DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!


釣れちゃった! 2017 ダミーダブル釣行紀


このコーナーは、
ダミーダブルのスタッフの釣行記です♪
常連さんとのワイワイ楽しい釣行や、
華麗で突飛な必殺テクニック満載の釣りなど、
良い加減で、脱力気味で、お間抜けな釣りなどを、
赤裸々に暴露しているコーナーです♪


エピソード 07 ★ 8月25日(金)芦ノ湖

暑さ厳しい芦ノ湖釣行♪♪♪

芦ノ湖は空気が綺麗なので、朝焼けと青い空がとても美しい景色が楽しめます♪♪♪心が洗われる様ですね~。
芦ノ湖は空気が綺麗なので、朝焼けと青い空がとても美しい景色が楽しめます♪♪♪心が洗われる様ですね~。

今年の夏は天候が不安定で、曇りがちな日が続いていたのに、
ここに来て猛烈な日差しの晴天が続いている中、
実に久しぶりに芦ノ湖へと釣りに行ってきました!
蒸し暑い夜の東京を抜け、魅惑の芦ノ湖へ驀進し、
アゲアゲ気分で峠を登っていると突然、道路に猪が飛び出して来たりと、
何かが起こりそうなスタート!!!
まさかの爆釣も有ったりしてっ!?

おおばボートさんに到着早々にネコちゃんと遭遇!とても人なつっこくてニャンコ成分を存分に補充させてもらいました♪♪♪
おおばボートさんに到着早々にネコちゃんと遭遇!とても人なつっこくてニャンコ成分を存分に補充させてもらいました♪♪♪

明け方の気温&水温です。湿度が少なく爽やかな空気で、とても気持ちいい朝です♪
明け方の気温&水温です。湿度が少なく爽やかな空気で、とても気持ちいい朝です♪

万全に釣りをするために、軽くストレッチから!いくつになっても釣り直前にはワクワクが止まりません♪♪♪
万全に釣りをするために、軽くストレッチから!いくつになっても釣り直前にはワクワクが止まりません♪♪♪

ちょいとした遭遇が有りながらも、
無事に芦ノ湖はおおばボートさんに到着♪
元気に挨拶をし受付を済ませたら、早速準備に取りかかります♪
今日は一日どうなるかなと思いながらセッティングをしていると、
おおばボートの平田さんに、
ゆっくりとせず、今の内に深良水門に言った方が良いとアドバイスを頂いたので、
最低限の準備を済ませて出発します!!!

水の中を覗き込んだり空を見たりしながら、まずは何を投げるかセッティングしていると、笑みがこぼれてしまいますね♪♪♪
水の中を覗き込んだり空を見たりしながら、まずは何を投げるかセッティングしていると、笑みがこぼれてしまいますね♪♪♪

平田さんのアドバイスにしたがって、セッティングもソコソコに深良水門へとひた走ります!
平田さんのアドバイスにしたがって、セッティングもソコソコに深良水門へとひた走ります!

やってきました深良水門!僕らの中ではバスは見えども中々釣れない、難攻不落の要塞と化していますが…。
やってきました深良水門!僕らの中ではバスは見えども中々釣れない、難攻不落の要塞と化していますが…。

朝一はトップへの反応が良いと教わったので、
2人並んでマイケルやシルバーファクトリーのポッパーや、
ペンシルベイトを気分良く投げて行きます♪♪♪
この日はあまりに風もなくベタ凪で、バスが追っていないのが丸見えなので、
ちょっと趣向を変えてラトリンログに変更。
チャカチャカとジャークをしていると、何処からとも無く黒い影が!
小バスですが何匹かチェイスをし始めました。
しかしどうも気に入らない様で、近づいて来ても反転してしまいます。
そこでサイズダウンをし、フラットラップ8に替えてジャーク。
サイズが良いのか、更に追って来るバスの数が増え、
多い時には20匹位のバスが周りを取り囲んで来ます!!!
これは喰わせられるかもと、色々と手を加えてみるのですが、
どうも気に入らないみたいで、数投後には大分見切られてしまいました。
じゃあ更にサイズダウンすればと、5cmミノーやタイニーN等の、
チビッコルアーにまで手を出してみたのですが、
それでも口を使ってくれません…。

