DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2016 ダミーダブル釣行紀


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなど、
良い加減で、脱力気味で、お間抜けな釣りなどを、
赤裸々に暴露しているコーナーです♪


エピソード 16 ★ 8月9日(火)相模湖


オーガス!

灼熱の相模湖

トップの夏!!!


今年も激アツな猛暑のJAPAN!
Rio de Janeiro Olympic も毎日激アツな熱戦を繰り返し、
carnival & festival な毎日で
「夏バテなんてしてらんないぜ!」な雰囲気な2016年の夏です!

ならば、
地球の反対側で戦っているアスリート達に負けてはいられまいと、
我々も sport fishing で気分だけでも参戦したい感じです♪

そんな感じで、今回は、
日本の BASS fishing 創世記からのフィールド
相模湖で釣りをいたします。

同行者は、この釣りコラムでもお馴染みとなってきた、
某、大手中古釣具量販店TB、蒲田店のカリスマ店長の保谷君!
本当に激烈猛暑な真夏のど真ん中の釣りとなりますが
果たしてバスは釣れるのでしょうか?
当たって砕けろ!
それでは本編へ、レッツラゴー!!!!



05時21分 柴田ボート桟橋付近で「とりあえず一本小バスでも釣っとこう!」な保谷店長
05時21分 柴田ボート桟橋付近で「とりあえず一本小バスでも釣っとこう!」な保谷店長

今日は真夏日となる予定ですが、湖畔は凪いで曇天…、今はまだ、若干涼しい感じです♪
今日は真夏日となる予定ですが、湖畔は凪いで曇天…、今はまだ、若干涼しい感じです♪

出来ればボート桟橋付近で、精神安定剤の小バスちゃんを釣っておきたいところです…。
出来ればボート桟橋付近で、精神安定剤の小バスちゃんを釣っておきたいところです…。




今日もお世話になるのは柴田ボートさん♪
保谷君とは、現地に4時半に待ち合わせしています…。
私は中央フリーウェイを、ベビーメタルの爆音モードで激走♪
現地に到着すると、既に一台白いハイエースが止まっていました
この人は以前も見かけたことのある相模湖の猛者です
きっと今日もデッカイのを釣ってくるに違いありません…。
しばらくして保谷君の登場、
柴田ボート名物の、急なリフターに荷物を積み込み
セッティングの開始です!



今日の相模湖は、今の所、曇天気味で、
気象庁の天気予報では、
最高気温予想が38度になるという東京の都心部に比べると、
若干涼しい感じがします…
風もなく穏やかで、さすがに山間部のリザーバーな雰囲気です。

当初、今日の釣りの予定は、
霞水系の小野川でカヌーイングをするつもりでいたのですが、
台風5号接近の茨城県への強風注意報により、
相模湖へのエントリーとなりました。

どうやら、この変更は間違っていなかったかも?です。

芦ノ湖も候補に上がりましたが、
保谷くんは芦ノ湖はホームなので、
気分を変え、
今日は、タップリと相模湖を満喫してみたいところです♪

まずは、
いつものように、
心の生命保険をかけるべく、
志も高く、柴田ボート桟橋付近で、小バスゲットにトライ!

兎にも角にも、
恐怖のノーフィッシュを避けるべく
姑息な2人のヤングアダルトフィッシャーマンです。




06時05分、保谷君は狙いどおりの小バスちゃんをシッカリとゲット!!サスガです!
06時05分、保谷君は狙いどおりの小バスちゃんをシッカリとゲット!!サスガです!

ヒットルアーは、TDミノーSP6㎝♪プランどおりのスタートで幸先良好♪
ヒットルアーは、TDミノーSP6㎝♪プランどおりのスタートで幸先良好♪

桟橋周りは、バイト、バラシ有れど、一先ず一本釣れた事で良しとしましょう♪
桟橋周りは、バイト、バラシ有れど、一先ず一本釣れた事で良しとしましょう♪

久々のバス釣りに、若干興奮する雰囲気の中、
2人して、意気揚々と
エリアトラウトサイズのルアーを投げまくります!

ハナから姑息な攻撃ではありますが、
朝一からバスの顔を見ているのと、そうでないのでは、
その後の釣りの余裕に大きな差が出るので、
案外、相模では重要なプロローグ!
割と、真剣に、小バスちゃんに挑むんザマスヨ~♪

そんな、チャイチーな言い訳をしつつも
キャストする我々…、

早速、私のミノーにおチビちゃんがバイト!

