DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2013 


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなど、
良い加減で、脱力気味で、お間抜けな釣りなどを、
赤裸々に暴露しているコーナーです♪


エピソード 14 芦ノ湖 7


9月13日 秋の始まり、
60アップなデカバスを求め、
芦ノ湖釣行♪♪♪
『おら、でかバスが釣りてー!の巻』
 
暦の上ではセプテンバー♪
でも、ハートはサバイバーアー♪
暦の上ではセプテンバー♪
マジでかバス釣りたいにゃー♪

じぇじぇじぇ!
オラ、今年に入って芦ノ湖さ6回も来てんのに、
まだ、一匹もバスっ子さ釣っでね~!
なんでオラだけ釣れねーんだ!
おらが下手なのけ!
いやいや、きっど芦ノ湖さ意地悪されてるに違いねーだ!
見だ目は限り無ぐ美しいぐせに、なんて意地悪なレイグなんだべ!
個人攻撃は卑怯だど!
チキショー!
やられたらやり返す、倍返しだ!
果てしなぐ、貪欲に、
今日こそは絶対釣るがらな!
 

いつもながら美しい芦ノ湖は、神秘のベールに包まれています…。
いつもながら美しい芦ノ湖は、神秘のベールに包まれています…。

元気満タン保谷君!頑張って釣って下さいよぉー!
元気満タン保谷君!頑張って釣って下さいよぉー!

シルエットな保谷君、シビアなキャストが決まります…。
シルエットな保谷君、シビアなキャストが決まります…。

一級ポイントながらなかなか釣れない深良水門は、まるで不沈空母!
一級ポイントながらなかなか釣れない深良水門は、まるで不沈空母!

保谷君のタックルボックス、一見ルアーが少なそうに見えますが、湖上で迷わない様に厳選して来ているとの事、見習いたい物です…。
保谷君のタックルボックス、一見ルアーが少なそうに見えますが、湖上で迷わない様に厳選して来ているとの事、見習いたい物です…。

保谷君のタックルは、私にはハイテク過ぎて何が何だかさっぱりです。もはや釣具屋失格か…。
保谷君のタックルは、私にはハイテク過ぎて何が何だかさっぱりです。もはや釣具屋失格か…。

さて、
ふざけた枕も程々に、
本題へとまいりまするるる…。
では、今回の頼れる釣りのお供をご紹介いたします。
先ずはお馴染み、今年、釣運絶好調な上野毛の太公望スマイリー粕谷さん!
今回も頼りにしています。
続いて、蒲田の某リサイクル系釣具店「TB」の店主の保谷くん!
今回初めて釣りをともにする保谷くんは、
プライベートでも芦ノ湖をメインに釣りをする、言わば芦ノ湖マイスターです。
保谷くんは最近のルアーフィッシングに精通し、
スモラバなどのフィネスな釣りにも造形が深いので、
きっとタフな芦ノ湖で素晴らしい結果を出してくれるはずです。
昭和ロマンポルノ的なレトロな釣りしか出来ない不器用な私としては、
最近の釣りを、この機会にガッツリ勉強させていただくつもりでごわす。
そして私こと、
大田中央の、某B級オールド系釣具店「DD」の廃人、SASAの三人でまいります。

さあ、腕に自信ありの強者三人衆?
どんだけでかいバスが釣れることやら、
全力歯ぎしり、湖面にレッツラゴー!

美しくあれど「パッキーン!」と凪ぎな湖上…。何故このように鏡面なのか?タフコンディションが目で見える状態です。
美しくあれど「パッキーン!」と凪ぎな湖上…。何故このように鏡面なのか?タフコンディションが目で見える状態です。

観光船桟橋下を果敢に攻める保谷君、見えバスが居るのですが反応するか?
観光船桟橋下を果敢に攻める保谷君、見えバスが居るのですが反応するか?

見渡す限り凪いだ湖上は、あまりにも平和で、静けさに包まれております。
見渡す限り凪いだ湖上は、あまりにも平和で、静けさに包まれております。

あの手この手のスーパーテクニックで攻める保谷君、今時の釣りに私は釘付けです…。
あの手この手のスーパーテクニックで攻める保谷君、今時の釣りに私は釘付けです…。

こちらは私のタックル。いつもながらの感じです…、
こちらは私のタックル。いつもながらの感じです…、

ハング下を神業的なスキッピングで決める保谷君。凄まじい集中力!
ハング下を神業的なスキッピングで決める保谷君。凄まじい集中力!

