★中古骨董疑似餌釣具★ DUMMY DOUBLE

オールド&ユーズドルアー ルアーフィッシングタックルの委託・買い取り・通信販売

ノスタルジックなルアーマン達のサンクチャリー♪レトロ昭和系耽美疑似餌秘密基地!!!


釣れちゃった! 2016 ダミーダブル釣行紀


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなど、
良い加減で、脱力気味で、お間抜けな釣りなどを、
赤裸々に暴露しているコーナーです♪


エピソード 13 ★ 6月19日(日)芦ノ湖


梅雨の晴れ間に

芦ノ湖釣行!!!

水不足も叫ばれる今年の梅雨の中、
本年初の芦ノ湖釣行へと行ってきました♪♪♪
今回はグランドジョラスの松本さんと、
ダミダのササ&ソースケの三人で挑戦です!!!
東京ではすでに気温が30℃に達するなど、 早くも夏な雰囲気ですが、
高地に有る芦ノ湖まで来ると大分気温も下がって、 早朝ともなると肌寒く、
季節が戻ったみたいです。
そろそろバスも産卵後のダメージも回復して、
ルアーを追ってくれるかなとも思っていたのですが、
この様子だとまだ難しそうです…。

朝一は涼しく、空気がとても清々しいです♪♪♪
朝一は涼しく、空気がとても清々しいです♪♪♪

日向に出ると数mしてまで覗けるクリアな水質ですが、魚を見つけることが出来ません…。
日向に出ると数mしてまで覗けるクリアな水質ですが、魚を見つけることが出来ません…。

お馴染み桃源台の桟橋&バーサ号!きっとこの周りにはバスがウヨウヨ居るはずです!
お馴染み桃源台の桟橋&バーサ号!きっとこの周りにはバスがウヨウヨ居るはずです!

この日は三人で一艘のボートに乗って、
どちらかと言うとのんびりとした空気で釣りがスタート!
天候的にも雲は有りますが風はなく 穏やか過ぎて、
釣りにはちょっと厳しそうです…。
シャローを除くと、幾つかスポーニングベッドに乗ったバスが見られます。
その他、あちこちに空のスポーニングベッドが多数発見出来るので、
バスのポジション的にも難しいと思われます。
しかも巨大な鯉が群れてアチコチ徘徊していて、
これもまた釣り辛くさせています。

今一魚探にも魚影が映ることも無く、全く何事も起こりません…。景色は最高なんですがね〜。
今一魚探にも魚影が映ることも無く、全く何事も起こりません…。景色は最高なんですがね〜。

チョットだらけながらハングにルアーを入れる事に楽しみを見いだしました!
チョットだらけながらハングにルアーを入れる事に楽しみを見いだしました!

松本さんはスイムベイトを中心に、グランデスのバズベイト等をキャストし続けておられます!
松本さんはスイムベイトを中心に、グランデスのバズベイト等をキャストし続けておられます!

松本さんのタックルボックス!!!テスト段階のルアーとスイムベイトが目立ちます!
松本さんのタックルボックス!!!テスト段階のルアーとスイムベイトが目立ちます!

鳥居に向かって一礼。どうか釣れます様に…。
鳥居に向かって一礼。どうか釣れます様に…。

大分コンパクトになったササさんのタックルボックス!
大分コンパクトになったササさんのタックルボックス!

そんな中で焦っても仕様がないので、
まずはおおばさんの近くから釣りをして、
桃源台を通ってキャンプ場前へ流し釣り。
しかし湖面は静まり返り、特に何も起こらず…。
少し雰囲気を変える為にも神宮へと移動。
この辺りは急深の為か鯉も見当たらず、 バスも追いやられずに居るかもと、
トップやスイムベイトを中心にキャスト!
ひたすら諦めずに投げていると、 松本さんのスイムベイトにチェイスが!!!
良いサイズがルアーの後ろを追っては来るのですが、
ボートに近づいて来てしまった為か反転。
口を使わせるのは難しいですね…。

休憩に上がって来たおおばさんからの芦ノ湖。穏やかな湖面が眠気を誘います…。
休憩に上がって来たおおばさんからの芦ノ湖。穏やかな湖面が眠気を誘います…。

お昼時点での水温と気温です。やっぱり下界とは数℃は違って来るものですね。
お昼時点での水温と気温です。やっぱり下界とは数℃は違って来るものですね。

午後になって、風と雲が多くなって来て、期待が膨らみますが…。
午後になって、風と雲が多くなって来て、期待が膨らみますが…。

神宮エリアを一通り流した所で、 3人の眠気がマックスになって来た為に、
一旦おおばさんに戻って、睡眠休憩をとる事に。
過ごしやすい気温で、少しでも気を抜いたら寝てしまいそうです。
2時間程の睡眠をとり、 スッキリとした所で集中して後半戦に突入です!
少し風も出て来て良い感じなので、 チェイスが有った神宮に向かいます!
午前中よりも波だっていて、もしかしたらと思ったのですが、
またもや1チェイスのみで、都嶋ノ鼻まで流し終えてしまいました。
しばらく岬の先端を探ってから、 一気に場所を変えて、湖尻までジャンプ!
移動を終えたタイミングで急に風が強くなって来て、
何かが起こりそうな雰囲気になって来ました♪♪♪

ササさんの秘密兵器!!!リバー2シーの小魚が群れてる様に見えるクランク♪♪♪
ササさんの秘密兵器!!!リバー2シーの小魚が群れてる様に見えるクランク♪♪♪

ササさんのタックル!!!フェニックス&アブのシャレオツタックルです♪♪♪
ササさんのタックル!!!フェニックス&アブのシャレオツタックルです♪♪♪

ヘラブナ釣師さんのカルガモスタイルの送り迎え風景!
ヘラブナ釣師さんのカルガモスタイルの送り迎え風景!

最後の1時間になって、 風が強くなり、雨も降って来て、
とても釣れそうなコンディションですが、
やはり芦ノ湖はそんなに甘くない様です…。
風で少し濁りも入り、巻き物でデカイバスがっ!!!
なんて妄想が膨らみまくったのですがね〜。
終わってみれば、毎度の事ながら、 右往左往して迷走しまくった1日となりました。
振り返ればこの季節は、 毎年どうして良いか分らなくなっている気がします。
取っ掛かりすら見つかっていない状態なので、 全く持って困ったモノです…。
さて、そんな訳で今回の芦ノ湖釣行は、
毒にも薬にもならない終わりとなってしまいました…。
なんだか通えば通う程迷いが生じて、ドツボにはまっている気がします。
次の芦ノ湖釣行では、昔に立ち返って、
シンプルな釣りをしてみるのも面白いかも知れません。

いい加減にコンスタンスに釣れる様にならないかな〜と、
しみじみ思う今日この頃でした…。


BY ソースケ

.