しかし、あまりにも小さくって上手くノリません…。

またもバイト!

ところがコレもノラず…、

では、トップはどうかな?

チビっちゃいフラホッパーにフェザーフックのついた
姑息にもほどがありすぎるルアーを

「パクン…ポクン…♪」

「でた! ノラないぃ~…」

そんなこんなで、苦戦する中、
保谷君がみごとフックアップ!

「SASAさん、やりました!うまくノリました♪」

くぅ~、さすがカリスマ保谷店長!

見事、朝一のミッション完了!

可愛くも美しいチビバスちゃんを釣り上げました!

そう言えば、余談ですが、
シンゴジラで蒲田の呑み川を
ゴジラがゴリゴリ遡上してましたね!
一歩間違えたら保谷店長はあの世行きですがな♪
シンゴジラ、最高にオモローですよ、
デッカいスクリーンで見た方が良いですから
映画館での鑑賞をオススメします♪

06時45分、それでは、そろそろロイヤルホテル側のワンドへと移動いたしましょう♪エンジンブルル~ン!
06時45分、それでは、そろそろロイヤルホテル側のワンドへと移動いたしましょう♪エンジンブルル~ン!

ロイヤル側の最初のワンド小寒沢入口…、今日は若干減水気味なので岬も狙いやすくなっております♪
ロイヤル側の最初のワンド小寒沢入口…、今日は若干減水気味なので岬も狙いやすくなっております♪

ここは、コンスタントに釣れちゃうので慎重に狙って行きましょう♪
ここは、コンスタントに釣れちゃうので慎重に狙って行きましょう♪

柴田ノート脇の、ヘラ釣りエリアの入り口付近で、
私も一本、まあまあのサイズをカケましたが、
せっかくノッタものの、いつものドラッグ閉め忘れのユルユル関係で、
巻いても巻いても「アワワアワワ…」な感じで、ダサくも、ばれちゃった…。

幸先良く釣れたハズなのに、
ざんねぇ~ん…。

まったく、何度同じ過ちをすることやら…、
きっとオイラは、
老人になってもこんな感じなんだろうな~…。

さてさて、柴田ボート桟橋付近は、
姑息なルアーで破茶滅茶にタタキツクシタ感じもあるので、
エンジンをかけて少し移動してみましょう!

っと言っても、チョイとの移動で、
国道下の一番手前側のワンド辺りからアタック開始です♪


このポイントは、以前、私やソーちゃんがバスをゲットしている美味しい場所♪残念ながら今日は出ません…、先行者に釣られちゃったかな?
このポイントは、以前、私やソーちゃんがバスをゲットしている美味しい場所♪残念ながら今日は出ません…、先行者に釣られちゃったかな?

ワンドの奥も良い感じ♪釣れそ~♪保谷君が抜かり無くチェック!!!
ワンドの奥も良い感じ♪釣れそ~♪保谷君が抜かり無くチェック!!!

今日の私のタックル、お馴染みフェニックスとABUのコンビ♪90年代で時間が止まったままのセレクトです♪
今日の私のタックル、お馴染みフェニックスとABUのコンビ♪90年代で時間が止まったままのセレクトです♪

今日の相模湖は、
若干減水気味で岸際が狙いやすい感じ…。

ハングが水面にかぶっていないので、
バスもきっと、岩盤スレスレにタイトについているかもしれません。

このぐらいの水深だと、キャストもしやすく、
岩盤や、ワンド奥の地形も視認出来るので、
釣りをしている方としてはキャストもしやすいので、
釣りやすい状況とも言えます♪

さて、ここからは、
キチンとしたサイズを狙って、モードを切り替えましょうね!
狙いどおりにデカバスは釣れるかな?

07時25分、保谷君、バズベイトでナイスなサイズをゲット、38㎝の良く引くファイターです!
07時25分、保谷君、バズベイトでナイスなサイズをゲット、38㎝の良く引くファイターです!

