DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!



ルアー写真館 

このページは、様々なルアーの写真を適当に、
羅列するだけのコーナーです!
ただの自己満足のエクスタシー・コーナーですが、
興味の有る方は、お楽しみ下さい…。


4 ビル・ノーマン


ビルノーマン リトル-N


第3回目の写真館は、ビル・ノーマンのクランクベイト達です!

1960年代中半から1970年代と、
プラスティック製のルアーの黄金期が始まります。
それまで支流だったウッド製のルアーは、生産性の高さやルアーの強度など、
諸々の理由により徐々に姿を消して行きました…。
その頃は折しも、アメリカではバス釣りトーナメントも盛んになり、
リーズナブルで、丈夫で、良く釣れるプラスティックルアーは大人気だったはずです。
特にクランクベイトは、リーリングしてくるだけでも良く釣れて、
トーナメントルアーとしても、マストアイテムだった事は言うまでも有りません。

ウッドのクランクベイトの名作としては『ビッグーO』が有りますが、
このルアーも後にプラスティック化されています。
むしろ皆さんには、
プラスティック製の『ビッグーO』の方が、なじみが有るかもしれませんね♪

他に、プラスティック製クランクベイトと言えば、
ストームの『ウィグルワート』『ファッツ-O』
レーベルのクランクベイトのシリーズや、
ボーマーの『モデル-A』シリーズ。
等々多数…。
これらのルアー達は、誕生後、数十年を経て、いまだに愛用者も多いルアー達です。
今回ご紹介するビルノーマンのクランクベイトも、この時代の代表選手!
私自身が、いまだに使用頻度も高く、大好きなルアーなので今回の題材にしてみました。
もう、20年程前のルアーではありますが、
TIFAからリリースされていた名作ルアーの『ディープショット』は、
『ディープ・リトル-N』をモチーフにして作られたルアーとも言われています。
その他の国産ルアーにも
『ディープ・リトル-N』の基本設計は流用されている雰囲気で、
例えばスミスの『ハスティー3』も
『ディープ・リトル-N』がモデルなはずです…。
試しに、これらのルアー達のシルエットを重ねて見ると、
驚く程そっくりですし、リップの幅から、ラインタイの位置に至るまで似ています…。
その後のルアーの中にも、

『ディープ・リトル-N』を参考に作られたであろうルアーも多数有ります。

この事実から考えても『ディープ・リトル-N』は長い年月を経て、
いまだに現役で使っても第一線で通用するルアーなのだと言えるでしょう。
(ちょっと、ほめ過ぎかたかな?)

以下の写真は私のコレクション的なものです、
すべてのカラーや機種が揃っているわけでは有りませんが、
暇つぶしとしてお楽しみ下さい…。
それから、カラーチャートは、私が勝手にそう呼んでいるだけですので、
あまり参考にしないで下さいね♪

まずは、私が最も良く使用している『ディープ・リトル-N』からの御紹介です。

少し古めの『リトル-N』イエロー・ブラックバック♪
少し古めの『リトル-N』イエロー・ブラックバック♪

良く釣れるライム・チャート♪
良く釣れるライム・チャート♪

こちらもライム・チャート。ホットタイガーパターンです♪
こちらもライム・チャート。ホットタイガーパターンです♪

こちらもライム・チャート!バス・パターン♪
こちらもライム・チャート!バス・パターン♪

こちらはチャートでも、クリアーベースです♪
こちらはチャートでも、クリアーベースです♪

いわゆるホット・タイガー・パターン♪
いわゆるホット・タイガー・パターン♪

イエロー感の強い、チャートリュース♪蛍光色、カラーセレクター対応モデルかも?
イエロー感の強い、チャートリュース♪蛍光色、カラーセレクター対応モデルかも?

こちらも蛍光のフレッシュレッド!カラーセレクター対応モデルか?
こちらも蛍光のフレッシュレッド!カラーセレクター対応モデルか?

ビッグフィッシュに効く!パールホワイト♪
ビッグフィッシュに効く!パールホワイト♪

ストライプド・イエロー・ブラックバック♪
ストライプド・イエロー・ブラックバック♪

こちらはバグリーとコラボ・カラーのクローダッド♪
こちらはバグリーとコラボ・カラーのクローダッド♪

こちらは、バグリーとコラボのクラウンカラー♪
こちらは、バグリーとコラボのクラウンカラー♪

こちらもバグリーとコラボのチャートリュース・シャド♪
こちらもバグリーとコラボのチャートリュース・シャド♪

定番、テネシーシャド♪
定番、テネシーシャド♪

ゴールド風味のパールカラーです♪
ゴールド風味のパールカラーです♪

レインボー・トラウト♪
レインボー・トラウト♪

ソリッドブラック♪
ソリッドブラック♪

ブルーバック・シャイナー♪
ブルーバック・シャイナー♪

テネシーシャド、ギルマーク付き♪
テネシーシャド、ギルマーク付き♪

ホワイトにシルバーのあれとラメ♪
ホワイトにシルバーのあれとラメ♪

こちらのホワイトは目がベクトロンみたいだ♪
こちらのホワイトは目がベクトロンみたいだ♪

アメリカ独立記念日カラーだったかな?
アメリカ独立記念日カラーだったかな?

