DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2014 


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
バス釣りをメインに、トラウトのエリアフィッシングなど、
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなどなどをご紹介致します。
一時の暇つぶしにどうぞ♪♪♪

エピソード 14


房総野池群
7月28日
ここに来て一気に気温が上がり、
猛暑、酷暑が続くこの頃…。
私ソースケは急な気温の変化に付いて行かなくて、
夏バテが激しく、いつにも増してぼけっとしております。
それでも釣りは別腹とみえて、普段とは見違える様な元気さで、
笹川ブラザーズの直人君と哲哉くんの2人と供に、
千葉の房総野池に行って来ました♪
2人ともあまり房総野池には行っていないらしく、
どこから手を付けていいか分らないみたいなので、
とりあえず自分のいつも行っている野池へと向かいました!
今日は2人に、お腹いっぱいに成るまで釣ってもらえればと言う趣旨で、
目指せ100尾を合い言葉に、釣りを開始します♪♪♪

哲哉君が朝一にいきなり47cmのナイスフィッシュをゲッツ!!!ヒットルアーはガンクラフトのOSA♪♪♪
哲哉君が朝一にいきなり47cmのナイスフィッシュをゲッツ!!!ヒットルアーはガンクラフトのOSA♪♪♪

朝一に訪れた池は、数はそれ程釣れないのですが、
グッドサイズが釣れる事が多いので、良い時間帯に一発大物を狙います!!!

毎度、明るくなっていく時が一番バスの反応が良いので、その頃を狙ってエントリー。
大物狙いという事で、各々大きめのトップを投げて行きます!
そしてしばらく反応が全くなく、今日はダメなのかな?と、思い始めた頃に、
哲哉君のルアーを引ったくる激しいバイトっ!!!
気を抜きかけていた時に喰って来た為に、右往左往してフローターをクルクル回しながら、
ナイスファイトで上がった来たのは、筋肉質で綺麗な魚体の47cm♪♪♪
しかもお気に入りのルアーで釣れたと有って、最高のスタートとなりました♪♪♪

私ソースケはとりあえずポップRで掌サイズをキャッチ!
私ソースケはとりあえずポップRで掌サイズをキャッチ!

哲哉くんもポッパーにて続けてキャッチ♪♪♪何度もバイトは有るのですが、小さいのかフッキングが一苦労です。
哲哉くんもポッパーにて続けてキャッチ♪♪♪何度もバイトは有るのですが、小さいのかフッキングが一苦労です。

なかなかノセる事が出来なくて焦りマックていた直人君も、ベントミノーでキャッチ♪
なかなかノセる事が出来なくて焦りマックていた直人君も、ベントミノーでキャッチ♪

ビッグワンが飛び出し、
後に続けと、テンションをあげて行きましたが、
流石に大物は連発してくれず、小バスを数尾追加して、
一つ目の野池を後にします。

そして2つ目に向かった野池は、
20分以上山道を登った先に有る小型の堰。
あまりの過酷な道のりに、年々一緒に行ってくれる人が減って来たのですが、
若い2人は多少辛くても、ツレツレ池だったら喜んで♪と、
フローターを担いで、汗だくになりながら野池へと登山を敢行します!!!

2つ目の野池は、山道をひたすら登った先にあり、途中から路無き路を進みます!ここはまだ序の口…。
2つ目の野池は、山道をひたすら登った先にあり、途中から路無き路を進みます!ここはまだ序の口…。

暑い中をタックルを担ぎ、ウェーダーを履いて、汗だくになりながらも、パラダイスが有ると信じて登ります!
暑い中をタックルを担ぎ、ウェーダーを履いて、汗だくになりながらも、パラダイスが有ると信じて登ります!

20分強かけてようやく付いた野池♪しばらく休憩して、息を整えてからエントリーします!
20分強かけてようやく付いた野池♪しばらく休憩して、息を整えてからエントリーします!

3人のタックル!哲哉君はメジャークラフト、直人君はロードランナー、自分はセントクロイと、三者三様のタックル模様です!
3人のタックル!哲哉君はメジャークラフト、直人君はロードランナー、自分はセントクロイと、三者三様のタックル模様です!

