DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2014 


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
バス釣りをメインに、トラウトのエリアフィッシングなど、
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなどなどをご紹介致します。
一時の暇つぶしにどうぞ♪♪♪

エピソード 06


5月7日
スポーン・シーズン到来!
デカバス一本狙いで
ゴールデンウィーク明けの
牛久沼、小貝川

ゴールデンウィーク終了間近…、
清々しい春の日差しの降りしきる中で、
最高のバス釣りを求めて、ここ牛久沼にやってきました。

牛久沼といえば、デカトップでのダイナミックなバス釣りで有名なポンドです。
そんな牛久沼で、のどかな春の日差しのなか一日ロッドを振り、
良い頃合いに成長したビッグになったバスちゃんを、
巻物をメインに、適当にサクサクっと釣っちゃいたい意気込み!

最近本格的に釣れない君の私SASAですが、
今日こそはバッチリ釣っちゃいますよ~ん♪

きっと、

たぶん、

おそらくね…、

早朝5時半頃、西谷田川のいつものエントリーポイントに到着!ヤル気満々な直人君!!!
早朝5時半頃、西谷田川のいつものエントリーポイントに到着!ヤル気満々な直人君!!!

今日の釣りのお供は、
バス釣り無しに生きるコトのできない病が重体の、
我が愛弟の直人君!

なんと直人君は今年は釣り神様に完全に見放されて現在7タコ中…、
わたしSASAも去年あたりから釣り運が今一つなので、
釣りたいメンタリズムは前向きな二人でも、
若干ナイーブで疑心暗鬼なバス釣り兄弟…。

とは言っても5月の牛久です、
まさか!まさか?ノーフィッシュはないとは思います!
油断してると痛い目を見そうなので、
コピット頑張って釣りしたいと思いますぞなもし!

朝日のきらめく湖面、爽やかな冷たい空気の中、静かにカヌーは水を切り…、釣り人は胸が高まり踊ります…。
朝日のきらめく湖面、爽やかな冷たい空気の中、静かにカヌーは水を切り…、釣り人は胸が高まり踊ります…。

五月の牛久沼は「丁度良い!」感じ、デカバスにの予感も満載です!
五月の牛久沼は「丁度良い!」感じ、デカバスにの予感も満載です!

きっとこのパラ葦の中にモンスターが潜んで居るはず、ガツンとバイトして欲しいところです。
きっとこのパラ葦の中にモンスターが潜んで居るはず、ガツンとバイトして欲しいところです。

さすがに5月の初旬、
暑くも無く、寒くも無く、完璧に丁度良い気候!
まさに、清々しく、爽やかで、最高の天気です♪
釣り日和中の釣り日和のカヌーフィッシングは、
極楽浄土の気配です♪♪♪

湖上にて…、
のどかぁ~にロッドを振って、ルアーの着水音…、
リールのクラッチの上がる音までが心地良い感じ…。

今日の水質は、牛久沼としては結構クリアで、
今の牛久からは、夏のアオコ地獄なんてまるでイメージ出来までん…。

こんな最高のロケーションで釣りが出来ることは幸せそのもの、
後はバスが釣れれば、完璧な状況!
コンプリートな状況です!!

関東きってのファームポンド、ロケーションは最高!後はバイトを待つのみです…。
関東きってのファームポンド、ロケーションは最高!後はバイトを待つのみです…。

私の今日のタックルは雰囲気重視、ダイワグラスにABU1000、そして、ハーターズのグラスにフルーガーです。
私の今日のタックルは雰囲気重視、ダイワグラスにABU1000、そして、ハーターズのグラスにフルーガーです。

パキーンと鏡面な湖面…、少し風が吹いてくれると有り難い感じです…。
パキーンと鏡面な湖面…、少し風が吹いてくれると有り難い感じです…。

ところがギッチョン!
概ね非の打ち所の無い牛久沼なのですが、
けっこう頑張って釣りをしていると言うのに、
全く持ってバスの反応がありませぇ~ん…。

あまりにも穏やかなロケーションなので、
いつもよりむしろ、慎重に、丁寧に、落ち着いて釣りをしているのですが、
バスが全くもって反応しなぁ~いのです…。

「あれぇ~~、なぁんか変だなぁ~」
みょ~に釣れない…、
小鳥は囀り…、
カエルは鳴き…、
春の息吹が、これ程までにほとばしっているというのに、
なぜかバスちゃん達は沈黙の春なので御座います…。

二人とも丁寧に攻めていますがバスの反応がありません、魚のライズも無く静まりかえった水の気配…。
二人とも丁寧に攻めていますがバスの反応がありません、魚のライズも無く静まりかえった水の気配…。

カメハメハー!が日向ぼっこ、のどかな雰囲気、暖かな昼下がり…。
カメハメハー!が日向ぼっこ、のどかな雰囲気、暖かな昼下がり…。

ここにもカメハメハー!肝心のバスはどこかな?
ここにもカメハメハー!肝心のバスはどこかな?