写真でも分る通りのベタ凪加減で、SASAさんは飛距離を稼ぐためにアンダースピンキャストのアブ・カージナル506でポッパーを大遠投!!!
写真でも分る通りのベタ凪加減で、SASAさんは飛距離を稼ぐためにアンダースピンキャストのアブ・カージナル506でポッパーを大遠投!!!

いつもバスが沢山潜んでいる桟橋。脇にゴンドラが沈んでいて、そこはバスの住処となっています♪♪♪
いつもバスが沢山潜んでいる桟橋。脇にゴンドラが沈んでいて、そこはバスの住処となっています♪♪♪

深良水門で翻弄されたので、気分を変える為に対岸へと移動!雰囲気がだいぶんと変わって、ハング撃ちが楽しいエリア♪
深良水門で翻弄されたので、気分を変える為に対岸へと移動!雰囲気がだいぶんと変わって、ハング撃ちが楽しいエリア♪

この時期であれば、ジャーキングで小バスは直ぐに釣れると思っていたのですが、
どうも後一押しが足りない様で、釣れてはくれません。
追って来るバスは、一定の距離ボートに近づくと追うのを止めるので、
ピーカンベタ凪の中では口を使わせるのは用意ではない感じです。
そんな中、ササさんがとった手は出来るだけ距離を取る事。
実にシンプルな手ですが、ドが付く程クリアな芦ノ湖では、
結構これが大事だと思う事がちょくちょく有ります。
そして、この日ササさんが用意した遠投用に用意した、
アンダースピンキャストにシルバーファクトリーのポッパーを結び、
出来る限りの遠投をして、ゆっくりとパクン、ポクンとアクションをさせていると、
ゴォボッっと言う音をさせたナイスバイト!!!
良いサイズな上に、かなり遠くで掛かった為に、
ササさんも必死で巻いて寄せて、自分もランディングの体勢を整えていた所で、
バスが手前に走って来のかテンションが抜け、そのままバレてしまいました。
バイトの感じといい、ファイトの感じといい、
結構良いサイズだと思うのですが…。
天候的にも、ヘタをすると最初で最後のバイトの可能性も有るだけに、
非常に悔しい一尾となりました。

ナイスバスに口を使わせたシルバーファクトリーのポッパー♪♪♪リアル系ハンドメイドポッパーを探している方はどうぞ!
ナイスバスに口を使わせたシルバーファクトリーのポッパー♪♪♪リアル系ハンドメイドポッパーを探している方はどうぞ!

それからは2人で、
なるべく遠投して誘ってみるのですが、
フッキングまでには至りません。
なまじバスが追って来るのが見えるだけに、
流石は芦ノ湖の天才君達と言った感じで、
翻弄された形になりました。
ソウコウしているうちに陽が高くなって来た為か、
それとも飽きられてしまったのか、
全然追って来なくなってしまったので、
気分転換もかねて場所移動。
どうやら対岸は少し風が通っていそうなので、
湖尻から神宮エリアに向かいます!

ササさんのタックル♪フェニックス&アブの中に、クランク遠投用に一本だけライト&マッギルが入っています!
ササさんのタックル♪フェニックス&アブの中に、クランク遠投用に一本だけライト&マッギルが入っています!