ヒットルアーは、メガバスのラトルバイパー!クラッチンサウンドが効いたのかな♪
ヒットルアーは、メガバスのラトルバイパー!クラッチンサウンドが効いたのかな♪

奥の沢、ここも良く釣れますが、今日はバスちゃんはお留守でした…。
奥の沢、ここも良く釣れますが、今日はバスちゃんはお留守でした…。

二人して、様々なルアーを投げ、
バスの反応を探ります。

小寒沢を丹念に投げまくった後、
相模湖らしい岩盤地帯の日陰に狙いをつけて
良い距離感でゆったりとボートを操船する保谷くん…。

バスにエレキの気配を感じさせないように、
デッドスローで流して行くのは良い釣りをする時の鉄則です。

焦っても、良いことは無いモノです…。

そんな中、
私が投げていたバズベイトに触発されて、
「面白そう♪僕まだバズで釣ったことないんですよ!」と、
保谷君もバズベイトにチェンジ!

2人して、
「バズバズバズバズバズバズバズ…♪」と、
まさに、バジング的チンドン屋な相模湖の湖上!

こんな真夏の湖上では、
たまにバズがハマっちゃうので、
うまく釣れればしてやったりです!

しばらくバジングのガン&ガンを繰り返していると

「食った!出ました!ノリました!SASAさん引きます!」な保谷君!

なんと、バズで出ましたよ!

この引き具合、どうやらなかなかのバスのご様子♪

「頑張れ保谷君!バレるな!バレるな!」

よく暴れるナイスなバス君、
それを巧みなロッドさばきでイナす保谷君…

一進一退の攻防の末
「やったー!ゲットです!初めてバズで釣った!嬉しいー♪」

サスガは保谷君!

見事良い感じの綺麗なバスを釣り上げましたよ♪

おめでと~♪

♪ ♪ ♪

うぅ~
そろそろオイラも一本釣りたいダニよ~ぅ…。

まだまだ、これから!

頑張るよ!


07時58分、今度は私のルアーをバスちゃんが引ったくりました!それにしても良く引くじゃんか~♪
07時58分、今度は私のルアーをバスちゃんが引ったくりました!それにしても良く引くじゃんか~♪

バズベイトローラー作戦の後ろで、トップで釣ってニンマリ♪スリーアクション目でドカーン!でした♪
バズベイトローラー作戦の後ろで、トップで釣ってニンマリ♪スリーアクション目でドカーン!でした♪

ヒットルアーは、池田さんに特注した、シルバーファクトリーのフロントスウィッシャーです♪うれすぃ~♪♪♪
ヒットルアーは、池田さんに特注した、シルバーファクトリーのフロントスウィッシャーです♪うれすぃ~♪♪♪

バズベイトにバスが出ることがわかり、
私は作戦変更!

その名も
「保谷君のバズに惹きつけられたにも関わらず、
バズに出切らなかったバスを、魅惑のアクションで誘惑さ♪ …作戦!」
(長い!)

ルアーを、最近特に気に入っている
『シルバーファクトリー』のフロントスウィッシャーミノーにチェンジ!

このルアーは、私がワガママを言って、
『シルバーファクトリー』のルアービルダーの池田さんに
無理をい言って特注したルアーです♪

この激烈カッチョ良いルアーを
岩盤スレスレにキャストして…、

「チュビィ…、チュビィ…、チュビィ~……」んで、

「ガボ!」

「出たぁ~!待望の一本めぇ~!」

今度はバラしてなるものか!と、慎重にサバキます…、

「くぅ~、よく引くじゃんかぁ~♪」

※☆♂$#〒?…ハヒ~♪

なんだかんだで、

ゲットー!

良い感じのナイスなバスちゃんは、
そこそこなサイズの35㎝♪

ヒレもお肌も美しい、マッチョなバスちゃんです♪

感謝感激雨アラレ!
Dr.スランプ アラレちゃん!

「やっぱ、シルバーファクトリー良いわぁ~♪」

ルアーを変えて、一投目のゲットで、気分はもう最高です♪

池田さん、素晴らしいルアーを作ってくれてありがとうございます♪

ちなみに、
現在、池田さんにお願いして、
シルバーファクトリーのミノータイプ、
ダブルスウィッシャーをスペシャルオーダーしていますので、
いつしか、お店で販売できることになると思います♪
きっと素晴らしいルアーになると思いますので
しばしお待ちをー♪

こんな感じの岩盤エリアを、狙って行きながら2本とも釣れましたよ♪
こんな感じの岩盤エリアを、狙って行きながら2本とも釣れましたよ♪

08時40分、またまたバズベイトの魔力にバスが飛びつきました!それにしても今日のバスは、良く引きます!
08時40分、またまたバズベイトの魔力にバスが飛びつきました!それにしても今日のバスは、良く引きます!

