DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2014 


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
バス釣りをメインに、トラウトのエリアフィッシングなど、
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなどなどをご紹介致します。
一時の暇つぶしにどうぞ♪♪♪

エピソード 11

6月24日
梅雨の合間に…
相模湖釣行

皆様、ごきげんよう!

さて、今回は、前回に引き続き相模湖です。
ソースケ先生のリクエストに応え2連続の釣行です…。

今回のお供は、
抜群の最新バス釣りテクニックで芦ノ湖バスを日夜脅かしている、
華麗なるテクニシャン、蒲田のベリーのカリスマ店長の保谷君が参戦!
そして『SASA Brothers』の四男、直人君がやや遅れて参戦予定…。
プラス、私ヘッポコ中年SASAの四人でトライざ~んす!

前回の相模湖釣行では、
哲哉君と仲良く小バスを二匹ずつと言う釣果でしたが、
今回は、是非ともドでかいバスをキャッチし、
かつ、小バスも数本混ぜて~の「ラリホー♪」な釣果を目指します!
天気予報は、はどんより曇り空、午後からは雷雨の可能性有りですが、
釣りにはもってこいの天気です。

では、コピット頑張って、バシバシ釣っちゃうぽよ~ん!

前回の釣行に続き、柴田さんのお世話になります!総合的に優れた、とても良い感じのボート屋さんです♪オススメ!
前回の釣行に続き、柴田さんのお世話になります!総合的に優れた、とても良い感じのボート屋さんです♪オススメ!

アゲアゲポヨポヨなオーラ満載♪プロフェッサー・ソースケさんと、テクニシャン保谷君!沢山釣って下さいね!
アゲアゲポヨポヨなオーラ満載♪プロフェッサー・ソースケさんと、テクニシャン保谷君!沢山釣って下さいね!

夜明け前…、美しい相模湖には靄が掛かり、静寂にうっとり…。釣りの始まりはいつも幸せ…。
夜明け前…、美しい相模湖には靄が掛かり、静寂にうっとり…。釣りの始まりはいつも幸せ…。

鼻息荒くセッティングを急ぐ、まるでアダルトチルドレンな三人集!
美しいレイクを前にしては、冷静でいられるはずも有りません…。
セッティングに時間の掛かっているソースケさんを尻目に、
早々とセットを完了させた保谷君は、
桟橋付近にタムロしていた小バス達にワームをキャスト!
素早い攻撃は一分の隙もありません…。
気が付けば、チョイと一本釣り上げちゃいました!
さすがはスパーテクニシャン!
TBのカリスマ店長はスゴい実力が有ります!
オミゴト!!!

10年以上ぶりの相模湖に鼻息がマックスなテクニシャン保谷君です!
10年以上ぶりの相模湖に鼻息がマックスなテクニシャン保谷君です!

初めての相模湖に、気合いがホトバシル!プロフェッサー・ソースケ君、日頃磨いた実力を発揮しましょう!
初めての相模湖に、気合いがホトバシル!プロフェッサー・ソースケ君、日頃磨いた実力を発揮しましょう!

ありゃりゃ!まだ我々の準備も終わらないうちに一本ゲットとは!さすがはスパーテクニシャン保谷君!!!
ありゃりゃ!まだ我々の準備も終わらないうちに一本ゲットとは!さすがはスパーテクニシャン保谷君!!!

朝一の準備中に、目の前で一本釣られてしまっては、
我々のテンションも否応無しに上がります。
私も、前回の釣行に学び桟橋付近を狙ってみます。
ニギヤカシの小バス狙いに持って来た、管釣り用のチビチビなトラウトルアーを、
桟橋周りの小バスのスクールににキャスト!
ニヤケながらも、ある意味本気で小バスを誘います…。
これ程チビなルアーを通せば、きっと小バスはバシバシ釣れちゃうはずです♪
グランダームサシのセットに、管釣りトラウト用のバーブレスフックですが、
小バスなら、きっと問題はないはずです。
数投投げてみますが、爆釣どころか、小バスはまったく反応してくれません…。
てか、着水音でスッと逃げちゃうし、管釣りルアーにすら、まったくのシカトです…。
あれれぇ~ん!なんだか目論見外れちゃったなぁ~…、
まっ、ここはタフで有名な相模湖ですし、
小バスとは言えそう簡単には釣れませんよね~…。

