DUMMY DOUBLE

オールドルアー&ユーズドルアーの委託、買い取り、通信販売

★中古骨董疑似餌釣具★マニアックなルアーマン達の隠れ家的な秘密基地!!!



ルアー写真館 

このページは、様々なルアーの写真を適当に、
羅列するだけのコーナーです!
ただの自己満足のエクスタシー・コーナーですが、
興味の有る方は、お楽しみ下さい…。


3 バスオレノ

第3回目の写真館は、『サウスベンド』の『バスオレノ』です!
まずは『エバンス』時代の高密度発砲ボデーのものを…、
姉妹的な感じで『ニップ・アイ・ディー・ディー』もご紹介いたします。
すべてのカラーが揃っている訳ではありませんが、お楽しみ下さい…。

まずはバスオレノから、カラーチャートは BOSM
まずはバスオレノから、カラーチャートは BOSM

BASS
BASS

BZCD
BZCD

SASAが印旛沼の思い出で使ったバスオレノと同じカラーです! カラーは P です。
SASAが印旛沼の思い出で使ったバスオレノと同じカラーです! カラーは P です。

TRT
TRT

YP
YP

CRAW
CRAW

SHAD
SHAD

FF
FF

FY
FY

RW
RW

SP
SP

続きましてはベイブオレノです。BZCW
続きましてはベイブオレノです。BZCW

FRCD
FRCD

P
P

TRT
TRT

YP
YP

CRAW
CRAW

FCSM
FCSM

FF
FF

FY
FY

RW
RW

SP
SP

そしてニップ・アイ・ディーディーのBRG
そしてニップ・アイ・ディーディーのBRG

SM
SM

BASS
BASS

SHAD
SHAD

ALUM
ALUM

CRAW
CRAW

BOSM
BOSM

SH
SH

SP
SP

BZCD
BZCD

S
S

YP
YP

それからミッジ・オレノのSHAD
それからミッジ・オレノのSHAD

最後はスピン・アイ・ディーディーのALUM
最後はスピン・アイ・ディーディーのALUM

FCSM
FCSM

YP (?)
YP (?)

BRG
BRG

BOSUのニュー・イン・パッケージです!(サウスベンド・ブリスター)
BOSUのニュー・イン・パッケージです!(サウスベンド・ブリスター)

YPのニューパケです!(エバンス・ルーハー・ブリスター)
YPのニューパケです!(エバンス・ルーハー・ブリスター)



バスオレノ
バスオレノは自分の中では最も好きなダーターです!

理由は簡単! 

慣れてしまえば、見事なまでに自由自在にダートさせて、
右へ左へと変幻自在なアクションをさせる事ができるから…。
もちろん、ポップ音も素敵なサウンドを奏でますし、
この多彩なアクションは特別なモノだと思います!

海外でも古くからバスオレノが支持されているのは、
ただ巻き時でのダートアクションの美しさだったり…、
意図的なロッドアクションの変化に機敏に対応するからなのだと思います。

ちなみに、日本ではダーターとポッパーを混同した解釈がされていたりしますが、
下あごが出ていても、ダートせずにポップ音を出す事しかできなかったり、
ただ巻きで、綺麗にウォブリングする物は、自分はあえてダーターとは呼ばず、
ポッパーやウォブラーと呼んでおります…。
(個人の価値観ですけれど、
その解釈だとベイブ・オレノはウォブラーよりとも言えますね!)

自分にとってバスオレノは特別なルアーで、
以前に手がけたキールヘッドの原案にインスパイアーされているからです。
(興味の有る方はキールヘッドコラムをどうぞ!)

バスオレノは大きめのバスを選んで釣りますし、
自分の場合、バスオレノが有れば、一日中遊んでいられる気がします…。

ニップ・アイ・ディー・ディー
ニップは、タフッた時にとても強いルアーです!
だから、だぁ~い好きなスウィッシャー♪♪♪

ニップがタフッた時に強いのは、
他のルアーに比べてスウィッシュ音が甘く柔らかいから…。

少し寝た感じのプロップは、必要以上に水をチョップせず、
柔らかく泡をまじえて回転するのです、
『ジュル…、ジュルル…、ジュルルル…、』と、こんな感じです。
一見地味かな?と思えるサウンドですが、
どっこいコイツがスレバスに良く効くんです!
(この感じは、スウィッシャーの帝王『ホッツィー・トッツィー』と真逆のアピール感です。)
「う~、なんか釣れねぇ~…」て、ギザ・ヤバい時!
使って見て下さい…、きっと、答えが出ますよ~…。

ソフトに『ジュルル…、』してみてねん!



by SASA

090723



バスオレノ ウッドモデルの系譜

上の章では、おもにエバンス時代の、
高密度発砲モデルのご紹介をいたしましたが、
せっかくなので、バスオレノに興味を持って頂いた方に、
ウッド時代のバスオレノの年表をご紹介いたします。
バスオレノはサウスベンド社のフラッグシップモデルということも有り、
長い歴史が有ります。
オールドのウッドモデルをお持ちの方は下の年表を見て、
自分のバスオレノがいつ頃のものなのか調べてみるのも楽しいかも知れませんね。

  • ノーアイ、ワッシャー無しタイプ。

    ノーアイ、ワッシャー無しタイプ。

  • ノーアイ、ワッシャー有りタイプ。

    ノーアイ、ワッシャー有りタイプ。

  • グラスアイのタイプ

    グラスアイのタイプ

  • タックオンアイのタイプ

    タックオンアイのタイプ

  • カービングアイのタイプ

    カービングアイのタイプ

サウスベンド社は1894年設立。以後、1986年ルーハージャンセン社に会社を売却しました。(*上記データは82年までのものです)
アイの種類
バージョン
製造年
製造年間
長さ
センターターフック距離
その他の特徴
ノーアイ 
1
1915
1年
3-1/2
1-1/4
ラインアイスクリューにワッシャー無し

2
1916~17
2年
3-1/2
1-5/16
ラインアイスクリューにワッシャー無し

3
1918~19
2年
3-3/4
1-3/8
ラインアイスクリューにワシャー有り

4
1919~20
1年

1-5/8
テールが細長いタイプ

5
1920~25
6年


ノーズとテールが細長くなった
グラスアイ
6
1926~27
2年


ガラス製の目が付いている

7
1927~30
4年




8
1931~32
1年




9
1932~34
1年



タックオンアイ
10
1935~42
8年


タッグの上に塗装の目が有る

11
1947~50
4年



カービングアイ
12
1951~66
18年


目の周りが彫られている
ペインテッドアイ
13
1967~82
16年


発砲ボディー
トータル
13バージョン
1905~82
68年間




.