巧みなロッドワークでタフなバスを軽くあしらい、スマートにネットイン!保谷君かっこい~♪
巧みなロッドワークでタフなバスを軽くあしらい、スマートにネットイン!保谷君かっこい~♪


なんとか、
二人とも釣ることが出来て
宇宙に平和が訪れました…。

この調子で、あと数本釣りたい感じです…♪

ボートはそのまま、国道下をダムサイト方向へ…、
ゆ~っくりと、ボートを流して釣りを続けます…。

今のところ、
まだ釣れそうな気分ので、
このパターンを通す感じです…。

相変わらず、楽しくバズを投げまくる保谷君♪
キャストの制度も、リーリングの技術も素晴らしい!

しばらく流して行くと…、

「デターッ!」

「SASAさんやりましたよ!バズベイト最高♪」

今度のバスも、力強くガンガン引きまくります!

そんなパワフルなバスを、
またしても巧みなテクニックでソツなく寄せる保谷君!

後ろで見ていても素晴らしいロッドさばきです!

「えへん!良いバスでしょ!」ヒレピンの美しいバスは38㎝でした♪ヒットルアーは同じくラトルバイパーです♪
「えへん!良いバスでしょ!」ヒレピンの美しいバスは38㎝でした♪ヒットルアーは同じくラトルバイパーです♪

今日の保谷先輩のタックルです!ハイテクスタイルで全てのバスを釣っちゃうよ♪
今日の保谷先輩のタックルです!ハイテクスタイルで全てのバスを釣っちゃうよ♪

保谷君の相模セレクトルアー君達!その① 少数精鋭です!!!
保谷君の相模セレクトルアー君達!その① 少数精鋭です!!!

保谷君の相模セレクトルアー君達!その② 持って来るルアーを絞り込めば迷いは減ります!!!
保谷君の相模セレクトルアー君達!その② 持って来るルアーを絞り込めば迷いは減ります!!!


またも、
良方のバスをバスをゲットして気分上々な保谷君♪
もう、すっかりバズベイトの虜となっております♪

我々は、国道下をしばらく下りましたが、
向かいから、数艇のボートがこちらに向かってきたので、
釣具屋家業柄、道を譲りまして、プランを変更…。

保谷君は、相模はあまり来たことがないので、
取り敢えず休憩と、相模湖観光を兼ねて、
最上流までエンジンで移動する事に…。

この季節の最上流は、
運が良ければデカバスがベイトを追って遡上しているので、
思わぬ大物をゲットするチャンスがあるのです。



いざ、最上流へ…

朝一は、国道下のポイントを流しましたが、コレより一気に最上流へ移動してみます♪
朝一は、国道下のポイントを流しましたが、コレより一気に最上流へ移動してみます♪

目指すは新田の桂川橋、最上流でデカバスをゲットしてみせるぜぃ!!!
目指すは新田の桂川橋、最上流でデカバスをゲットしてみせるぜぃ!!!

二馬力エンジンでは、長い道程…、途中、浚渫の砂を運ぶ台船をジィ~ンワリと追い抜きます…。
二馬力エンジンでは、長い道程…、途中、浚渫の砂を運ぶ台船をジィ~ンワリと追い抜きます…。

石楯神社対岸の、美味しそうな滝を横目に遡上…、帰りに撃って行こうね~♪
石楯神社対岸の、美味しそうな滝を横目に遡上…、帰りに撃って行こうね~♪

長めの移動で若干眠くなっちゃった保谷君…、バックロールエントリーで落っこちないでねぇ~♪
長めの移動で若干眠くなっちゃった保谷君…、バックロールエントリーで落っこちないでねぇ~♪

桂川橋まで到着!ベイトがさしていれば、それを狙ったデカバスが回遊して来るはずです!全方位射撃準備!!!
桂川橋まで到着!ベイトがさしていれば、それを狙ったデカバスが回遊して来るはずです!全方位射撃準備!!!