今日もお世話になるのは『おおばボート』さん、
ですが今回は、ちょっぴり早めに来て、
まだ日の登らぬうちに、
おおばさんの桟橋前から、桃源台の観光船桟橋までを、
オカッパリにて攻めて、あわよくば釣っちゃおうと言う作戦です。
ボートが出せるまでの朝まずめのチャンスをモノにして。
一匹でも釣れてしまえば、その後の釣りは焦らずに出来るはず。
それに、貴重な朝まずめならば、でかバスゲットのチャンスもUPするやも!
まだ辺りの暗い中、粕谷さんは早速ウェダーを履き込み、
一目散に桃源台の観光船桟橋へ向かいます。
私は、少し先に来て釣りを始めていた保谷君の後に続き、
ビッグバドで『おおばボート』さんの桟橋周りから釣り始めます。

どうやら保谷くんもバド的なハイテクプラグの、
ドラフトウォーカーを付けているらしく、
二人で「カショカショ♪カショカショ♪」な感じです。
しばらく投げ進んでいると、桟橋の先で何やら小魚がは跳ねている感じ、
すると、保谷くんのルアーにバイトが 「ガボッ!」
「出た!」っと合わせるものの、
「乗らね~…」な感じ…。
「惜しい!でもまだ出そうだね♪」
すると間髪入れずにまたもバイト!
「うわ!乗らない~…、こんなに乗らないもんですかね…」と保谷くん、
そだね、月明かりのトップは、なかなか乗らない時もありますからね…。
その後も、何度か保谷君にはバイトがあるものの、
後を追う私の本家本元のビッグバドは無反応…。
「なんじゃこりゃ?」な感じもありますが、イタシカタナシです。
そんなこんなで、そのまま湖畔を釣り続けて、海賊船桟橋までたどり着くと、
粕谷さんが桟橋の下で粘っています。
近づいて釣果をうかがうと「可愛いのが一匹釣れたよ♪」ですって。
さすがは粕谷さん、押さえるべきは押さえてくれます。
さて、そろそろ釣り船も出せる時間です、
おおばさんの桟橋に戻って支度しますか…。

今日もタフな芦ノ湖、保谷君のテクニックも通用しません。少し風が吹いてくれると良いのですが…。
今日もタフな芦ノ湖、保谷君のテクニックも通用しません。少し風が吹いてくれると良いのですが…。

いつもながら手強い芦ノ湖に半笑いな私「皆様、長寿と繁栄を…」
いつもながら手強い芦ノ湖に半笑いな私「皆様、長寿と繁栄を…」

疾走感!爽快感!スピード感!ダダダダダダダダダダダン、か・い・か・ん♪
疾走感!爽快感!スピード感!ダダダダダダダダダダダン、か・い・か・ん♪

全く集中力の切れない保谷君、腑抜けな私も頑張らねばです…。
全く集中力の切れない保谷君、腑抜けな私も頑張らねばです…。

プリンス前、有望ポイントですが反応が有りません。やはり凪ぎ過ぎか…。
プリンス前、有望ポイントですが反応が有りません。やはり凪ぎ過ぎか…。

景色は最高♪空気も綺麗♪水だって美しい♪バスもたっくさんいます♪なぜ釣れない?
景色は最高♪空気も綺麗♪水だって美しい♪バスもたっくさんいます♪なぜ釣れない?

