは言えます…。
たまに魚が突ついてくれても、超ショートバイトでなかなか乗らない…。
苦心惨憺した挙げ句、やっと哲哉君にフィッシュです♪

哲哉君、やりますねぇ~!
哲哉君、やりますねぇ~!

あちらの美しい山々には、雪が降っている感じです。
あちらの美しい山々には、雪が降っている感じです。

かおりさん、あんまり釣れないので、若干不機嫌気味…。
かおりさん、あんまり釣れないので、若干不機嫌気味…。

誰かが釣れれば、自ずとライバル達も集中力が増します!
哲哉君に続き、皆がポツポツと釣り始めてゆきます。

ここ『みどりフィッシングエリア』は、
かなりのジンクリアーなので、ルアーのローテーションが不可欠です。
同じルアーを何度か投げると直ぐに飽きられ、見切られるのです。
皆は試行錯誤し、自分のパターンを見つけるのに必至です。

しだいに陽も登り始め、だんだん魚の活性も上がってきました♪
それに比例して、皆の釣れるペースも徐々に上がってゆきます。

スプーンでゲット!
スプーンでゲット!

直人君も調子を上げてきましたよ!
直人君も調子を上げてきましたよ!

『りんぽん』でゲット!
『りんぽん』でゲット!

ここ『みどりフィッシングエリア』は、土日祝日は一日に3回の放流をします。
放流時間は、7:30と10:00と13:00、
大型魚やヤシオマスを10:00に放流。
平日でも2回放流し、放流時間は7:30と13:00。
かなりの魚を放流している様子です。
我々的には、グッドサイズのヤシオマスが釣りたいところです。

かおりさんも調子が出てきましたよ♪
かおりさんも調子が出てきましたよ♪

お魚釣れてニッコリ♪
お魚釣れてニッコリ♪

正樹君、哲哉君ダブルヒット!
正樹君、哲哉君ダブルヒット!

お昼になり、トラウトの『まどろみタイム』に入ります。
管理釣り場では、大体の場合に、
正午付近にトラウトがまどろんでしまい、
なかなかルアーに反応しなくなるものです。
逆に言えば、この時間こそ釣りの腕の見せ所とも言えます!
皆、気合いを入れますが、そこはナカナカ簡単には釣らせてもらえません。
そこで我々も、
談笑をしたり、お昼ご飯を食べたり、昼寝をしちゃったり、
結局、釣り師自体がまどろんでたりして…。
んま、それも含めて楽しいから良いんですけどね♪
私も、久々に母親の握ったおにぎりを食べて、幸せの中でお昼寝に…。
凍えない様に注意しなくっちゃネ!

最近恒例水中映像
最近恒例水中映像

撮影は、手が冷たいのじゃ…。
撮影は、手が冷たいのじゃ…。

かおりさんも調子が出てきました♪
かおりさんも調子が出てきました♪

すっかり上機嫌です♪
すっかり上機嫌です♪

カールおじさん得意げです!
カールおじさん得意げです!

若干重めのスプーンでゲット!
若干重めのスプーンでゲット!

一眠り入った後、後半戦の突入です。
頑張って釣っていた弟君達も、それほど釣果が伸びていません。
お目当てのヤシオマスもまだ釣れず、ちょっと心配な感じに…。
ですが、頑張ればポツポツは釣れているので良しとしますか!

おっ!中々ナイスなサイズですね♪
おっ!中々ナイスなサイズですね♪

密かに私も釣ってますって…。
密かに私も釣ってますって…。

アンフェアーにて♪
アンフェアーにて♪

夕マズメも近くなり、いよいよラスト・スパートです!
哲哉君は自作の『テツ・トルネード』がハマっています!
正樹君も、川虫的なルアーや、クランクベイトでハメています!
直人君はいまだ苦戦気味…、
私と、かおりさんはマイペースで…、
残り少ない時間、思い思いの釣りを展開してゆきます。
せっかくですから、でっかいヤシオが釣りたいんですけどぉ~。

かおりさん、哲哉君、ダブルヒットです♪
かおりさん、哲哉君、ダブルヒットです♪

かおりさん、骨骨カラーのミノーで♪
かおりさん、骨骨カラーのミノーで♪

美しい空♪自然て素晴らしい♪
美しい空♪自然て素晴らしい♪

そろそろ終了の時間です…。
お目当てのヤシオマスは、残念ながら釣れませんでしたが、
この季節にしては、ソコソコに釣れたと思います。
驚いた事に、周りを見ると、
殆どのアングラーが大きな魚籠を満杯にしています。
どうやら、ここの鱒は美味しいらしく、
殆どのアングラーが釣った鱒を持ち帰り、食べてしまうらしいです。
なるほど、あれほど放流しても、これじゃ魚がたまらないかも?
むしろ、土日はストックが減っていたりして~!
私は、地元のお兄さんや、おじさんに、鱒の美味しい食べ方を教わりました。
おじさん曰く「味醂とお味噌に一晩漬けてぇ焼ぐとんめぇ~んだっぺ♪」
リアル『U字工事』的なイントネーションが、とても暖かいです。
貴重な情報有り難うございます♪
鱒の味噌味醂漬け、今度試してみよっかなぁ~ん♪

日が傾いてきました、そろそろおしまいの時間かな?
日が傾いてきました、そろそろおしまいの時間かな?

さて、ラストスパート!集中集中!
さて、ラストスパート!集中集中!

今日も一日たのしかったねぇ~♪
今日も一日たのしかったねぇ~♪

北関東の、美しい景色と、美しい空気の中で、
兄弟達と楽しく釣りをするのは幸せなものです。
世の中、色んな事がありますが、
こんな楽しい時間が有るからこそ、
『生きてるって素晴らしい♪』って気分に成ります。

さて、帰りは予め見つけておいた『佐久山温泉 きみのゆ』に浸かって、
凍えてガチガチになった身体を温め、ほぐして帰りますか!

余談ですが、先日、那須に在住の、
土建会社を経営している母方の叔父貴に、
「みどりフィッシングエリアに釣りに行ったよ!」と話すと、
「重孝、そこは俺がカッポジって、石組み組んだんだは~、
あと、関根養魚場も俺がユンボでカッポジったんだぞぉ~、
後一つ、なんだっけぁ~?あの辺の釣り堀掘ったペよ!
だいたい、俺は、みどりの直ぐソバさ住んでんだがら、
今度きたらば、は~、お茶でも飲んでけぇ~
(会津弁)」だって。
驚きの事実!
世の中狭いもんですなぁ~。
だけど、お茶してる時間が有ったら釣りがしたいよね!

さて、今回のコラムはこの辺で!

ではまた!

by SASA

20120324





.