美味しそうなポイントを横目に見ながらも
ひたすら遡上する我々…。

数多くのアングラーさんの釣りを眺め、
秋山川を過ぎ、大曲を超えてひた走ります…。

浚渫の川砂をたっぷりと積んだ、台船タグボートに行く手を阻まれつつ、
追い越し、グングン上ります…。

途中、水質が悪くなったり、
アオコも増えてきて、
ほんの少しだけイヤな予感もよぎりますが、
言っても、最上流は、
桂川の渓流が流れ込んでいるので心配は入りません。

間も無く桂川橋が見えてきました♪
水質は、アオコの強いエリアと、
ジンクリアな清流ゾーンとにくっきりと分かれて、
なんとなく、巨大なバスのいそうな雰囲気を醸しています…。

さて、とりあえず、
スーパーロングキャストで、
思い思いに、全方位爆撃の開始と行きますか!

いでよ!
モンスターバス!
我々がお前をしとめてやるぜ!

巨大なバスを見つけたものの、食わす事が出来ずじまいの我々…、未熟でした…、修行が足らなかったか?
巨大なバスを見つけたものの、食わす事が出来ずじまいの我々…、未熟でした…、修行が足らなかったか?

温存していた滝の周り狙いますが、先行者が居た為か無反応…、行きにチェックしておくべきでした…。
温存していた滝の周り狙いますが、先行者が居た為か無反応…、行きにチェックしておくべきでした…。

かわいい鴨がおねだりするので、パンをあげるとエンドレスでおねだり…、オイラのご飯が無くなっちゃうよ~!!!
かわいい鴨がおねだりするので、パンをあげるとエンドレスでおねだり…、オイラのご飯が無くなっちゃうよ~!!!

鼻息荒く投げまくる我々…、
すると堂々と、軽く50センチは超えていると思われるバスが、
まるでジンベイザメのごとく遠巻きに横切って行きます…。

うまく、バスの前にミノーをロングキャストして誘ってみるも、
それきっかけで、デカバスは深く潜ってしまいました…。

やっぱり、デカバスは賢いんだわさ~…。

時刻がお昼近いこともあり、バスも微睡んでいるのでしょうか、
最上流エリアを頑張って攻める我々ながら、
バスの反応はありません…。

少し煮詰まってきた頃に、
可愛いカモちゃんが「なにかちょうだ~い♪」と ボートに急接近!

仕方ない、カワイイからパンをあげよう!

と千切って投げるも、食欲がエンドレス!

これじゃ、おいらのご飯が無くなっちゃうよぉ~ぅ…。

正午の鐘がなり、
軽い疲労と睡魔がジンワリ支配をし始めてきたので、
気分を変えて、お昼休憩として、
一気に柴田ボートに戻ることにしました。

★ ★ ★

12時半ごろに桟橋に戻ると、
私は、桟橋の日陰のベンチにごろり、
保谷君は「2時位には釣りを再開しましょう!」と言い残し、
車に帰り、仮眠です…。

むにゃむにゃ… おやすみなさぁ~い

「 ZZzZzZZzZzZZZzzzzzzz…♪ 」




バキ! っと目が覚めた!

ヤバイ!

完全に寝坊です!

最上流からの帰路、口をあけたカエルみたいな雲を発見♪「ぽかぁ~~~~ん♪」な感じ…。
最上流からの帰路、口をあけたカエルみたいな雲を発見♪「ぽかぁ~~~~ん♪」な感じ…。

シエスタを終えて午後の部!再び本湖へ…、リペイントされて洒落た雰囲気になったスワン丸♪のどかだなぁ~♪
シエスタを終えて午後の部!再び本湖へ…、リペイントされて洒落た雰囲気になったスワン丸♪のどかだなぁ~♪

クジラ丸も頑張っています!この遊覧船て、私が幼い頃から有るから、おそらく40年以上頑張ってるんじゃないかな?素敵な昭和の残像です♪
クジラ丸も頑張っています!この遊覧船て、私が幼い頃から有るから、おそらく40年以上頑張ってるんじゃないかな?素敵な昭和の残像です♪

時間は14時30分!

あわてて保谷君に電話するも、

「むにゃむにゃ…、釣りしててください…、しばらくしたらおります…」

だって、

のんきか?



再び本湖へ…、

ちょっとオーバータイムした休憩を終えて釣りの開始!

午後になり、柴田ボート側に風が吹いて来る感じに…、
夏なので、風が出て、バスの活性が上がればしめたもの♪

さて、午後の部も頑張るぞい!