我々は小寒沢方面に…、今回は、朝の時間帯は本湖側を攻めてみます、ワンド絡みで上手いことバスをゲットしたい所です…。
我々は小寒沢方面に…、今回は、朝の時間帯は本湖側を攻めてみます、ワンド絡みで上手いことバスをゲットしたい所です…。

雲が重たくたれ込めています…。今日の天気は曇り、午後は雨と雷雨の可能性有りだそうです…。
雲が重たくたれ込めています…。今日の天気は曇り、午後は雨と雷雨の可能性有りだそうです…。

まずは一本!小寒沢に入って直ぐのハングの下に落とし込んだホプキンスをバスがバイトしてくれました♪プリプリの可愛いバスちゃん♪
まずは一本!小寒沢に入って直ぐのハングの下に落とし込んだホプキンスをバスがバイトしてくれました♪プリプリの可愛いバスちゃん♪

ソースケさんのセッティングも済んだので、
エンジンを起動させ、出発オシンコー!
昨日は、本湖側が良かったと言うことだったので、
取り敢えず小寒沢へと向かってみます…。

小寒沢のワンドの少し手前から釣りを始めて、
ソースケさんはミノー、私はスピナーベイトの、
いつもの感じでの攻撃を開始してみます…。

数投探り、いい感じのところを投げてもスピナーベイトには反応が無いので、
イレギュラーアクションで上ずらせて食わそうとホプキンスにチェンジ、
すると、ワンドに入ってすぐのハングの下でバスがヒット!
予感は的中!
ぷっくり太った可愛いバスちゃんゲット♪
サイズの割りによく引きましたぞよ!

相模はワームがOK牧場なので、ソースケさんが悪巧み…、これで釣っちゃうよー!
相模はワームがOK牧場なので、ソースケさんが悪巧み…、これで釣っちゃうよー!

う~ん…、ワームなのに、なかなか反応してくれませんなぁ~…、やはり相模はチト難しいかも…。
う~ん…、ワームなのに、なかなか反応してくれませんなぁ~…、やはり相模はチト難しいかも…。

山々に霧が落ちて来ています…、相模湖というより芦ノ湖な光景…、ともあれ景色の美しさにため息…。
山々に霧が落ちて来ています…、相模湖というより芦ノ湖な光景…、ともあれ景色の美しさにため息…。

保谷くんと私に、
先につられてしまったソースケさんは若干焦り気味…、
なんと、ここでワームを登場させました!
「ギョギョ!おヌシ本気だな!」
「だって、相模はワーム有りだもーん?」だって…。
そうね、取り敢えず、なんでも投げて、
たくさん釣りましょうぞ!

前回の釣行に引き続き、ベタに凪いだ水面…。見えバスも少ない感じ、慎重なアプローチが必要かもしれません…。
前回の釣行に引き続き、ベタに凪いだ水面…。見えバスも少ない感じ、慎重なアプローチが必要かもしれません…。

おや!保谷先生もこちらを攻めていましたか?どうやら見沢、奥の沢と攻め上って来た様子です…、2本追加との事!さすが!!!
おや!保谷先生もこちらを攻めていましたか?どうやら見沢、奥の沢と攻め上って来た様子です…、2本追加との事!さすが!!!

ソースケさんもフィッシュ!得意のラトリンログのジャークでシビアなバスを、見事に誘い出しました!やるねぇ~♪
ソースケさんもフィッシュ!得意のラトリンログのジャークでシビアなバスを、見事に誘い出しました!やるねぇ~♪

少し釣りをしていると前方から保谷君が登場、
釣果を聞くと、ベンドミノーとワームで二本追加したとか…、
さすがは保谷先生!恐れ入谷の鬼子母神です…。
ワームを投げていたソースケさんは、結局ワームに飽きちゃって、
得意のログをジャーキング!
巧みなロッドアクションで、基本ボンクラなログを素敵に演出♪
すると束の間バスがヒット!
やっぱり得意の釣りが一番ですね!

ソースケさんのタックル!リールのハイテク化は止まりません…、もはや未来人!ですがロッドはコダワリのUSA!
ソースケさんのタックル!リールのハイテク化は止まりません…、もはや未来人!ですがロッドはコダワリのUSA!