今日のボートの割り振りは、
粕谷さんがアルミでソロで乗り、ルアーに限らずムーチングでもバスを狙います。
我々二人もアルミに乗り、
「エレキを駆使して、繊細な釣りがしたいんです♪」と言う保谷君にエレキを任せ、
私はいつものようにリアで「のほほ~ん♪」と優雅な感じ、
どうやら粕谷さんは生き餌釣りようのワカサギを狙いに行きました、
では、そろそろ我々も出船しますか…。

とりあえず、いつもの感じで桃源台の桟橋を狙います…。
保谷くんのナイスなキャストがバシバシと桟橋のキワキワに鋭くキマリます!
これで釣れなきゃどうかしてるぜ!
エレキを自在に操り、果敢に攻めまくる保谷くん、
「楽しいですね♪」と、ナイスな笑顔…。
あとはバスが喰らい付くのを待つばかりです…。

まるで、なんちゃってなバスプロ張りに頑張る我々、
しばらく桟橋をネチリましたが、そこはさすがの芦ノ湖です、
そう簡単に釣らせてくれるわけもありません…。
前回の芦ノ湖に続き、今日もベッタリとべた凪な芦ノ湖…、
まさか…、の予感が 過ぎります…。

このエリアからは保谷君の得意とするエリアです!一発デカイのゲットしたい所です。
このエリアからは保谷君の得意とするエリアです!一発デカイのゲットしたい所です。

様々なルアーを試すも、バスの反応は皆無…、保谷君のテクをしても難しい状況…。
様々なルアーを試すも、バスの反応は皆無…、保谷君のテクをしても難しい状況…。

すべらかに水を切る遊覧船、爽やかな湖上を優雅に進みます。
すべらかに水を切る遊覧船、爽やかな湖上を優雅に進みます。

今日は本当に穏やかな天気です。観光にはもってこいですが、釣りにはちと厳しいです。
今日は本当に穏やかな天気です。観光にはもってこいですが、釣りにはちと厳しいです。

パンダ子パンダ子パンダ♪スワンが湖上にあるのはわかるけど、なぜパンダが?
パンダ子パンダ子パンダ♪スワンが湖上にあるのはわかるけど、なぜパンダが?

スワンが湖上にあるのはわかるけど、いったい何をかぶってんの?
スワンが湖上にあるのはわかるけど、いったい何をかぶってんの?

我々の努力も虚しく、一向に口を使わないバスちゃん、
「タフですねー」と保谷くん…、
「いつものことさね…」と返す私の言葉の陰に、
内心「こりゃ今日もダメかな~」な弱気な本音…、
だって「ドッッッッッッッッピーカン!」で、
バスが深~深~深~い感じなんだもん…。
桟橋の見えバスも意地が悪いし…、
「だけどもだけどっ、そんなの関係ねー!」(古すぎ!)
ってアホな気分で投げ続けてないと、釣れるもんも釣れんけんしね、
思いつくまま、気の向くまま、信じるままにアプローチするしか無いやんけ!

投げることを諦めない男達がいた…、
リトリーブすることを諦めない男達がいた…、
そしてバスが、今まさに釣れようとしている…、
なんで諦めることが出来るのか…、
男なら、朽ち果てても釣り続けろ…、
それが男…、
それが男なんだってば…、

てなわけで、釣れない荒野をさまよう二人…。

元箱根湾も不発に終わり、お昼だし、そろそろ休憩かな?
元箱根湾も不発に終わり、お昼だし、そろそろ休憩かな?

ニャー♪カワイイ♪おおばさんの新入りニャン子だにゃ♪
ニャー♪カワイイ♪おおばさんの新入りニャン子だにゃ♪

まだ産まれて間もない感じの可愛いベイビーです♪
まだ産まれて間もない感じの可愛いベイビーです♪

アイメイクがパンキッシュ!勝手にパンクちゃんて命名!
アイメイクがパンキッシュ!勝手にパンクちゃんて命名!

撫で撫でしてたら、私の指をカジカジ♪もう、拉致っちゃうぞ♪
撫で撫でしてたら、私の指をカジカジ♪もう、拉致っちゃうぞ♪

ご飯の時間ですよ♪たくさん食べて大きくなるんだよ♪
ご飯の時間ですよ♪たくさん食べて大きくなるんだよ♪

きゅ~う~け~い~!
休憩!
何やっても釣れないし、もうお昼だし、
休憩!
休憩だっちゅーの!