午後の部は、
もう一度調子の良かった国道側をやってみることにします。

とりあえず再び小寒沢へ向かう我々…、

ところが、風下側になっている小寒沢は、
な~~~~んと!
風に押し寄せられたアオコに埋め尽くされて悲惨な状況…。

とりあえずは打ってみるも、
「なんだかなぁ~… 」な、気配…。

ベイトのスプールの中が
ドロドロの緑に成っちゃうのはイヤァ~ンだよねぇ~

と、言うわけで、

朝に調子の良かった国道側は捨てて、
エンジンをかけて、対岸へ大移動!

ただし、

残り時間は、たったの3時間弱なので、
青田の手前の水中島岬付近から、勝瀬橋に向かって釣り流し、
最後っ屁で、
柴田ボートで、姑息に小バスを追加な作戦です!

なんとか、
もう2、3本、追加出来ればと頑張ります!

この辺りが水中島の筈です…、デカバス釣れろ!ここから、旧、一二三に向かってせめて見ようかと思います
この辺りが水中島の筈です…、デカバス釣れろ!ここから、旧、一二三に向かってせめて見ようかと思います



水中島岬付近へ着くと、
移動したことが正解だったことがわかりました
アオコは全くなく、水質は良い感じです♪

このポイントも大場所で、
ランカーが期待できるので一本釣りたい感じです。

二人は、一心不乱にキャストを繰り返します…。

とは言うものの、
そうそう上手いこともいかず、
そのまま岩盤沿いに釣り流してゆく我々…。

神よ!

我々に奇跡を与え給え!


16時35分、旧一二三手前で、シルバーファクトリーのポッパーに「ゴボン!!!」とバスが食らい付きました!ロッドを引き絞る良いバスです♪
16時35分、旧一二三手前で、シルバーファクトリーのポッパーに「ゴボン!!!」とバスが食らい付きました!ロッドを引き絞る良いバスです♪

ガンガン引きまくるナイスファイトなバスちゃん♪コレだから釣りはヤメられませぇ~ん♪
ガンガン引きまくるナイスファイトなバスちゃん♪コレだから釣りはヤメられませぇ~ん♪

うわっ!前後フック丸呑みじゃん♪ヤル気あるよねぇ~♪こりゃフックはずすの大変じゃ♪
うわっ!前後フック丸呑みじゃん♪ヤル気あるよねぇ~♪こりゃフックはずすの大変じゃ♪

岩盤エリアをクリアして、
なだらかな駆け上がりエリアに入ってきました…。

岸から20メートルほど離れていますが、
魚探の水深は3.5メートルなので、
さらに、岸から距離を取り、
フルキャストでギリギリ岸キワにキャストできるくらいの
ロングディスタンスで、広く探る作戦をとります。

この辺りは、ミノー、シャッド、バイブレーション、
どんなルアーでも良い感じですので、
保谷君も、私も、いろいろなルアーを試してみます…。
ですが、なかなか反応はありません…。

そこで、今日は、トップにハマっているので、
私はシルバーファクトリーのポッパーにチェンジ!
保谷君も、今日一番釣れているメガバスのバズベイトに回帰!

そろそろ、16時を回って、バスの活性も上がって良い頃です、
湖上も、所々で、たまにバスのライズが見れるようになりました!
もしかしたら、夕方のチャンスが訪れるかも?
ですね♪



根気強く地道にキャストを繰り返す我々に結果が出ました!

私のポッパーにバスが食らいついてくれました!

「ポク~ン♪ パク~ン♪ポク~ン♪……」

で、

「ゴボン!」

今度のバスはズッシリ重く、結構良いサイズなのがわかります♪
しかも、よく引くパワフルなバスなので
「たのすぃ~♪」ことこの上ない♪

釣り上げるとルアーを丸呑み!

こいつもシルバーファクトリーの魅力に負けたご様子♪

42センチの、満足サイズ!

ヤッピー♪

たらぁ~ん♪♪♪ヒレピン42㎝のナイスバス!シルバーファクトリーのルアーのお陰だすよ♪
たらぁ~ん♪♪♪ヒレピン42㎝のナイスバス!シルバーファクトリーのルアーのお陰だすよ♪

17時20分、残り40分、何とかもう一本釣りたいよ!諦めないこと、それがぁ~イチバンだいじぃ~♪
17時20分、残り40分、何とかもう一本釣りたいよ!諦めないこと、それがぁ~イチバンだいじぃ~♪

ラスト10分、小バスでも良いや!桟橋周りで一本獲ってやる!
ラスト10分、小バスでも良いや!桟橋周りで一本獲ってやる!