またも、ホプキンスでゲット!本当はでっかいバスを狙ってるんだけどなぁ~…。でも、釣れて嬉しっ♪♪♪
またも、ホプキンスでゲット!本当はでっかいバスを狙ってるんだけどなぁ~…。でも、釣れて嬉しっ♪♪♪

私のタックルはこんな感じ…、グランダータックルはレジェンドなバスをゲットする為の最終兵器です!!!本気と遊びの融合♪
私のタックルはこんな感じ…、グランダータックルはレジェンドなバスをゲットする為の最終兵器です!!!本気と遊びの融合♪

そんな感じで、国道下のワンド絡みをメインに流していると、
直人くんから電話が有りました…、
どうやら、お仕事のズル休みにまんまと成功したらしく、
「お兄ちゃ~ん、これから行くからね♪一時間ぐらいで着くよぉ~♪♪♪」だって、
さすがは我が弟、軽~いE加減のテンションは笹川家の十八番です…。
とかなんとか言ってたら、また一本釣れちゃった♪
今度は若干小さいバスちゃん♪♪
気持ちの中では、デッカいバスを狙ってるんだけどなぁ~…。

神経集中!真面目な表情のプロフェッサーの頭の中はバス釣りの事で一杯です♪
神経集中!真面目な表情のプロフェッサーの頭の中はバス釣りの事で一杯です♪

遅れて直人君が合流!頑張って釣っちゃおうぜ!今日の目標は、一人20匹だぜ!
遅れて直人君が合流!頑張って釣っちゃおうぜ!今日の目標は、一人20匹だぜ!

休憩に訪れた桟橋で、ちゃっかりフィッシュなソースケさん。ヒットルアーはマイケルのアバロンです♪カックイー!!!!
休憩に訪れた桟橋で、ちゃっかりフィッシュなソースケさん。ヒットルアーはマイケルのアバロンです♪カックイー!!!!

9時ちょい前、
直人君が柴田ボートに着いたので迎えに行きます。
すると桟橋周りにはチビバスがスクールを作っていたり、
単発でうろついて居たりと、柴田ボートの桟橋は見えバス天国♪
そこでソースケさんは、得意のポッパー攻撃!
チョチョイとバスをゲットです!
お茶の子さいさい♪
さすがはソースケさん!
カックイーね!

スパーテクニシャン保谷先生の獲物!ベンドミノーを駆使してスローなバスに口を使わせました!さすがの技術力です…。
スパーテクニシャン保谷先生の獲物!ベンドミノーを駆使してスローなバスに口を使わせました!さすがの技術力です…。

保谷君のタックル達、ロッドはメガバスDaiwaがメイン!隙の無いハイテクウェポン達です!!!
保谷君のタックル達、ロッドはメガバスDaiwaがメイン!隙の無いハイテクウェポン達です!!!

地球に生まれて良かったー!!!!!!久々の釣りに、宇宙と交信を始めたプロフェッサー…、幸せのホトバシリが止まりません!!!
地球に生まれて良かったー!!!!!!久々の釣りに、宇宙と交信を始めたプロフェッサー…、幸せのホトバシリが止まりません!!!

そんなこんなで、
小バスは数本ゲットしたものの、
なんとかデカバスをゲットしたいところ…、
ここからは視点を変えて、
上流部を目指して釣ってみることにします。
秋山川まで上ってみて、
どうにかデカバスを釣りたい感じです。

のほほ~んと釣りをしていると、浚渫台船が上って来ました。しかも3艇。相模湖は殆ど砂で埋まっているので健在の川砂の宝庫なのでしょう、利権は何処だ?
のほほ~んと釣りをしていると、浚渫台船が上って来ました。しかも3艇。相模湖は殆ど砂で埋まっているので健在の川砂の宝庫なのでしょう、利権は何処だ?

日蓮大橋、この辺は、以外と釣りやすいエリアですが、水質がイマイチで、今日はあまり芳しく有りません…。
日蓮大橋、この辺は、以外と釣りやすいエリアですが、水質がイマイチで、今日はあまり芳しく有りません…。

私の、いつもの永~い睡眠から覚めると、既に秋山川中流…、あの大岩を攻めているのは保谷君と直人君だね!釣れたかな?
私の、いつもの永~い睡眠から覚めると、既に秋山川中流…、あの大岩を攻めているのは保谷君と直人君だね!釣れたかな?

