DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2013 


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなど、
良い加減で、脱力気味で、お間抜けな釣りなどを、
赤裸々に暴露しているコーナーです♪



エピソード 09 牛久沼 2(西谷田川)



梅雨の水面に一発を!
6月21日
SASA BROTHERS
in 牛久沼

皆さんコニャニャチニャ~ゴ♪
梅雨ですねぇ~…、ジメジメですねぇ~、鬱々しちゃいますよね…。
ですが、梅雨と言えば、バスフィッシング的には、
ちょ~釣れ釣れシーズンなのでござぁ~るよ♪
1年でも、デカバスを釣るには確率の高い梅雨時、
こんなチャンスは釣りに行かなきゃ損と言うものです。
そんな訳で、
今回も、前回に引き続き、牛久沼は西谷田川にトライ!
牛久を選んだ理由は簡単…、
前回、釣れた数はみじし~かったものの、
一匹だけ、48㎝の大きめなバスが釣れちゃったから♪
つまり、数釣りはともかく「一匹デカイのが釣りたい!」
そんな感じの釣行です…。
とは言え、内心は「デカバスを沢山釣りたい」ってのが本音ですが…。

今日の釣り師は、最近お馴染み、
笹川家四男の直人君、五男の哲哉君と、
そして長兄の私SASAこと重孝でゴンス!
ん~な感じで「レッツ・ラ・ゴー!ギョー!グォー!」といきますか~♪

今日も元気なササ・ブラザー哲哉君(左)と直人君(右)気合い満点やる気頂点!
今日も元気なササ・ブラザー哲哉君(左)と直人君(右)気合い満点やる気頂点!

直人君はピース、我が輩はグワシ!出航前は元気一杯♪
直人君はピース、我が輩はグワシ!出航前は元気一杯♪

左から順に2本ずつ、哲哉君、直人君、我が輩のタックル!世代間ギャップが道具に出ます。
左から順に2本ずつ、哲哉君、直人君、我が輩のタックル!世代間ギャップが道具に出ます。

今日は、東京を11時半頃に出発。
首都高が金曜日ということで結構込んでいて、
エントリーに付いたのは13時30分。
ゆっくりな釣りの開始です。
前回の牛久釣行では船出早々釣れましたが、今日はどうでしょう?
期待に胸が膨らんでるのが丸見えの弟達…。
頑張って釣ってくらっしぇ~♪

最高の曇天…、時折雨もチラホラ…、前回に引き続き、釣れそうな気がしまくりまくりまく~でごじゃる♪
最高の曇天…、時折雨もチラホラ…、前回に引き続き、釣れそうな気がしまくりまくりまく~でごじゃる♪

ガマのヘコミや出っ張り、立ち木や杭を丁寧にトレース!昨日も相模湖で釣りをしている直人君の気合いはハンパ無いっす!
ガマのヘコミや出っ張り、立ち木や杭を丁寧にトレース!昨日も相模湖で釣りをしている直人君の気合いはハンパ無いっす!

ん~、ナカナカ釣れませんねぇ~…、やっぱり牛久沼は手強いですなぁ~…。頑張って投げて行くだけっしょ!
ん~、ナカナカ釣れませんねぇ~…、やっぱり牛久沼は手強いですなぁ~…。頑張って投げて行くだけっしょ!

前回の釣行に引き続き、見事な釣れ釣れ曇天♪
たまに雨も降るものの、カッパを着てしばらくすると上がる感じ…。
西谷田川の素晴らしいロケーションと完璧な天気!
これで釣れないはずがないちゅーの!
だけどナカナカ釣れないんでやんす…。
そんなに釣りは甘く無いやね…。