シルバーファクトリーのルアー専用ボックス
シルバーファクトリーのルアー専用ボックス

いつもと比べてルアーを厳選したローテーションのボックス
いつもと比べてルアーを厳選したローテーションのボックス

まず移動した湖尻の桟橋周りで、
トップやミノーで探りを入れて様子見をします。
夏には桟橋周りにウィードが繁茂して、
バスのストック量が多いので期待していたのですが、
水中を覗いて見ると、全然ウィードが見当たりません。
更にそれに伴ってバスの姿も有りません…。
ではお隣の船溜りはどうかと思って、
こちらでも注意深く探してみたのですが、
やはりこちらもバスの姿が有りません。
今年の夏は日照時間が短かったので、
それでウィードが育たなかったのでしょうか。
自分の印象では、ウィードが無いのでバスが寄り付いていない感じでした。
しかも、例年よりも水がクリアになっていたので、
余計シャローにはバスがいないのでは無いかと思います。

少しだけですが、風が巻いている亀ケ崎。ベイトが付いている事が多いのですが、今日はどうでしょうか…。
少しだけですが、風が巻いている亀ケ崎。ベイトが付いている事が多いのですが、今日はどうでしょうか…。

アッと言う間に時間が過ぎ、気が付けば観光船が運行する時間になっていました。この日は観光日和なので、船に乗ってのんびりするのも楽しそう♪♪♪
アッと言う間に時間が過ぎ、気が付けば観光船が運行する時間になっていました。この日は観光日和なので、船に乗ってのんびりするのも楽しそう♪♪♪

我々の中でのイゼルローン要塞、深良水門に遠距離砲撃中のササさん。朝のバイトよもう一度…。
我々の中でのイゼルローン要塞、深良水門に遠距離砲撃中のササさん。朝のバイトよもう一度…。

湖尻で釣りをしてから更に神宮方向へと釣りをして行きましたが、
いつもなら倒木の周りにバスが良く着いているのですが、
ここでも全く見当たりません。
かといって魚探にもバスどころかベイトの反応も一向になく、
どうもこのエリア全体で魚が居なくなっているようです。
倒木周りの上か下のどちらかでは魚を見つけられると思っていたのですが、
ちょっと予想外の展開でした。
このままここにいても仕様がないので、
今度は桃源台周りのウィードエリアに移動。
ワカサギ釣りのボートも多く、
しかもバスのいそうな水深とも近いので期待が持てそうです♪♪♪
とはいえそこは激ムズレイク芦ノ湖!
確かにウィードのあるエリアでは魚探に反応は有りますが、
それ以外ではまたもや反応が無くなり、
しかもウィードが例年より育ちが悪く、
範囲もとても狭いと来てるので、かなり難しい状況です。
ここで風でも吹いてくれれば良いのに、むしろ弱くなってしまう間の悪さ。
正にこりゃお手上げなので、
暑さに大分やられ始めている事もあり、行ったん上陸して休憩を取る事にしました。

ソースケ’Sタックル。ルーミス、キスラー、ファルコンと、アメリカンロッドにリールはダイワとシマノです。
ソースケ’Sタックル。ルーミス、キスラー、ファルコンと、アメリカンロッドにリールはダイワとシマノです。

久しぶりの芦ノ湖なのでスピニングも用意しました!ロッドはルーミスをガイドからグリップまで、フルカスタムしたモノを使っています♪
久しぶりの芦ノ湖なのでスピニングも用意しました!ロッドはルーミスをガイドからグリップまで、フルカスタムしたモノを使っています♪

小バスでも良いから釣りたいと、ポークのダウンショットをセット!でもココまでやっても…。芦ノ湖手強過ぎです…。
小バスでも良いから釣りたいと、ポークのダウンショットをセット!でもココまでやっても…。芦ノ湖手強過ぎです…。