上流に上がって来ると、
付近は若干濁りがキツく、なんだかマッタリな状況…。
ですが、こんな状況だからこそデカバスが釣れる可能性もある感じ…、
ところが、いつもの様に、私のマンガン電池がショボクレて来ちゃいました…、
ソースケちゃん…、ゴメンネェ~…、
私は、夢の中にぃ、夢の中にぃ、行って見たいと思いますんでぇ~♪
夢に、夢の中に、引き摺り込まれま~すぅるるるるるぅ…、

「ZZZ…ZzZzZz…zzzzzzz…」

あぁ~、ソースケの投げるポッパーのポップ音が心地よい…、

「ポコン♪ ポコン♪ ポコン♪」

「ZZZzzzzz…………………」

熟睡…。

合流して情報交換…、保谷艇は苦戦中らしく、秋山川の上流は魚が居なかった様子…、じゃ、また本湖でも行こっかな?
合流して情報交換…、保谷艇は苦戦中らしく、秋山川の上流は魚が居なかった様子…、じゃ、また本湖でも行こっかな?

お休み中のルアーは、一旦このボックスに待機、また投げるかもしれないもんね、ソースケさんの一工夫…。
お休み中のルアーは、一旦このボックスに待機、また投げるかもしれないもんね、ソースケさんの一工夫…。

プロフェッサーソースケさんの新兵器!この魚探が有れば鬼にウマカボー!…じゃ無くって金棒!
プロフェッサーソースケさんの新兵器!この魚探が有れば鬼にウマカボー!…じゃ無くって金棒!

極めて優雅な睡眠から目が覚めると、
天狗岩ボートを超えて、結構奥まで来て居ました…、
ソースケさんは頑張っています!
フラットデッキの寝心地は思いっきりバツグンなので、
いつもより深く睡眠が取れました♪
これでPOWERもMAXです!
「寝て居る間に何か異変はなかったかな?」
ソースケさんに釣果を聞くと、あんまり芳しく無い感じ…。
先の方に、保谷君と直人君の船が見えます、
合流して釣果を聞くと、こちらもダメな気配…、
「じゃ、上流は見切って、後半戦は本湖をやろうよ!」
そうと決まれば、善は急げ!
全力歯ぎしりレッツゴー!
アクセル全開レッツゴー!

上流域を捨てて、本湖のボートッドックに向かいます!桟橋の下や、タテストに付いたバスを狙う感じです!
上流域を捨てて、本湖のボートッドックに向かいます!桟橋の下や、タテストに付いたバスを狙う感じです!

おやおや、可愛らしい足漕ぎボート達…、カップル達はこれに乗ってイチャイチャ♪我々はボートの影をルアーで直撃!
おやおや、可愛らしい足漕ぎボート達…、カップル達はこれに乗ってイチャイチャ♪我々はボートの影をルアーで直撃!

んも~♪戦意を完全に持って行ってしまう和やかさ…、行楽地の釣りの面白いところですね…。
んも~♪戦意を完全に持って行ってしまう和やかさ…、行楽地の釣りの面白いところですね…。

向かうは観光船の桟橋エリア、
山口ボート辺りから小川亭にかけて、順に探っていく予定です。
作戦は、桟橋やボート、台船の脇や、下に浮いているバスをポッパーやミノーで誘う…。
それから、桟橋の鉄杭や、鉄杭の基台に付いたバスが居れば、
スピナーベイトを落とし込んだり、ジグや、ワームで直接爆撃…、
と言った感じでの、
昔、相模でやっていた釣りの感じを思い出して狙って行きます。

プロフェッサーは、ボートの隙間を、ミノーや、ポッパーで攻め倒しています…、反射的に喰って来るバスを狙っているのです!
プロフェッサーは、ボートの隙間を、ミノーや、ポッパーで攻め倒しています…、反射的に喰って来るバスを狙っているのです!

あれに見えるは相武ボートの桟橋、私の昔の常船屋さんです。この桟橋も結構バスが居るはずだよ!
あれに見えるは相武ボートの桟橋、私の昔の常船屋さんです。この桟橋も結構バスが居るはずだよ!

フリッパー♪キミの影にデカバスは居ないかね?居たらバシッと釣っちゃうよ!
フリッパー♪キミの影にデカバスは居ないかね?居たらバシッと釣っちゃうよ!

