DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2013 


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなど、
良い加減で、脱力気味で、お間抜けな釣りなどを、
赤裸々に暴露しているコーナーです♪


エピソード 20

12月12日
2013年 芦ノ湖ラスト釣行!!!
先の芦ノ湖釣行から約半月。
禁漁期間目前の12月12日に、
13年を締めくくる為、芦ノ湖にドップリとハマッている粕谷さんと、
ササさん&ソースケのダミダ組の三人で、バスの聖地芦ノ湖へと赴きました!

今回の釣行は自分的に、
今年の夏からディープでスプーンを使って、ポチポチ釣れているので、
最後の釣行でも、バチコ~ン!と釣って、にやにやしながら終わりたい所…。
しかも、何やら12月に入ってから、デカバスが結構釣れているらしいので、
もしかしたら芦ノ湖で初の50UPが釣れちゃうかも♪ッと、
数日前から、ウキウキ気分で挑みます♪♪♪

美しい朝焼けの空。灰色の雲とのコントラストが素晴らしいです♪♪♪
美しい朝焼けの空。灰色の雲とのコントラストが素晴らしいです♪♪♪

ここ1週間くらいで、グッと冷え込んで、
冬を感じさせる寒さの中でのタックル準備。
気温はもちろんの事、水温も10℃を下回り、
水の中もとうとう冬に突入したようです。
基本的にはディープを釣りながら、
要所要所でシャローを探って、バス出なくても、
ブラウントラウト辺りが釣れてくれてもイイかなと言う感じで、
アッチへフラフラ、コッチへフラフラと、芦ノ湖を移動します!

まずはタックルをきちんと準備してから、万全の体制で出発です!
まずはタックルをきちんと準備してから、万全の体制で出発です!

我々の中で一番魚のキャッチ率が高い粕谷さんは、バスとトラウトの両面狙いでセッティング中!!!
我々の中で一番魚のキャッチ率が高い粕谷さんは、バスとトラウトの両面狙いでセッティング中!!!

トラウト狙い様に、小型のプラグを発見!他にもハンドメイド・ミノー等のお宝もザクザクです♪
トラウト狙い様に、小型のプラグを発見!他にもハンドメイド・ミノー等のお宝もザクザクです♪

メンテナンス中なのか、海賊船のロワイヤルⅡにネットが掛かっていました。
メンテナンス中なのか、海賊船のロワイヤルⅡにネットが掛かっていました。

マイブームの一つであるビッグスプーンでレッジをシャクリシャクリします!
マイブームの一つであるビッグスプーンでレッジをシャクリシャクリします!

エンジンでの大移動は、流石に寒くて身体が凍えます…。
エンジンでの大移動は、流石に寒くて身体が凍えます…。

手始めに、いつもは海賊船のとまっている、
桃源台の桟橋を人とを流してから、神宮へ移動。
ビッグスプーンに手を出し始めたササさんと2人で、
スプーンをシャクリまくります!
ボートポジションを10~15m位にとって、
レイダウン周りのシャローを撃ったり、
逆に10m以深のボトム辺りを探ったりと、
上から下まで片っ端から投げ込んで行きます。

昨年の最後の釣行時に、ここでボトムからバスが追って来た事もあり、
魚探にも時折、魚影が写るので集中して投げ続けますが、
どうにも反応が有りません。
何度か違和感を感じて、試しにフッキングしても空振りばかり…。
その違和感も、手がかじかみ過ぎて、感覚がおかしくなっているので、
今ひとつ自信が持てないところです…。

風が強く、分厚い雲が流れて行きます。日が遮られると一気に寒さがまして、手が痛い程です。
風が強く、分厚い雲が流れて行きます。日が遮られると一気に寒さがまして、手が痛い程です。

ササさんもビッグスプーンの世界にやって来ました!ディープでもて返しが早く、我々のスタイルにはピッタリです!
ササさんもビッグスプーンの世界にやって来ました!ディープでもて返しが早く、我々のスタイルにはピッタリです!