初めは仲良く並んでスタート!小規模なのでどんなに離れても、お互いの行動は丸分りです!
初めは仲良く並んでスタート!小規模なのでどんなに離れても、お互いの行動は丸分りです!

エントリーしてすぐにバスの反応が有ります♪これからどれほど釣れるかな???
エントリーしてすぐにバスの反応が有ります♪これからどれほど釣れるかな???

過酷な登山を終えた先に見えて来たのは、
タンニンな水色をした、入り組んだ形をした小規模野池。

エントリー早々から、元気にバスは反応してくれて、
苦労をした甲斐がありました♪
そこから先は、ひっきりなしにバイトが続き、
バイトだけだと数えきれない位です♪♪♪
ただ、この日はクランクベイト等の巻き物には殆ど反応が無く、
例外的にバズベイトやノイジー等の、表層・騒がしい系の巻き物のみにアタックが有ります。
ひたすら釣れているにもかかわらず、
地味にセレクティブなので、試行錯誤の甲斐があります♪
何をやっても釣れる時よりも、こう言う風に考えながら釣りをすると釣果が変わる方が、
釣ってる感が有って、とても楽しいです♪♪♪

まずは直人君のファーストフィッシュ♪♪♪ノリーズ『トレジュ』で40UPをゲット♪
まずは直人君のファーストフィッシュ♪♪♪ノリーズ『トレジュ』で40UPをゲット♪

負けじと自分も『ラトリンログ』でキャッチ♪赤茶色がかった綺麗な魚体です♪♪♪
負けじと自分も『ラトリンログ』でキャッチ♪赤茶色がかった綺麗な魚体です♪♪♪

直人君が今度は巨大なギルをゲット!20upのビッグサイズです!!!
直人君が今度は巨大なギルをゲット!20upのビッグサイズです!!!

哲哉くんは、何度もミスバイトが続いた後に40upをキャッチ♪ルアーはノリーズ『ボルケイノーグリッパー』
哲哉くんは、何度もミスバイトが続いた後に40upをキャッチ♪ルアーはノリーズ『ボルケイノーグリッパー』

わりと長く使っている『Z-MAN オリジナルチャター』で40越えのナイスフィッシュをキャッチ♪
わりと長く使っている『Z-MAN オリジナルチャター』で40越えのナイスフィッシュをキャッチ♪

愛用のラトリンログでまたまたキャッチです♪♪♪フックサークルの付き方が、年期を感じさせますでしょ?
愛用のラトリンログでまたまたキャッチです♪♪♪フックサークルの付き方が、年期を感じさせますでしょ?

ナイスなカバーに哲哉君がキャスト~→→→
ナイスなカバーに哲哉君がキャスト~→→→

アッと言う間に、40upをラバージグでキャッチです♪♪♪
アッと言う間に、40upをラバージグでキャッチです♪♪♪

トレジュに変わり、今度はマイケルでナイスフィッシュをキャッチです♪♪♪
トレジュに変わり、今度はマイケルでナイスフィッシュをキャッチです♪♪♪

またまた直人君にヒット!!!ひるがえった魚体まで写っています♪
またまた直人君にヒット!!!ひるがえった魚体まで写っています♪

上手くいなして、今まさにランディングです!
上手くいなして、今まさにランディングです!

こちらも綺麗なナイスフィッシュを『ヤマトJr』でキャッチ!!!笑顔が絶えませんね♪
こちらも綺麗なナイスフィッシュを『ヤマトJr』でキャッチ!!!笑顔が絶えませんね♪

念願の『ポンパドール』でこれまたナイスフィッシュを釣り上げました♪♪♪
念願の『ポンパドール』でこれまたナイスフィッシュを釣り上げました♪♪♪

ビッグバドに食らい付いた40up!!!ハッキリ言って連れ止まりません♪♪♪
ビッグバドに食らい付いた40up!!!ハッキリ言って連れ止まりません♪♪♪

何だかトップの反応が良いので、自分も『スーパースクープJr』で釣り上げました♪♪♪
何だかトップの反応が良いので、自分も『スーパースクープJr』で釣り上げました♪♪♪

続きましては『マイケル・ビッグ』でキャッチです♪♪♪オリジナルサイズよりも狭い範囲で多くの誘いが掛けられて、使い分けが出来ますよ!
続きましては『マイケル・ビッグ』でキャッチです♪♪♪オリジナルサイズよりも狭い範囲で多くの誘いが掛けられて、使い分けが出来ますよ!