空は、快晴となり、夏を感じる日差しです…。
こんな感じの時は、浮き桟橋等のシェードに、
バスはピッタリサスペンドしているものです。
案の定、桟橋周りには日差しを避けて所々にバスが浮いていました…。
小さめのバスが殆どですが、時に、デカバスが睨みつけています…。
二人は、良い感じのマンメイドに上気しながら、テキパキとチェック!
もちろん、なかなかバイトは有りませんが、
そのうち釣れてしまいそうな予感もします…。

やった!狙い通りに桟橋脇でフィッシュ!この子もポッパーッで狂わせちゃいましたよ♪
やった!狙い通りに桟橋脇でフィッシュ!この子もポッパーッで狂わせちゃいましたよ♪

わお!ダムサイト!この先にデカバスが居そうですが、残念ながらこれより先は進入禁止!うぅ~狙ってみたい…。
わお!ダムサイト!この先にデカバスが居そうですが、残念ながらこれより先は進入禁止!うぅ~狙ってみたい…。

あんまり熱いので、相模湖大橋の下で休憩…、って、ここは禁漁区ですので釣りはダメですよぉ~ん!
あんまり熱いので、相模湖大橋の下で休憩…、って、ここは禁漁区ですので釣りはダメですよぉ~ん!

丁寧に桟橋周りをチェックする二人、
すると、ソースケさんのマイケルにバスがヒット!
狙い通りの一本です!
思惑通りにバスが釣れると気分も良いですね♪

二人はひとしきり桟橋を攻めましたが、
その後の追加は成りません…。

そのままダムサイト方向に釣り流し、
途中の滝を楽しみに移動します。

小川亭を超えて…、
ヘラ用の、岸に繋がれた和船をクリアしようとしたら、
オレンジ色のブイの下にデカバス発見!
軽く50近い大物です!
ですが、時既に遅く、我々のボートはブイに接近し過ぎて、
デカバスと睨めっこしたまま、手出し出来ず…。
まさか、かなり沖に浮いたブイにこんな大物が居たとは…。
不覚…。
何気に、予感を察知し、遠くからスーパースプークでも投げていたら、
釣れていたかも知れません…。
んまっ、タラレバの話ですけど…。

楽しみにしていた、滝に付くと、
何やら木製のフロートフェンスでガッチリとガード!
あれ、昔は、滝のたもとを狙った記憶が有るんだけど…、
残念ながら今回のボートはエンジン付きなので、
フェンスを乗り越えられ無いので、仕方なく、滝壺にホプキンスをロングキャストー!
釣れろ!デカバス釣れろ!釣れろったら!
滝壺に数投投げ込んではみましたが、
世の中そんなに甘くはなかったです…。

このエリアは、良い感じのカケアガリで、デカバスがポヨンとしている事が多いですが今日は水が悪し…。
このエリアは、良い感じのカケアガリで、デカバスがポヨンとしている事が多いですが今日は水が悪し…。

丸山の島付近までエンジンかけてレッツラゴー!おりゃーデカバスはドコじゃー!!!!!!!
丸山の島付近までエンジンかけてレッツラゴー!おりゃーデカバスはドコじゃー!!!!!!!

鼠坂入江奥でクジラ丸が修理中…、まるで目黒のクジラ?とぼけた顔が可愛いね!
鼠坂入江奥でクジラ丸が修理中…、まるで目黒のクジラ?とぼけた顔が可愛いね!

日差しが、あんまり暑いので、相模湖大橋の下でチト休憩…、
さて、んじゃ、このまま南下して、丸山の島周りと、鼠坂入江へ流れてみますか…。
今日は、ソースケさんが初相模なので、概ね相模を一周しましょう!
まだ時刻は2時過ぎです。
これからチャンスはたっぷりと有りますよ!

相模大橋から、412沿いに流すと水がかなり悪い感じ、
どうやら、エアレーションで浮上して来た不味いお水が、
風に押されてこの辺の水をダメにしている気配…。
水面には無数の流木やビニール等のゴミが散在しています…。
良い時には、この斜面にもバスが付き、シャッドやトップ等で釣れるのですが、
今日は諦める事にします…。
軽くスキップし、丸山をさっくりチェック、そして鼠坂入江へと釣り流します。
ワンドに入って行くと、徐々に水質が良くなってまいりました。
なるほど、梅雨時の川の濁りも、ここまで奥に来ると影響が薄れるのでしょう。