18時10分、セルフロスタイムルール適用も、ラストに追加はならずでした…ですが、今日は心に残る釣りが出来ました!結果は「グー♪」でしょ♪♪♪
18時10分、セルフロスタイムルール適用も、ラストに追加はならずでした…ですが、今日は心に残る釣りが出来ました!結果は「グー♪」でしょ♪♪♪

グッドサイズを追加し、ヤル気急上昇な我々!

時刻は17時を回り、残り時間もあと1時間…。

なんとか、あと1匹!

頑張って釣りたい感じです!



結構よく釣れるポイントの、
旧、一二三前は攻めまくるも不発…。

残すところ、数十分!

最後の希望を、
柴田ボート桟橋に託して、
志も高く!
またも小バスちゃんに狙いを変更!

ダイナミックに気骨のある作戦変更に、
はたして、釣りの神様はほほえむのか?



んなわけあるかーい!

小バス狙いの姑息な作戦は、
マイクロバスの数バイトがノラず、
タイムオーバァー!

セルフロスタイムで、泣きの10分で甘えるも、
タイムオーバァァァァー!

最後の小バス捕獲作戦は、
あえなく失敗と終わり、
今日の釣りは納竿となります…。


お疲れさまな私のルアー達…、今日はホトンド、シルバーファクトリーばっか投げてたなぁ~♪
お疲れさまな私のルアー達…、今日はホトンド、シルバーファクトリーばっか投げてたなぁ~♪

オカタヅケも終了!まだ明るいので未練が残ります…、リフターが下りて行く哀愁…。
オカタヅケも終了!まだ明るいので未練が残ります…、リフターが下りて行く哀愁…。

柴田ボート、上からの風景…「明日にでもまた来た~い!」感じです…。
柴田ボート、上からの風景…「明日にでもまた来た~い!」感じです…。



今日の釣りで、
私に良い結果が出たのは、
すべて、
保谷君の気づかいのお陰です♪

と言うのは、
保谷君の操船がとても上手く、
ボートの後ろで釣りをする、私のキャストスペースを常に気に掛け、
2人で釣りがしやすいようにと、
ポイントまでの距離感を充分にとって釣りをしてくれた気遣いこそが、
私にもバスが釣れた大きな要因だと思えるからです。

例えば、
ボートでのタンデム釣行の場合
まだビギナーで未熟な操船者だったり…、
ベテランであっても、
あまり後ろのアングラーのことを考えない操船者の場合には、
自分釣りたさに、無造作にポイントに接近したり…。
操船者が常に、ルアーを前方向付近にばかりキャストしてばかり…。
なぁ~んて、悲惨な状況が続いたりして、
リアのアングラーは「なす術もありませぇ~ん…」
てなことにも成りがちです…。

もちろん、フィールドの特製などで、
それでも釣りになる場合も時にはありますが、
ほとんどの場合…、
フロントアングラーの釣りやすい距離感でポイントに接近されてしまっては
リアで釣りをしていたら、
もう、八割がたお手上げなのです…。

また、
自分だけが釣りたい思考になってしまっている操船者は、
「もっと岸から距離を開けてくれないかな~?」などと、
さり気なく頼んでみたとしても、
しばらくすれば、
またもとの好きな距離感でポイントに近づき、
釣り流してしまうものです…。

加えて、そのような操船者は、
自分がやりたいポイントを投げ終わったら、
サッサとエレキを回して移動してしまったりして、
リアのアングラーは、ほぼ良いポイントで釣ることもできず、
結局は、一日中悲しい思いばかりすることになります…。

もし私の場合、
この様な操船者と釣りをする羽目になったとしたなら、
クドクドと頼むのもイヤですし、
操船に注文を付けたことで雰囲気が悪くなっても嫌なので、
2、3回、軽く声をかけて無駄だったのなら、
そんな場合は、もうその日は、釣りを諦めて、
次回の釣りのプランを考えてしまうかも知れません…。

もし、仮に、そんな状況に成ってしまってる場合には、
持ってきた新しいルアーのアクションを見て時間を潰してみたり、
フロントのアングラーが釣れ、気持ちに余裕が出来るまで、
気の済むまで勝手に釣りを楽しんでもらい、
無駄に釣りをせず、寝て待つ感じです…。