上がる寸前に直人君にヒット♪♪♪良いファイトをしてくれます!!
上がる寸前に直人君にヒット♪♪♪良いファイトをしてくれます!!

ラストフィッシュは『ボルケイノーグリッパー』でキャッチ♪♪♪2人ともこれまでバズベイトで良い思いをしていなかった様なので、記憶に残る1尾になったみたいです♪
ラストフィッシュは『ボルケイノーグリッパー』でキャッチ♪♪♪2人ともこれまでバズベイトで良い思いをしていなかった様なので、記憶に残る1尾になったみたいです♪

4時間程ひたすらに釣りまくり…。
このままだと、最後までここに居着いてしまいそうなので、
来た時の苦労を思えば名残惜しいのですが、次の野池へと移動します!
朝からこの時まで、3人ともまともに休憩をしていないので、
下山をして気を抜いた所で一気に疲労を感じてきたので、
夕マズメに向けて小一時間睡眠をとって、ラストスパートを賭けたいと思います!

気が付けば良い時間になっていました。最後の野池へ向かい、海沿いを進みます♪
気が付けば良い時間になっていました。最後の野池へ向かい、海沿いを進みます♪

本日最後の野池に入水完了♪♪♪セミの鳴き声が響き渡って、良い感じに釣れそうです♪
本日最後の野池に入水完了♪♪♪セミの鳴き声が響き渡って、良い感じに釣れそうです♪

3人並んで釣り進みます!早々に反応がありましたが、どうも小さい魚の様で、なかなか掛かりません。
3人並んで釣り進みます!早々に反応がありましたが、どうも小さい魚の様で、なかなか掛かりません。

直人君が小さいながらも1尾ゲッツ♪ルアーはツレツレの『トレジュ』です♪♪♪
直人君が小さいながらも1尾ゲッツ♪ルアーはツレツレの『トレジュ』です♪♪♪

スピードトラップでキャッチ!ここまでに行った野池は、巻き物への反応が悪かったのですが、ここは執拗に襲って来ます!!!
スピードトラップでキャッチ!ここまでに行った野池は、巻き物への反応が悪かったのですが、ここは執拗に襲って来ます!!!

哲哉君はミスバイトに翻弄されて四苦八苦しながらも、ノリーズ『レイダウンミノー・プロップ』でキャッチ♪
哲哉君はミスバイトに翻弄されて四苦八苦しながらも、ノリーズ『レイダウンミノー・プロップ』でキャッチ♪

倒木の脇にキャストして直ぐに、ヒット!!!→→→
倒木の脇にキャストして直ぐに、ヒット!!!→→→

いいファイトをしてくれたバスは、『クリスタルS』で釣れました♪♪♪
いいファイトをしてくれたバスは、『クリスタルS』で釣れました♪♪♪

最後にマンおじさんデザインのスピンテイルでキャッチ♪小バスながらもマニアックな魚ですね♪
最後にマンおじさんデザインのスピンテイルでキャッチ♪小バスながらもマニアックな魚ですね♪

一眠りしてから向かった野池は、
昔はそれなりに大物も釣った記憶が有るのですが、
この所は小バスパラダイスになってしまった中規模野池。
最後に怒濤のバイトラッシュでお茶を濁して終わります!
掲載している写真の数は少ないのですが、
これは写真を撮らなくても…な魚が多数と、
あまりに小さ過ぎて乗らなかったり、フッキングしたら飛んで来てしまって、
フックが刺さりきらない様なバスが多かった為です。
バイトだけで言えば、1時間半程で全員2ケタ以上のバイトを取っています♪

山陰に陽が隠れて、この日の釣りはおしまいとなりました♪
山陰に陽が隠れて、この日の釣りはおしまいとなりました♪

と言う訳で、
魚のサイズは頭から尻すぼみに小さくなって行きましたが、
逆に反応は後半に向けてビックリする位に増えて、まさに質より量でした♪
それでも2人供に、数でも質でも満足してくれた様で、
来た甲斐の有った一日となりました♪♪♪



BY ソースケ

.