鼠坂入り江の奥に素敵な立ち木発見!ここで50アップが釣れたらまるでドラマですね♪
鼠坂入り江の奥に素敵な立ち木発見!ここで50アップが釣れたらまるでドラマですね♪

たらぁ~ん♪デカバス狙いのつもりが、釣れてくれるのはカワイコちゃんばっかり…、遊んでくれてありがとね…。
たらぁ~ん♪デカバス狙いのつもりが、釣れてくれるのはカワイコちゃんばっかり…、遊んでくれてありがとね…。

矢沢の奥で、保谷艇に遭遇…、写真を撮ってもらいました。どうやら二人に追加は無いとの事…がんばろっ!
矢沢の奥で、保谷艇に遭遇…、写真を撮ってもらいました。どうやら二人に追加は無いとの事…がんばろっ!

鼠坂入江の良さそうなところをチェックしながら進む我々艇…、
水質は落ち着いていますが、逆に、風もなくベタナギな感じ…、
見えバスも殆ど無く、バスは居るのでしょうが、スローな気配が漂います…。
ソースケさんは、相変わらずラトリンログをトゥィッチ!
私は、ホプキンスをピッチング…。
こんな、マッタリ感の時にはワームでじっくりも良いですが、
なんと言ってもここは相模湖、
ワーム使いの魔術師的な強者アングラーのメッカです、
我々の様な『テキトーワームボーイ』が思いつきで投げたとしても、
相模の繊細なバスを騙せるとは思えません…、
ならば、得意の早い釣りで、反射でバスを上ずらせて釣る方がグッドでしょう…。
そう、いつもの我々風の釣りを強気でツラヌクのみ!!!

てな感じで、カッコ良い事行ってたら、
レイダウン脇で一本釣れてくれちゃいました!
ホプキンスを喰わえた可愛いバスちゃん♪♪♪
本当は、デッカいの狙ってるんだけどなぁーん…。

保谷君艇が攻めきったはずのポイントで、ソースケさんがフィッシュ!サスガのプロフェッサー!ルアーはフラットラップ♪
保谷君艇が攻めきったはずのポイントで、ソースケさんがフィッシュ!サスガのプロフェッサー!ルアーはフラットラップ♪

うぉ~!恐えぇ~!!『ゴロゴローバキバキー!』雷猛烈サラウンド!!!!!雨が降って来て、釣れ釣れモードになってくれぇ~…。
うぉ~!恐えぇ~!!『ゴロゴローバキバキー!』雷猛烈サラウンド!!!!!雨が降って来て、釣れ釣れモードになってくれぇ~…。

天気の変わり目のチャンス!集中して釣りましょう!てか、雷なんだから非難した方が…。嫌、死んでも釣りしたいもんねー!
天気の変わり目のチャンス!集中して釣りましょう!てか、雷なんだから非難した方が…。嫌、死んでも釣りしたいもんねー!

赤沢を超えて、矢沢に入ると、
保谷君&直人君艇に遭遇…。
釣果を聞くと、保谷君がチビバスを一本追加したものの、
その後、さっぱりとの事…。
二人は「じゃぁーねー」と先を急ぎ行ってしまいました…。
残された我々は「二人が撃った後だけど、ちょっと撃って行こうか?」と、キャスト…。
数分後、ソースケ君のラトリンログにバスがヒット!
おっと!今日のバスの中では、中々の大きさ!
かなりビッグなバスです!!!
(って、小バスばっか釣ってるから錯覚なんだけど…、)
見事釣り上げると37㎝のバス!
あの二人、この事実聞いたらショックうけるよね…。
やはり、我々にはリアクションの釣りが性分あっている感じですね♪

ヤッピー♪また釣れましたー!今度はホプキンスじゃないよ、フレーキーだよ!(ほぼ一緒じゃん…。)デカバスドコじゃぁー!!!!!!!
ヤッピー♪また釣れましたー!今度はホプキンスじゃないよ、フレーキーだよ!(ほぼ一緒じゃん…。)デカバスドコじゃぁー!!!!!!!

う~ん…、ドコにデカバスが居るんだ…、やっぱりデカバスは警戒心が強いから釣れないのかな?
う~ん…、ドコにデカバスが居るんだ…、やっぱりデカバスは警戒心が強いから釣れないのかな?