休憩から上がり、さてお次は何処に行こうかと悩みましたが、
これまでで一番バスを確認出来た深良水門へもう一度向かいました。
バスはかなりの数いるはずなので、
後は何か切っ掛けがあえば釣れると思い早速移動しましたが、
期待していた風は、地形的な問題で殆ど吹いておらず、
水中がよく見え、バスがルアーを見向きもしていない事が良く分かります。
朝の内はミノーに良く追って来たのですが、日が高くなってしまった為か、
今一つ浅い水深まで来ない様なので、手を変えてディープクランクをチョイス。
更に、ただ単に巻いても口を使わないだろうと思い、
レンジを合わせてから高速巻をしたり、ジャークをしたりと、
リアクションで口を使わせようとしてみます!
そして我々がバスマンションと呼んでいる、
沈んだゴンドラの上を通し、ジャークした所でバイト?っぽい感触。
もう一度投げ、今度は早巻でゴンドラに絡め、
乗り越えた瞬間に、絵に描いた様にバイトがっ!!!
ロッドに力負けした軽い引きでしたが、
待ちに待った一尾をついにキャッチ出来ました♪♪♪

とりあえずの一尾に、朧げなな指針を見いだして、
ここからはディープクランクをメインに釣りをして行きました!
深良水門周りのウィードエリアを、ゆっくりと往復して、
更なる一尾を求めましたがそうは上手い事行かず、
バイトはもちろん、追って来る事も無いので、
場を休ませる為にも、今度は湖尻水門近くのキャンプ場前へと移動しました!

11時58分 久々に芦ノ湖バスをキャッチ♪♪♪サイズは20cm位ですが、過程も加味して嬉しい一尾です♪♪♪ルアーが『O.S.P ブリッツEX-DR』なのアレですが…。
11時58分 久々に芦ノ湖バスをキャッチ♪♪♪サイズは20cm位ですが、過程も加味して嬉しい一尾です♪♪♪ルアーが『O.S.P ブリッツEX-DR』なのアレですが…。

風が吹き始めたキャンプ場前でひたすらにディープクランキングに勤しむ私。きちんとしたタックルでなら、マグナムサイズのクランクがかなり使いやすく、可能性を感じました!!!
風が吹き始めたキャンプ場前でひたすらにディープクランキングに勤しむ私。きちんとしたタックルでなら、マグナムサイズのクランクがかなり使いやすく、可能性を感じました!!!

到着したのは、湖尻水門前にあるフラットの、
エッジにあるウィードエリア。
エリアと言ってもたいした範囲でもなく、
ちょっとしたスポットでしょうか。
桃源台に向かって、この様な場所が幾つか点在するので、
そこが狙い目で、その間は少し早めに流しながら進んで行きます!

ウィードがある場所はやはりベイトが集まりやすいのか、
魚探に何度か良い感じの反応が有ったりしたのですが、
簡単には釣れてくれません。
そして気が付けば、釣れないままに桃源台の桟橋に一番近いウィードエリアに到着。
桟橋が近く、海賊船が行き来している為にボトムが少し抉れていて、
ウィード以外にも変化が有って、有望ポイントの一つです!
時間をかけて狙い、アレコレしながら、
そろそろウィードが無くなる辺りに差し掛かった場所で、
今度はササさんが鋭いフッキングっ!!!
しかし寄せ始めて直ぐに、頭を傾げながら、
やっぱりウィードかも~と、意気消沈しながら巻いてくるササさん。
ガックリとしながら大分巻いて、ルアーが見えて来ると更に一転、
きちんとバスが喰い付いていました♪♪♪
あまりに小さいサイズだったので、されるがままになっていて、
まるでウィードが絡まった様に感じていたみたいです。
でもバスはバス!
芦ノ湖では貴重な一尾です♪♪♪

13時07分「ははははぁ~…狙ってたのとチガーウ!」ヒットルアーはダウンディープ・ファットラップ!小さなボディなのに潜行能力が高い、ツレツレルアーです♪♪♪
13時07分「ははははぁ~…狙ってたのとチガーウ!」ヒットルアーはダウンディープ・ファットラップ!小さなボディなのに潜行能力が高い、ツレツレルアーです♪♪♪

13時16分「とほほほ~… 思ってたのとチッガァーウ!!!」今度はサイズアップを狙ってマッドペッパーマグナムを巻いていたはずなのに…。
13時16分「とほほほ~… 思ってたのとチッガァーウ!!!」今度はサイズアップを狙ってマッドペッパーマグナムを巻いていたはずなのに…。