てな感じで、
お昼まで頑張りましたが、
全く結果が出ないので一旦上陸して作戦会議…。

釣れない理由で考えられるのは農薬かな?
千葉や茨城のファームポンドで釣りをしていると、
田植えのシーズンでは、時折、農薬ショックに出くわします…。
もしかしたら、今日の牛久沼は、
農薬の影響が出ているのかもしれない雰囲気です。

20年ほど前の、まだまだ、沢山小魚がいた牛久沼や霞ヶ浦では、
田園に農薬が入ると、湖面の風下側に、
無限と思えるほどの死んだ小魚が浮き、寄せられていました…。
もちろん、そんな日は、バスもスローで釣り辛い状況になります。
残念ながら今日の牛久沼は、おそらくその状況にある気がします…。

プチ作戦会議では、近くを流れる小貝川が候補に上がりました。
小貝川はバックウォーターの水量も多いので、
若干ではあっても、農薬ショックを回避できるかもしれません。
このさい、完璧に沈黙を守る牛久は諦めて、
午後は小貝川へ移動して釣りをすることにます。
小貝川ならある程度の流れもありますし、
きっと、春先の、元気なデカバスに出会えるはずです!

とりあえず、
ちゃっちゃと道具を片付けちゃって、
小貝川へとレッツラゴーずら!

うーん、キッチリやっているのに結果が出ません…、ポンドの見た目は良いけれど、なんかシックリ来ないなぁ~…。
うーん、キッチリやっているのに結果が出ません…、ポンドの見た目は良いけれど、なんかシックリ来ないなぁ~…。

★ ☆ ★

所変わって、小貝川…、

昼下がりの小貝川は、
水量も多く釣りがしやすい雰囲気♪
ユッタリとした流れはカヌーイングにはとても良さそう♪♪
美味しそうな気配を醸し出しています…♪♪♪

こりゃ、釣れちゃったかな?

では、コピット気合を入れ直して頑張りまっしょい!!!!!

(最近なんだかコピットってすごく言いたいのだぁ~)

所変わって小貝川、ここは水が動いているはずなのでバスの活性は高いはずです…。
所変わって小貝川、ここは水が動いているはずなのでバスの活性は高いはずです…。

程よく風も吹き始めたので、釣れる要素が高まったはずです、コピット頑張ってデカイのを釣りたいです!
程よく風も吹き始めたので、釣れる要素が高まったはずです、コピット頑張ってデカイのを釣りたいです!

直人君、初めての小貝川が気に入った様子、釣る気スウィッチがON!
直人君、初めての小貝川が気に入った様子、釣る気スウィッチがON!

チョット古臭い雰囲気重視のタックルですが、釣りの味わいは倍増しますね♪
チョット古臭い雰囲気重視のタックルですが、釣りの味わいは倍増しますね♪

気持ちの良い川風を程よく受けながら、
キャストを繰り返しまするるるるぅ~♪
やっぱり釣りは楽しいなぁ~って、幸せ満喫♪♪
これで釣れれば言う事無しさぁ~♪♪♪

なぁ~んて浮ついた気分も、しばらくすると、
「なんで釣れないのぅ?」に変わっちゃった…、
詰まる所、釣れません…、
又も、釣れません…、
投げても投げても、巻いても巻いても釣れません…。
どうしても釣れません…。

って!

なんで?

どして?

ほわぁーい?

眼前に大きな橋脚、否応無しにデカバスをイメージしてしまいます、釣れてくれ!
眼前に大きな橋脚、否応無しにデカバスをイメージしてしまいます、釣れてくれ!

夕暮れ…、橋脚…、微風…、釣れる要素が満載ですが結果は出ず…。
夕暮れ…、橋脚…、微風…、釣れる要素が満載ですが結果は出ず…。

たくさん投げて、たくさん巻いて、頑張っているのになんで釣れないのかな…、せつない…。
たくさん投げて、たくさん巻いて、頑張っているのになんで釣れないのかな…、せつない…。

ロケーション的には最高のフィールドなのに釣れ無いのはどうしてだろう?
ロケーション的には最高のフィールドなのに釣れ無いのはどうしてだろう?

結局のところ、小貝川も完膚無きまでに不発に終わり、
またもパーフェクトにボーズなノーフィッシュ・ブラザーズ!

(なんと、直人君はこれで8タコ、タコの八兵衛でござる…。)

oh- なんで釣れないのよぉ~ん!
泣いちゃうぜ!
本当に冴えない感じです…。

あ~あ、最近全然釣れないな…。

この所、ダメダメな結果ばかりで、
読者の皆様、本当にすいません…。

このままじゃ、ダミーの釣りコラムは廃止かな?

チキショー!
今度は釣ってやる!
ぜったいだかんねー!

誠にお粗末ですが、今回の釣行記はこの辺で…。

それでは皆様、

さようなら、

御機嫌よう…。


by SASA

20160528



.