西の空に晴れ間が…、そろそろ雨が上がるかも知れません…、天気の変わり目のチャンス再度到来か?
西の空に晴れ間が…、そろそろ雨が上がるかも知れません…、天気の変わり目のチャンス再度到来か?

ソースケ君がバスを釣ってしばらくすると、
空に雷鳴が響き始めました…。
右から、左から、縦横無尽の雷鳴サラウンド…。
空もやや暗くなり始め「降って来るかな?」と思っていたら、ポツポツ…。
二人は、カッパを着込み釣りを続けます…。
雷鳴は激しさを増し、今にも目の前に落ちて来そうな気配…。
ところが我々は我関せず!
たとえ、カーボンロッドに『ドッカーン!』と雷が落ちたとしても、
そりゃ、釣りキチとして本望でしょ!
なんて、ハイテンションな二人♪
「雨の降り始めは釣れるんだよね~♪」なんて呑気な二人…。
少し粘ってたら、五雑里ワンドのドック脇で私のホプキンスにチビバスがヒット!
やったね~ん♪♪♪♪

(皆様は真似せぬ様に…、雷が鳴ったら非難しましょうね!)

今日は、チビバスばっかだね!でも、ボーズで悩むより100万倍ましじゃん♪だから、グーってことで!
今日は、チビバスばっかだね!でも、ボーズで悩むより100万倍ましじゃん♪だから、グーってことで!

雨がやみました…、夕マズメは一旦、青田典子じゃなくて青田ワンドに入って、最後はもう一度国道下に入ろうかな?
雨がやみました…、夕マズメは一旦、青田典子じゃなくて青田ワンドに入って、最後はもう一度国道下に入ろうかな?

荘厳なる風景!釣りの醍醐味に、思わぬ美しい自然とのふれあいが有ります…。地球の美しさって素晴らしい♪
荘厳なる風景!釣りの醍醐味に、思わぬ美しい自然とのふれあいが有ります…。地球の美しさって素晴らしい♪

さてさて、ここに来てホプキンスばかりで4本の私…。
今日何故私がホプキンスにこだわっているのか?
理由は先に述べたリアクション狙いという事ですが、
先に述べた通り、強者アングラー揃いの相模湖では、
我々のヘッポコ・ワーム・テクでは到底バスを騙せるはずも有りません…。

もう一つの理由は、二人でボートに乗っている場合の対処として…。
普通、ボートでタンデムで釣りをしていると、
リアでの釣りはアドバンテージが有り、どうしても釣り辛くなります。
釣れ率は、概ねフロント7対リア3位の釣果の雰囲気だと思います…。
それでも、リアで釣りをしていてもバスは釣りたいですよね!

当たり前の事ですが、
ミヨシは斜め前方の美味しそうなポイントに一番にキャスト出来ますが、
リアは、それも限界があり、二度目のキャストはフレッシュさにかけます…。
例えば、ミノーやスピナベ、ポッパーを投げても、
どうしても、ミヨシのアングラーが同じ様な早い釣りをし、
同じ様なルアーを投げていれば、
二番手のキャストにはバスの反応も半減してしまいチャンスを逃してしまいがちです。

さらに、岸近くを釣り流す場合、
リアで釣りをするアングラーにとっては、
ボートポジションはかなり岸に近くなって、
バスに気配を察知されて、
バスが無邪気にルアーを追うチャンスが減るのが常です…。

もちろん、それでも釣れてしまう場合も時には有りますが、
タフなポンドでは、やる気をなくす程、釣れる気がしなくなってしまい、
戦意そのものを失って辛い思いをする事もしばしです…。

もちろん、ソースケさんは、エキスパートですので、
その辺の事を良く考えて操船してくれていますので、
二人で、似た釣りをしていても結果を出せる場合が殆どですが、
ポイントによっては、操船の限界もあり、それでも効率よくキャストしなければ、
リアのアングラーは苦労ばかりして結果が残せません…。

今回来ている相模湖は、
バスが表層に居る場合も有りますが、
中層の水深2~3mラインで釣れる事も多く、
その水深のバスまでを、手返し良くピッチして、シャクリ…、
効率よくアピールし、リアで釣るアドバンテージを可能な限り回避出来るように、
ホプキンスをチョイスしています。

もちろん、スピナーベイトやラバージグでも良い感じですが、
今日の釣りは、スピナベに全くバスが反応しなかったので、
連続的なブルブル・バイブレーション・アピールよりも、
変則的なキラメキでバスを上づらせる作戦…。