一笑いが起こった、楽しい一尾に、
狙いは間違っていないと思い、
桃源台の桟橋を超え、おおばボート前のウィードエリアで、
3尾目を目指して巻いて巻いて巻きまくり♪
ウィードが途切れた所で船首を回し、
もう一度キャンプ場前の方を目指して流します。
今年は桟橋周りにウィードが無いのであっさりと通り過ぎ、
先程釣れたウィードを狙いクランキング!
時間も置いたので、また釣れるかもしれないと期待をしていると、
まるでデジャヴの様にササさんがフッキングっ!!!
しかもそれからの展開までもソックリで、
またまたウィードかも~と良いながら上げてみると、
今度もバスが付いていました♪♪♪
マッドペッパーマグナムに果敢にアタックして来たのは、
なんで喰って来たの?と思える、可愛いサイズのバスちゃん♪
ナイスサイズを狙ってルアーを大きくしたのに、
バスのサイズは変わりなく、ササさんもちょっと苦笑いでした。

クランキングしている向こうの海賊船。あれが動くと、近くの魚にスイッチが入るとか入らないとか…。
クランキングしている向こうの海賊船。あれが動くと、近くの魚にスイッチが入るとか入らないとか…。

海賊船バーサ号のお尻側。近くで見ると以外とデカイのと、細かい装飾がして有るのが分ります。
海賊船バーサ号のお尻側。近くで見ると以外とデカイのと、細かい装飾がして有るのが分ります。

サイドからのバーサ号。朝はこの辺りにバスが結構付いているのですが…。
サイドからのバーサ号。朝はこの辺りにバスが結構付いているのですが…。

陽も傾き始めたので、
最後にもう一尾を狙って、
深良水門へ3度目のトライ!
芦ノ湖なりに吹いている風も強くなって来て、
もしかしたら深良にも風が当たっているかもと思ったのですが、
残念ながらブロックされていてほぼ無風。
一応始めはミノーやトップで様子を見ましたが、
やっぱり反応してくれ無いので、ディープクランクを投入!
もっと陽が陰って、夕まずめになればシャローでも釣れるかも知れませんが、
まだしばらくはダメそうです。
ここまでの3尾で、頭の中ではかなり鮮明に狙い所が描かれているので、
集中してキャスト&リーリング!
時折スイッチを入れるイメージでアクションを加え、
重いバイトがくる事を願って投げますが…。
無情にも時間が過ぎて行きます。

この桟橋の脇に、バスマンションことゴンドラが沈んでおります。季節にもよりますが、バスが沢山住んでいます!!!
この桟橋の脇に、バスマンションことゴンドラが沈んでおります。季節にもよりますが、バスが沢山住んでいます!!!

ゴンドラの水中写真です。分かり辛いですが、バスが何匹か写っています♪
ゴンドラの水中写真です。分かり辛いですが、バスが何匹か写っています♪

水鳥が偃月陣で進んでいました!飛ぶときも泳ぐときも同じ陣形なんですね~。
水鳥が偃月陣で進んでいました!飛ぶときも泳ぐときも同じ陣形なんですね~。

深良水門でひたすら投げてもバイトが得られず、
そろそろ帰路につかないといけない時間になり、
最後の最後に確認の為、沈んだゴンドラで水中写真をパシャリ。
もしかしたらバスがどこかに行っていて、釣れなかったのかもと思ったのですが、
画像を見てみると、やっぱりバスが写っていました。
バスはいても静かな湖面に澄んだ水の合わせ技では、
そう簡単には口は使ってくれない見たいです。
実にのんびりと泳いでいましたよ…。

そして、最後の最後ラスト30分になり、
先程ササさんが釣ったポイントに、希望を掛けて移動!
ここに来て南風が少し強くなって来たみたいなのと、
陽が陰って来たのが相まって、
正にドラマフィッシュが釣れそうな感じ!!!