とかなんとか言ってみても、
大抵、この感じの操船者は、たとえ1匹釣ったとしても
「リアのアングラーに釣らせてあげよう♪」などと
優しいことを考える事も無く、
さらに、釣りに熱くなって興奮し、
結局は、自分がもっと釣りたくなり、
いつまででもエゴな釣りをするものです…。

ですが、
ボート料金を操船者が全て出しているのならまだしも
割り勘で折半しているのなら、
後ろで釣りをするアングラーに配慮をする操船をお願いしても、
至極、当然なことだと思いますけど…。
ま…、触らぬ神に祟りなし…、
大人の配慮でその日は釣りを我慢して…、
もう、可能な限り、
そんなアングラーの後ろで釣りをするのを
やめるのが懸命かも知れません…。

その点、
保谷君の操船はとても素晴らしく、
いつでも、黙ってリアで釣りをする私に気を配り、
良い釣りをさせてくれました♪

さすがは、大手釣具店のカリスマ店長!

常に、他者を気遣う大人のアングラーです!

やはり、黙って釣りをしていても、
リアを気に掛けてくれる包容力のあるバサーとの釣りは
本当に嬉しく、とても有り難いですし、
頼もしいですし、気持ち良いです♪

大抵の場合、
リアで、間抜け顏をしながら「ノホホ~ン♪」と、
釣りをする私にとっては、
一日に、1本でも良い結果が出れば、
操船者には感謝の気持ちしかありません♪

タンデム釣行でのリアのアングラーの釣果は、
ほとんど、フロントアングラーの操船技術にかかっているので、
そんな訳で、私の今日の釣果は、
8割以上が、保谷君の操船技術の賜物と言えます!

今日は、
そんな素晴らしい操船をしてくれた保谷大先生に感謝です♪

本当にありがとう!

帰りの高速がまだ渋滞してそうなので、湖畔を眺めながら感慨に浸る我々…美しい湖畔です♪
帰りの高速がまだ渋滞してそうなので、湖畔を眺めながら感慨に浸る我々…美しい湖畔です♪

柴田ボートの大旦那さんに、三ツ矢サイダーをいただき、未練タラタラ釣り談義♪
柴田ボートの大旦那さんに、三ツ矢サイダーをいただき、未練タラタラ釣り談義♪

愛車のエスケープも一緒に相模湖を眺め、楽しかった一日に感謝な気分♪
愛車のエスケープも一緒に相模湖を眺め、楽しかった一日に感謝な気分♪

今日活躍した池田氏の作るハンドメイドルアー『 シルバーファクトリー 』のルアー達!! 美しく!カッコ良く!良く釣れる!なのにリーズナブル♪ダミーダブルでも取り扱いをしていますので、気になった方は方は画面をクリックしてみて下さいねぇ~♪
今日活躍した池田氏の作るハンドメイドルアー『 シルバーファクトリー 』のルアー達!! 美しく!カッコ良く!良く釣れる!なのにリーズナブル♪ダミーダブルでも取り扱いをしていますので、気になった方は方は画面をクリックしてみて下さいねぇ~♪



久しぶりの相模湖釣行を終えて、
「期待していた以上に良い結果だったな~♪」な感じで、
大満足な我々お2人様♪

帰りの交通渋滞を避けるのと、
まだまだ明るく、ちょっと名残惜しいので、
駐車場から相模湖を眺めながらの楽しげな釣り談義…♪
保谷君は、今日の釣りが、
かなり満足だったのか「ニンマリ♪」な笑顔が溢れています♪
もちろん私も「ニィ~ンマリィ~♪」ですよ♪

「2人とも釣れて本当に良かった♪」

「今日は良い釣りが出来て良かったね♪」

「相模湖は良い湖だよねー!」

「スグにでもまた来たい気分だよ♪」

そんな釣行記も、

そろそろおしまいです…。

では…、
またの機会に!

バイビィ~♪


by SASA


20160814

お家に帰ると愛猫のMONEちゃんがお出迎え♪「釣れたかニャ?」「釣れたよ~♪」にゃんてね…♪
お家に帰ると愛猫のMONEちゃんがお出迎え♪「釣れたかニャ?」「釣れたよ~♪」にゃんてね…♪


.