頑張ってしゃくっていたら、アッと言う間に体力が奪われて、朝も早くから一回目の睡眠タイムに突入…。
頑張ってしゃくっていたら、アッと言う間に体力が奪われて、朝も早くから一回目の睡眠タイムに突入…。

おおばボートの平田さんから、シャローで釣れているとお聞きしたので、ササさんが寝ている間に、シャローをネットリ釣りします!
おおばボートの平田さんから、シャローで釣れているとお聞きしたので、ササさんが寝ている間に、シャローをネットリ釣りします!

睡眠をとって元気が戻って来たササさんが、白浜にある桟橋を丁寧にジグ撃ち中!でも足の形がリラックスムードです。
睡眠をとって元気が戻って来たササさんが、白浜にある桟橋を丁寧にジグ撃ち中!でも足の形がリラックスムードです。

魚探に反応が多いエリアでは、上空をミサゴが飛んでい所をちょくちょく見掛けます。
魚探に反応が多いエリアでは、上空をミサゴが飛んでい所をちょくちょく見掛けます。

神宮エリアを一通り流し終え、
次は対岸に渡ってみます。
強い風が吹いて、岬の裏で湖流が巻いている部分等は、
魚探にベイトの反応が沢山あり、丹念に探りますが不発。
たまに5m位のレンジに大型の魚影が写り、
レンジを合わせても見ますが、そう上手い事は行かず。
途中でササさんは力尽きてお休みタイムに突入してしまったので、
シャローを黙々と撃って、トラウト8割バス2割な考えで、
ミノーをジャーキングしてみますが、こちらもお手上げ状態です…。
ササさんが起きるまでシャローを粘りますが、
ダメダメな為に、一気に元箱根湾の白鳥ワンドまで移動します。

雪化粧を施した富士山が顔を出しました!富士山に感慨深くなるのは日本人故ですかねぇ~。
雪化粧を施した富士山が顔を出しました!富士山に感慨深くなるのは日本人故ですかねぇ~。

水面が荒まくっていて、波をかぶってしまうので、更にカッパを着込んで元箱根湾に突入です!!!
水面が荒まくっていて、波をかぶってしまうので、更にカッパを着込んで元箱根湾に突入です!!!

波をかぶるのも何のその!我らの癒しおおばさんのニャンコちゃんに、心を潤してもらいます♪♪♪
波をかぶるのも何のその!我らの癒しおおばさんのニャンコちゃんに、心を潤してもらいます♪♪♪

椅子の隙間に見え隠れする物に過剰反応!幾らでも相手をしてくれます♪
椅子の隙間に見え隠れする物に過剰反応!幾らでも相手をしてくれます♪

やんちゃでありながらも人付きなニャンコちゃんは、ダッコだってさせてくれます♪パーカーの紐なんかに大興奮ですけどね!
やんちゃでありながらも人付きなニャンコちゃんは、ダッコだってさせてくれます♪パーカーの紐なんかに大興奮ですけどね!

綺麗なおめめと愛嬌のあるお顔の模様が、ハートを鷲?み♪
綺麗なおめめと愛嬌のあるお顔の模様が、ハートを鷲?み♪

強風で波が高く、濡れながらも、
何とか元箱根湾まで辿り着き、
休憩がてら、おおばボートさんにてニャンコタイムに入ります♪
ある意味この為に湾内まで入って来たとも言えます♪♪♪

ひとしきりニャンコと戯れてから、白鳥ワンドに入り、
魚探と睨めっこしながら、メタルジグを落としてしゃくります。
どうも今年はあまりベイトが入っていないのか、
いつ来ても去年の様にフィッシュアラームが鳴らず、
全然釣果に結び付きません。
過去のイメージに捕われ過ぎていると言われかねませんが、
ここでのメタルジグは鉄板かと思われたのは、幻想のだったようですね…。

本日のファーストフィッシュは、特大のヘラブナ!!!デップリと太った貫禄の魚体です!!!ヒットルアーはルーハーの『クロコダイル3/4oz』
本日のファーストフィッシュは、特大のヘラブナ!!!デップリと太った貫禄の魚体です!!!ヒットルアーはルーハーの『クロコダイル3/4oz』

結局白鳥ワンドでも何も収穫が無く、
気付けば時間も随分経ってしまっているので、
徐々に帰りながら、釣りをして行きます。
風向きを考えて、深良水門辺りなら風も弱いのではと、真反対まで大移動!
湾からの脱出では、思い切り水をかぶってずぶ濡れコース。
寒さが身に染みます…。
そして、波の高いエリアを抜けてふと目に入ったのは、和田の角の辺り。
山の影響か、意外な程風が弱く、少しだけよって行きます。