陽も傾き、セピア色に染まる景色も美しい芦ノ湖。後は釣果さえ付いて来ると最高なんですけどね…。
陽も傾き、セピア色に染まる景色も美しい芦ノ湖。後は釣果さえ付いて来ると最高なんですけどね…。

ってな事を考えていた事もありましたが、
そうそう上手い事が起こる事もなく…。
ギリギリまで粘ってみたのですが、
バイトも無く、帰着と相成りました。
今までの釣果を考えれば、
久しぶりに来て、小バスとは言え3尾釣れているので、
どちらかと言えば悪くはないのですが、
朝一のナイスフィッシュを目の当たりにした事で、
どうしても今一つな気がしてしまいます。
それでも、徐々に芦ノ湖でバスを釣る事が出来ているのは、
自分達のスキルがアップしていると感じるので、
そこは素直に喜べます♪♪♪
次のステップアップとして、サイズがそろって来ると良いのですが、
そこはこれからの精進でどうにかなれば良いなと思っています。
他には、自分達の中では、最難関のフィールドが芦ノ湖なので、
そこで多少はもまれて来て、
試しに他のメジャーフィールドにチャレンジしてみるのも、
面白いかもと思っています。

まぁこんな感じで、今回の芦ノ湖釣行は、
煮え切らないと言うか、お笑い方面な内容でしたが、
この辺で終わりとさせて頂きます。
出来れば今年の内に、
ナイスサイズの芦ノ湖バスを釣りたいと思う今日この頃でした…。


BY ソースケ

芦ノ湖釣行最後のお楽しみ♪みたけさんので硫黄の温泉にゆっくり浸かり、疲れを癒して帰ります♪♪♪
芦ノ湖釣行最後のお楽しみ♪みたけさんので硫黄の温泉にゆっくり浸かり、疲れを癒して帰ります♪♪♪

番外編 温泉堪能記♪

芦ノ湖に来た時の、自分達の楽しみの一つ、
旅館みたけの温泉に入って帰りました♪
ここのお湯は白く濁った硫黄泉で、
我々ダミダスタッフのお気に入り♪♪♪
立寄湯は少し狭いですが、混んでいないので、
ゆっくり浸かって疲れを癒せます♪
サッパリしてから帰るのがオススメですよ!
温泉好きの方は是非どうぞ!!!

今回の釣行時の天気図です。前線がもう少し南にあれば、風と雲が期待出来たかも知れませんが、絶妙に穏やかな一日でした。
今回の釣行時の天気図です。前線がもう少し南にあれば、風と雲が期待出来たかも知れませんが、絶妙に穏やかな一日でした。

当日の気象衛星画像です。ギリギリで雲が掛かっていなくて、行楽には最高でしたが釣りには…。昔は猛烈な雨男と言われていたんですけどね~。
当日の気象衛星画像です。ギリギリで雲が掛かっていなくて、行楽には最高でしたが釣りには…。昔は猛烈な雨男と言われていたんですけどね~。

ソースケ’sヒットルアー『O.S.P ブリッツEX-DR』小振りなのに良く潜り、ジャパンメイドの力をまざまざと感じさせられました…。
ソースケ’sヒットルアー『O.S.P ブリッツEX-DR』小振りなのに良く潜り、ジャパンメイドの力をまざまざと感じさせられました…。

ササ’s ヒットルアー『ダウンディープ・ファットラップ』と『マッドペッパーマグナム』ダウンディープ・ファットラップは、あまり使っている人を見掛けませんが、流石ラパラだと思わせる名作ルアーです!サイズ的にも日本のフィールドにピッタリです♪
ササ’s ヒットルアー『ダウンディープ・ファットラップ』と『マッドペッパーマグナム』ダウンディープ・ファットラップは、あまり使っている人を見掛けませんが、流石ラパラだと思わせる名作ルアーです!サイズ的にも日本のフィールドにピッタリです♪


.