今回も元箱根の『おおば』さんに上陸させてもらい、
とりあえず、ニャンコチャージするしかないっしょ!
「うぉー!なんだこの可愛子ちゃんは♪♪♪」
なんと、新たなニャイドル登場!
「うぉー♪可愛すぎる♪♪可愛すぎるぞえー♪♪♪」
ちびっ子ニャンコめ『ブレードランナー』のプリスみたいなルックスじゃんけ~♪♪♪
萌え~~~~~~~~~~~~~~~!
なんだか元気が出てきたよ!
すべて君のおかげだ!
君のおかげにゃんだよー!

よし!
後半も頑張っぺ!

今日は水中島の大島も狙って見ます。だって、もう、どうして良いか解らないんだも~ん♪
今日は水中島の大島も狙って見ます。だって、もう、どうして良いか解らないんだも~ん♪

大島にて、1匹バラす保谷くん…、ラインがエレキに巻かれちゃたのさ…。
大島にて、1匹バラす保谷くん…、ラインがエレキに巻かれちゃたのさ…。

優雅な雰囲気の粕谷さん「餌を使っても釣れないよ」て、お手上げ状態です。
優雅な雰囲気の粕谷さん「餌を使っても釣れないよ」て、お手上げ状態です。

午後三時過ぎ「ギブ~…」と爆睡に入る保谷くん、私も寝ちゃおっと…。
午後三時過ぎ「ギブ~…」と爆睡に入る保谷くん、私も寝ちゃおっと…。

目が覚めたのでラストスパート!キャンプ場前を浚渫するぜ!
目が覚めたのでラストスパート!キャンプ場前を浚渫するぜ!

10mラインに映る魚影も全く無反応…、いったいどうすれば良いのやら…。
10mラインに映る魚影も全く無反応…、いったいどうすれば良いのやら…。

若干風も吹いて、それなりに状況は変化しているものの、
釣れそうな気配をまるで漂わせようとしない芦ノ湖…。

秋の釣りは気紛れな難しさがあるとは言うものの、
何と無く噛み合わない感じ…、と言うより、
まったく攻め切れていない感じが全身をおおいます…。

とは言え、
思いつく限りの、可能な限りの手をつくしてのこと…。
こりゃまた、バンザイかな?

今回も、前回に引き続き迷宮にさまよい続ける流れ…、
「釣れない豚は、ただの豚さ…」
そんな言葉が脳裏を過ぎります…。

暮れ~なず~む湖畔~、ひか~りと影の~中、釣れ~ない~私に、おくる~言葉~♪
暮れ~なず~む湖畔~、ひか~りと影の~中、釣れ~ない~私に、おくる~言葉~♪

見辛いですが桟橋付近の水温は24.3度、外気温は27度、終了時の芦ノ湖の温度です。
見辛いですが桟橋付近の水温は24.3度、外気温は27度、終了時の芦ノ湖の温度です。

今日のベストショット!まるでbasserの表紙みたいな保谷くんの勇姿!
今日のベストショット!まるでbasserの表紙みたいな保谷くんの勇姿!

すでに読者の皆様の大方の予想通り、
ドボーン!な我々…、
今日は、粕谷さんのワカサギでの餌釣りを含めて、
バスは全くもって釣れなかったとさ…。
保谷くんも頑張って、頑張って、頑張ったのですが、
どうしても結果を出すことが出来ませんでした…。
残念です…。

「ニャンだよ!ダミーの釣りコラムはボーズばっかじゃないか!」ですって?
お叱りごもっともです。
誠にもって、この不甲斐なさ、この場を借りて土下座します…。
「申し訳ございません!」
返す言葉は一つもございません…。

敗北に継ぐ敗北…、
失望に継ぐ失望…、
生まれてすいません…、
生まれてずみばぜん…、
生まれてすみませぬぅ~…。

地元へ~帰ろう~♪
地元へ行こう~♪

釣れなすぎてがばいよー!

しかし、芦ノ湖なかなか釣れないねぇ~、
この難しさ「わかる奴だけにわかればいいい…」なんてね♪

なんだよ!
本当に!
いつになったらまともなバスが釣れんだよ!
チキショー!
こんなに屈辱ばっかり味わわせやがって!

…忘れるなっ!
やられたらやり返す!
100倍返しだ!

てな感じで、
今回のショッパイ釣りコラムもこの辺で、
マジで、お-そ-ま-つ、お粗末…。

では…、


by SASA


20131015




.