つまり、ロングレンジでキャスト出来る時は、
ミノーや、スピナベを投げますが、
ボートが、一定距離より岸に隣接した場合は迷わずホプキンス!
表層から、少し落ちたバスの目の前まで素早くルアーを通し、
バスが「考える隙もなくルアーをくわえちゃった!」的な釣れ方を…、
そんな感じです…。

それから、メタルジグは、デカバスを取る実績も高く、
特に、相模湖の様な、バスの学習知能の高いレイクでも、
ランカーサイズを引き出せると信じています。
今年の芦ノ湖釣行でも粕谷さんが50アップを釣っていますね!
(今日は小バスばっかしだけどね…。)
てな感じで、今日は、7~8割位ホプキンスに頼りっきり…。
でも、本気でデカバスが釣れると信じてますよ!

国道下は先行者のボートが一杯だったので鳳勝寺跡碑前付近から勝瀬橋に向かって流し釣りしてフィニッシュ!もう一本釣ろうぜ!
国道下は先行者のボートが一杯だったので鳳勝寺跡碑前付近から勝瀬橋に向かって流し釣りしてフィニッシュ!もう一本釣ろうぜ!

日が沈みかけています時刻も6時近くになり生ました…、楽しい一日もそろそろおしまい…、柴田ボートへ戻りましょう…。
日が沈みかけています時刻も6時近くになり生ました…、楽しい一日もそろそろおしまい…、柴田ボートへ戻りましょう…。

イタチの最後っ屁!なんとソースケ先生、柴田ボート付近の見え小バスにアタック!もう一本釣れろ!
イタチの最後っ屁!なんとソースケ先生、柴田ボート付近の見え小バスにアタック!もう一本釣れろ!

湖上は、豪雨もすっかり去り、晴れて来ました…。
後で聞いた所によると、横浜の学校で落雷が有り二人感電したとか…。
調布では、大粒のヒョウが大量に降る天変地異的な天気だとか…。
そのころ、相模湖の湖上は雨雲の隙間から、
雷雨が去った後の特有の美しい青空がのぞいています…。

ヤイノヤイノと、釣りを続けて、
青田ワンドに差し掛かると、保谷君&直人君艇が釣りをしています。
地蔵堂岬の先のシャローでシェイキングをする保谷君…、
華麗なる、ワーミングテクニックが見事です。
皆の目の前で、追加の一本をゲット!!!
さすがはスーパーテクニシャン!
超カッコ良い!!!

保谷君、ライブウェルの中のビックバスを二匹持ち!まるでアメリカのトーナメントですね♪てへへ…。
保谷君、ライブウェルの中のビックバスを二匹持ち!まるでアメリカのトーナメントですね♪てへへ…。

それぞれが、ベストを尽くし、挑んだ相模湖!
そろそろ、日も沈んで来ました…。
楽しかった時間は、あっという間に過ぎて行きます…。
時間は5時、後一時間頑張って、
何とかビックバスをゲットしたいところです!

竿頭は5匹釣った保谷君、ビックバス賞は37cmのソースケさん、直人君の釣果は★☆★!みんな頑張ったね!
竿頭は5匹釣った保谷君、ビックバス賞は37cmのソースケさん、直人君の釣果は★☆★!みんな頑張ったね!

ラストの一時間、頑張りましたが追加は成らず…。
残念ながらビックバスには出会う事が出来ませんでした…。
ですが、相模湖はタフとは言え奥行きが深く、
とても楽しめるフィールドで、満足な一日を楽しめました。

釣果は、保谷君が5匹、ソースケさんと、私が4匹づつ…、
直人君はデカバス狙いで頑張ったのですが釣果は★☆★…。(ないしょ!)
一番大きくてソースケ君の37㎝とサイズ的には苦戦しましたが、
他のアングラーさん達も今日は苦労していた様なので、
まあまあの成績だったのかも知れません…。

飽きない程度にバスも釣れたし…、
面白可笑しく、楽しく釣りが出来ました♪

一日楽しく過ごさせて頂いた相模湖に感謝して、
今日一日はオシマイです…。

くそー!
今度は、デカバス釣ってやるぜー!

いつもの感じのエンディングで、
また次回…、

ごきげんよう、
さようなら…。


by SASA

20140629



.