リフレクト・ピンクバック♪
リフレクト・ピンクバック♪

リフレクト・グリーンバック
リフレクト・グリーンバック

リフレクト・チャート・オレンジベリー♪
リフレクト・チャート・オレンジベリー♪

リフレクト・チャート・オレンジベリー♪(ギルマーック付き)
リフレクト・チャート・オレンジベリー♪(ギルマーック付き)

リフレクト・ブルーバック♪
リフレクト・ブルーバック♪

リフレクト・クラウン♪
リフレクト・クラウン♪

リフレクト・クリアーブラウン・ブラックバック♪
リフレクト・クリアーブラウン・ブラックバック♪

リフレクト・クラウン・ホワイトバスパターン♪
リフレクト・クラウン・ホワイトバスパターン♪

リフレクト・クリアー・バス♪
リフレクト・クリアー・バス♪

リフレクト・クリアーイエロー・バス♪
リフレクト・クリアーイエロー・バス♪

リフレクト・シャド♪
リフレクト・シャド♪

レインボー・リフレクター・ブルーバック♪
レインボー・リフレクター・ブルーバック♪

レインボー・リフレクター・パープルバック♪
レインボー・リフレクター・パープルバック♪

クローム・ブラックバック♪(ギンクロ)
クローム・ブラックバック♪(ギンクロ)

ゴールド・オレンジバッグ♪(オレキン)
ゴールド・オレンジバッグ♪(オレキン)

ゴールド・ブラックバック♪(キンクロ)
ゴールド・ブラックバック♪(キンクロ)

コパー・オレンジバッグ♪(コパオレ?)
コパー・オレンジバッグ♪(コパオレ?)

クローム・チャートバッグ♪
クローム・チャートバッグ♪

クローム・ブルーバッグ♪
クローム・ブルーバッグ♪

クローム・ブルーバッグ♪(色薄めです)
クローム・ブルーバッグ♪(色薄めです)

クローム♪
クローム♪

クローム・パープルバッグ♪
クローム・パープルバッグ♪

ガンメタと言うか、ブラッククローム♪
ガンメタと言うか、ブラッククローム♪

クローム・ブラックバック♪(ギルマーク)
クローム・ブラックバック♪(ギルマーク)

クローム・ブラックバック♪(目がベクトロン風)
クローム・ブラックバック♪(目がベクトロン風)

ストライプド・ブルークローム・ブラックバック♪
ストライプド・ブルークローム・ブラックバック♪

ストライプド・クローム・ブラックバック♪
ストライプド・クローム・ブラックバック♪

レッドグリッター・ブラックベース♪
レッドグリッター・ブラックベース♪

パンプキン・クローダッド♪
パンプキン・クローダッド♪

テネシーシャド・グリッター♪(イエローグリッター)
テネシーシャド・グリッター♪(イエローグリッター)

グリッター・クローダッド♪(リアルプリント)
グリッター・クローダッド♪(リアルプリント)

クローム・ブラックバック・グリッター♪
クローム・ブラックバック・グリッター♪

テネシーシャド・グリッター♪(オン・ザ・ギルマーク)
テネシーシャド・グリッター♪(オン・ザ・ギルマーク)

グリッター・クローダッド♪
グリッター・クローダッド♪

テネシーシャド・グリッター♪(ブルーグリッター)
テネシーシャド・グリッター♪(ブルーグリッター)

ストライプド・オレンジ・イエロー・ブラックバック・ブルーグリッター♪
ストライプド・オレンジ・イエロー・ブラックバック・ブルーグリッター♪

グリーン・ナチュラル
グリーン・ナチュラル

ホット・タイガー・ブラックバック・イエローグリッター♪
ホット・タイガー・ブラックバック・イエローグリッター♪

ホット・タイガー・グリーンバック・グリッター♪
ホット・タイガー・グリーンバック・グリッター♪

ホットタイガー・グリッター♪(ゼブラパターン)
ホットタイガー・グリッター♪(ゼブラパターン)