我が輩のタックル、今日はダイワのグラスロッドな気分です♪
我が輩のタックル、今日はダイワのグラスロッドな気分です♪

こんなに釣れそうなのに…「なんで釣れないのぉ~」な感じ…。
こんなに釣れそうなのに…「なんで釣れないのぉ~」な感じ…。

クランクベイト、スピナーベイトをメインに、
様々なルアーで頑張っていますが結果が出ません…。
かれこれ時刻は4時を回りました…。
「そろそろ釣れても良い頃ザンショ?」
ところが、ササ・ブラザース三人の絨毯爆撃を、
バス君達は見事にかいくぐっているご様子…。
あらら?もしかして今日はボーズの流れなのかな?
直人君はいつもの様に力みまくってガサゴソと根掛かり三昧…。
哲哉君は無口になって行くばかり…。
おお、神よ、ここらで一発おねがいします…。





やったー♪念願の一発!44㎝のバスが釣れました♪
やったー♪念願の一発!44㎝のバスが釣れました♪

そんな停滞したムードをぶち破って、
「でた!デカイ!引く!引く!スゴい!スゴい!」と直人君♪
にぎやかな格闘の末、
4時30分、釣り上げたのは44㎝のナイスなバス♪
『OSP』の黒いスピナーベイトでゲット!
やっと釣れたバスに大満足♪
粘った甲斐があるというものです。
やっぱり牛久は出ればデカイって感じですね。
直人君おめでとう♪
さあ、哲哉君、今度は我々が釣る番だべさ!

じぇじぇじぇっ!なんと!直人君、哲哉君のバッカンの中にライギョをリリース!バッカンの中はネトネトのヌェットネトォ~…。
じぇじぇじぇっ!なんと!直人君、哲哉君のバッカンの中にライギョをリリース!バッカンの中はネトネトのヌェットネトォ~…。

ん~~~~、口を開かない~~~~~~っての、頼む…、頼むから口ひらいてぇ~~~~~~…。
ん~~~~、口を開かない~~~~~~っての、頼む…、頼むから口ひらいてぇ~~~~~~…。

たら~ん♪70㎝の雷魚が釣れました♪「俺って釣り上手いなぁ~♪」満面の笑顔の影に兄の気配…。
たら~ん♪70㎝の雷魚が釣れました♪「俺って釣り上手いなぁ~♪」満面の笑顔の影に兄の気配…。

パワフルなライギョにおののきまくる直人君♪
パワフルなライギョにおののきまくる直人君♪

「今度は我々が釣る番だね♪」なんて話してたら、
10分もしないうちに…、
「デカイ!何だこれ?どんどん引っ張る!葦に入られるぅー!」
なんて、わめき散らかす直人君!
何やら、得体の知れない大物を掛けた様子です…。

巨鯉か?
はたまた巨大ハクレンか?
とりあえず、慎重にファイトする直人君、
なぜなら、付いてるルアーがさっき釣ったスピナーベイト、
無くしたくないのであります…。

ラインは8lb、とにかく哲哉君がエレキで寄る作戦に…。

おやおや~?
近づいてみると見事なライギョじゃありませんか!
ドタバタと慎重にいなし…、
ドタバタとドタドタバタタと慎重に…、
やっとこさランディング成功…。

カヌー上でノッタクッタと暴れるライギョをやっとのことでボガると、
測った長さは70㎝!
お見事!直人君!さすがです!

だけど、一番根掛かってばっかで、
皆に迷惑ばかりかけてた直君ばっか釣れるのって理不尽だよねぇ~…。









その後…、
日暮れまで粘ったものの、
釣果を伸ばすことは出来ませんでした…。
哲哉君と我が輩は残念な結果でしたが、
直君的には「俺、牛久沼が好きになりそぉ~♪」な一日でした。

今日は、小バスがポロポロ釣れるとか、
飽きのこない釣りが出来る様な日ではありませんでしたが、
何だか大きなインパクトの残る釣りとなりました。

ともあれ、兄弟でワイワイ釣りが出来るのは幸せな気分です…。

さて、次は月末の芦ノ湖釣行ですな、
次回はでっかいバスが釣れると良いニャァ~ン♪

そんなこんなで、
今回の釣行記もこの辺で…。

では、サバラ!


by SASA

20120624



.