シャローは散々やってダメだったので、
またもや2人でビッグスプーンをつかって、ミドルからディープを狙います。
しばらくシャクッていた時に、ササさんに待望の反応が!!!
ロッドを鋭く立ててフッキングした格好で、
何やら難しい顔をして止まってしまったササさんですが、
どうやら生命感は確かに有ったのに、ぴくりとも動かなくなってしまったようです。
もしかして木にでも巻かれたか、勘違いだったかな何て言っているところで、
再度動き初め、ラインが横に動き始めました!
ゆっくりと横にトルクのある感じの動きは、
デカバスを掛けた時に良くある感じなだけに、かなり期待が持てそうです!
ゆっくりと浮上してきて、太い腹がチラッと見え、
テンションがさらに上がります!!!

ネットを構え、水面を覗き込んでいると、何だか形が違う様な…。
細くは無いので、トラウトでは無いけれど、色も黒々とした背中に銀の鱗が見えて来ます。
またもや鯉が掛かったのかとも思いましたが、更に浮上して来た姿はまさかのヘラブナ!
今まで時分が見て来た物とは比べ物にならないくらいの、
サイズのヘラブナにスプーンが掛かっておりました…。
これがバスなら、最高の一尾なのでしょうが…。
まぁ何も無いよりは楽しいですし、ここまで大きいヘラブナは、
そうはお目にかかれないだろうと思います。

日が陰り始めた黄昏時。粘ったけれど、最後は撃沈と相成りました…。
日が陰り始めた黄昏時。粘ったけれど、最後は撃沈と相成りました…。

改修中の海賊船に明かりがともりました。なんとも幻想的な感じになってます!
改修中の海賊船に明かりがともりました。なんとも幻想的な感じになってます!

アッと言う間に日が落ちて来て、夕闇の中でのお片づけ。今年1年お疲れさまでした‥。
アッと言う間に日が落ちて来て、夕闇の中でのお片づけ。今年1年お疲れさまでした‥。

それからそれから…。

ヘラブナでテンションが上がって、
最後に集中したまま深良水門、キャンプ場前から桃源台の桟橋と、
ラストスパートをかけましたが、残念ながらタイムアップ。
後ろ髪を引かれながらも帰着です。

先に帰って来られていた粕谷さんと平田さんに、
『でっかいのが釣れましたよ~♪』と、声をかけて、
悪い顔をしながらヘラブナを出したりして、
最後の最後に笑いながら、13年度最後の芦ノ湖釣行となりました♪

今年はなんとも締まらない釣行が続き、
思い返してみると、バスを釣っていない日が多過ぎな1年だったと思います。
3月1日の芦ノ湖解禁日に1尾釣れたので、
今年はそこそこ釣れる芦ノ湖になるのでは???
なんて思ったのですが、そこからドツボのはじまり…。
間に一度野池でお茶を濁した後も、何とか奇跡的に1尾が釣れる感じで、
非常に不甲斐無い有様に、本気でしょぼくれてしまいました。
14年こそは、コンスタンスに釣れる様になりたい所存です。
他にも『今年は芦ノ湖以外のメジャーフィールドにも行ってみよう!』
と言っていたのに、あまりの釣れなさに、通いまくってしまいました。
遠征は難しいとは思いますが、関東圏の他のフィールドにも、
行くつもりですので、上手い事フィールド・レポート的な物になればと思っております。

ここまで『釣れちゃった!』にお付き合い頂き、有り難うございました。
これからも不甲斐無い我々を、生暖かい目で見守っていただければ幸いです。
2014年も宜しくお願いいたします。
それでは、またの機会にお会いしましょう!


BY ソースケ

いつも帰りにお出迎えしてくれるおおばさんの柴犬ちゃん♪今日は旦那さんもご一緒です♪釣れない僕らにもの申しに来たのかい???
いつも帰りにお出迎えしてくれるおおばさんの柴犬ちゃん♪今日は旦那さんもご一緒です♪釣れない僕らにもの申しに来たのかい???


.