ブルーバック・シャド・グリッター♪
ブルーバック・シャド・グリッター♪

イエロー・バッグシャド・グリッター♪
イエロー・バッグシャド・グリッター♪

ブルーバッッグ・イエローシャド・グリッター♪
ブルーバッッグ・イエローシャド・グリッター♪

ライトブルーバック・シャド・グリッター♪
ライトブルーバック・シャド・グリッター♪

私は、殆どの釣行に『ディープ・リトル-N』を一個は持って行きます。
理由は単純、実績が有るからです。
長年使い続けているので、このルアーをキャストすれば、
それだけで多くの情報を得る事も出来ますし、良く釣れます。
言ってしまえば、クランクベイトの中で、
最も真ん中に来るルアーと言ったテイストです。
つまり、とても信頼しているルアーと言う事です。

とは言え、私の大好きな『ディープ・リトル-N』も、
最近発売されている国産のクランクベイトと比べれば、
性能の軍配は最近のルアーに上がるのは言うまでも有りません。
だって、近年の国産ルアーのクオリティーの高さは凄いですから…。

ところが、少しひねくれ者の私は、最新のルアーで釣れてもあまり嬉しくは無く、
むしろ、逆に恥ずかしくなってしまう有様なので、
もっぱら古めのルアーを投げるのが常です。
私は、古めのルアー…、特に忘れ去られたルアーや、
最近ではあまり相手にされていないルアーを使う味わいが好きなのです。

かといって、全く今時のルアーを使わないという訳でもありません。
気になるルアーは使って見て、研究させて頂いておりますぞよ!

いわゆる、最近のハイテク系のタックルを使わない理由は他にもあります。
それは、最近のタックルがあまりに凄過ぎて、バスが気の毒になると言う事。
たとえは変な感じになりますが、まるで無邪気なバスっ子相手に、
大人が本気で、あらゆる手を尽くして、イジメテいる様な気になってしまい、
何となく気分が引けて来てしまうのです…。
少しぐらいはバス君達にアドバンテージを上げたくなるのです…。

このルアーが好きなのには、
純粋に70年代~80年代に青春時代を過ごした、
アメリカ文化への憧れ的なテイストも有るのかも知れません。
何故か、どうしても、洋ピン古物が投げたくなってしまいます。
(和製古物も好きですけど…熟女好き?)
そんな感覚分かって頂けますか?
とにかく、私には『ディープ・リトル-N』が素敵なのです♪

ホットタイガー♪(黒目無し)
ホットタイガー♪(黒目無し)

チャート♪
チャート♪

レッド・ブラックバック♪
レッド・ブラックバック♪

ゼブラ・イエローシャド♪
ゼブラ・イエローシャド♪

水玉・ライムチャート♪(サーモン用)
水玉・ライムチャート♪(サーモン用)

ソリッド・ブラック♪
ソリッド・ブラック♪

ブラウンバッグ・イエロー♪
ブラウンバッグ・イエロー♪

グリーン・ナチュラル♪
グリーン・ナチュラル♪

ストライプド・オレンジ・イエロー・ブラックバック・ブルーグリッター♪
ストライプド・オレンジ・イエロー・ブラックバック・ブルーグリッター♪

ライトブルーバック・シャド・グリッター♪
ライトブルーバック・シャド・グリッター♪

リフレクト・グリーンバック♪
リフレクト・グリーンバック♪

リフレクト・クラウン♪
リフレクト・クラウン♪

リフレクト・チャート・オレンジベリー♪
リフレクト・チャート・オレンジベリー♪

リフレクト・ブラックバック♪
リフレクト・ブラックバック♪

リフレクト・テネシーシャド♪
リフレクト・テネシーシャド♪

アメリカ独立記念日カラー?
アメリカ独立記念日カラー?

シャロー・ランナー・タイプのリップをもつ『リトル-N』は、
魚がシャローにいる時期多用します。(当たり前!)
「ミノーより水押し感が欲しいな!」とか言う、少し波動を強めたい時、
それから「ミノーを投げるには風が強いじゃん!」的な時も出番です。
後は「リトル-Nが投げたい♪」時にも…。
(それも当たり前!)
イージーキャストで、イージキャッチ!
それが
『リトル-N』の良い所です♪

あぁ~、話しは逸れますが、釣りに行きたくなちゃった!
釣りに関するコラムを書いていると本当釣りに行きたくなる!
何とかしちくりぃ~…。(涙)

さて、
今回はこの辺で切り上げて、続きはまた何時か…。
いつになるか分かりませんが、いずれと言う事で、

では。

by SASA


20110730




.